新生活を充実させるための「こだわり」を取材!!

https://www.asahi.com/special/koe-senso/?id=0945
↑に掲載されている戦時中の体験談について。些細なことですが、文中の「ああ何たる屈辱。5年生ともなると女子児童は乳房が膨らんでくる。号令と共に乾布摩擦をする女子児童を、男子がにやにや見る。泣きたいぐらいだ」という記述は、当時を鑑みるに本当にあったことなのですか?
そもそも栄養失調気味の子どもが殆どだった戦時中に、たかが5年生の子供の胸なぞ取り立てて言うほど性徴していたのでしょうか?ネットで調べると、戦時中の6年生の女子が上裸で体操したり竹登りしている写真が出てきますが、ほとんどの子は見事にぺったんこです。また、当時は授乳育児が当たり前で、女性が人前で胸を晒すのは恥じるような行為ではなかった、胸を隠すようになったのは、戦後に西洋人の文化の影響を受けたからだ、という意見も多く見受けられます。それを考えると、「何たる屈辱」「泣きたいぐらいだ」という記述も不自然なものに思えます。
当時の子供達は取り立てて言うほどの屈辱を感じていたのでしょうか?

教えて!goo グレード

A 回答 (4件)

先ずは、朝日新聞の記事は信頼出来ない事を申し上げます。


既出の回答に有ります事柄が一般的で、中には屈辱と感じた少女も
居たでしょうが、少数ですよ、その少数を取り上げて、いかにも大勢が、
そう思っていた様に記事にするのが、朝日新聞なのです。
戦争中に、真っ先に大本営に協力したのは、朝日新聞です。
(最後まで、非協力だったのが、毎日新聞)

団塊世代の私の小学生の頃は、プールでの着替えは同じ所でしました。
    • good
    • 0

取り立てて言わねばならないはどの屈辱を感じた人もそりゃいるでしょ。


全員が同じような感想しか持たないなんてわけ無いんですから。
とりわけ強くそう感じた人が言葉にしたんでしょうし。

当時の子どもがそんな風に感じるわけがない、なんて雑な事はとても言えませんね。
    • good
    • 0

人それぞれの感想なので、なくはないかと


女子を代表してたわけではないと思います。
    • good
    • 0

ワタシの小学校時代ですが、


(勿論戦後かなり経っていました)

身体検査で、女子と一緒にやりましたよ。

小学校5~6年でした。

おっぱいなど、皆ぺったんこでしたが
一人だけ大きい女子がいて驚いた
記憶があります。

「わ、あいつデカいな」
「こら、そんなところ見るんじゃない」

と注意されたことがありました。

当時、胸に興奮する、てことは
ありませんでした。

今の子は、興奮するんですかね。

そもそも一緒に身体検査などしない
のかしら。

ワタシの時代ですらこの調子ですから
上半身裸で、なんて戦前はあったのかも
しれません。

ただ、ニヤニヤして見たとか、
女子が屈辱を、ということはいささか
疑問です。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング