教えて!gooグレードポイントがdポイントに!

従属接続詞の副詞節って基本主節のVにかかってるって考えるのって正しいですか?
たまに主節の中に準動詞が含まれていると、後ろに続く従属節が主節の動詞を修飾してるのか準動詞を修飾しているのかわからなくなってしまいます。
どなたか教えていただけると幸いです。

教えて!goo グレード

A 回答 (3件)

基本的に、主節に対する副詞節です。

    • good
    • 0

従属接続詞の副詞節がどこにかかるかじゃなくて、実際、用例で覚えなよ。



従属だから、主節に対する従属です。

子供のころ行ったではなく、子供のころアメリカに行った。
    • good
    • 0

従属接続詞の副詞節は主節にかかることもあれば、主節に含まれる準動詞にかかる場合もあります。

従属接続詞節が文頭など準動詞から切り離されたような位置にあるときは主節にかかることはほぼ確実です。あとは文脈次第ですが、文を書いた人(喋った人)があまり意識していなければどちらかわからないというケースもあると思います。そういう場合でもたいてい前からの話の流れでわかるとは思いますけどね。

It is important to lock your computer when you leave your desk.

机から離れるときにコンピューターをロックすることは大事です。

この場合WhenはTo lock your computer(準動詞)にかかっていると言えます。なぜなら、You should lock your computer when you leave your desk. というフレーズをTo 不定詞である準動詞に書き換えたと言えますから。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング