プロが教えるわが家の防犯対策術!

ゼレンスキー政権が、ネオナチとロシアの戦いにウクライナ国民を巻き込んだのは、ゼレンスキー政権がネオナチ政権だからですか?

質問者からの補足コメント

  • 国民総動員令は、をかけたゼレンスキー。
    ゼレンスキーを支持した多数正義の民主主義ですか?
    ゼレンスキーに投票しなかった人達に選択の自由がないように見えます。
    多数派に少数派の生命が脅かせれる社会のどこに、自由があるのですか?

      補足日時:2022/05/19 06:39
教えて!goo グレード

A 回答 (7件)

ウクライナは2014年にクリミア半島を侵略されてから徴兵制を復活して更なる侵略に対抗する準備を進めていた


それはゼレンスキー氏が大統領になる5年も前

ウクライナ国内に残って徹底抗戦を宣言したゼレンスキー大統領の支持率が急上昇したり
ウクライナから家族で脱出しても、戦う為に個人でウクライナ国内に戻る男性がいたり
戦う事はウクライナ人自らの意思

そもそもウクライナを侵略してウクライナ人の命を脅かしているロシアが全て悪い
    • good
    • 2

共産主義者、プーチンかぶれの「寝言」にしか、


聞こえない。

「ネオナチ」は、プーチンが言っているだけ。

共産主義者の「少数派」の命が危ないなら、

独立国の国民を虐殺していないで、「祖国」ロシアに、

帰ったらよろしい。
    • good
    • 3

ゼレンスキー政権と言うか、ウクライナは国家的に、親ロシア派のウクライナ人やロシア語話者のウクライナ人などを含む捕虜や民間人を、ジュネーブ条約に違反して、拷問やレイプをしていた事が西側の報道で随分前から言われています。



ウクライナ紛争には「性暴力」が蔓延している
ニューズウィーク日本版 https://toyokeizai.net/articles/-/201864

そしてゼレンスキーは、ドンバス地域の民間人を含む親ロシア派の殺戮をエスカレートしていき、以下のドローン攻撃をきっかけに、ロシアが侵攻の準備をはじめます。

ウクライナが初ドローン攻撃 親ロ派に大統領強気、欧米は苦言
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021103100694

この行為は極右の民族主義であって、ゼレンスキー政権はネオナチと断定できるでしょう。

「ウクライナ国民を巻き込んだ」と言うのが、国民総動員令や人間の盾の事ならば、それは極右だからできる事であって、ネオナチと言わざるをえないでしょう。
    • good
    • 3

>ウォール街のユダヤ金融資本家達がナチスに支援していたでしょう?



その話は、正直知りませんでした
是非とも参考にしたいと思いますので
その事が詳しく記されているソースを提供して頂けないでしょうか?

それを前提にして、お話ししますが
その話が事実だとします

ですが、先にも書いたようにゼレンスキー大統領の祖父は
ホロコースト経験者でその兄弟はナチスによって惨殺されています

ナチスの被害者の家計が、ネオナチになると御思いですか?

ユダヤ人が一枚岩で無いにしても、被害を受けた家計が
その加害者の勢力に加担するのはあり得ません
    • good
    • 2

違いますよ。

    • good
    • 4
この回答へのお礼

日教組洗脳で狂ってしまった人にしか見えません。

お礼日時:2022/05/19 07:13

妄想

    • good
    • 5
この回答へのお礼

大衆は騙されやすいというのは、古代アテネで証明されていたことです。なぜアメリカが敗戦国を西洋民主主義にしたのか、全て合点がいきます。

お礼日時:2022/05/19 07:10

ゼレンスキー大統領自身がユダヤ人で


氏の祖父はホロコースト経験者で、その兄弟は
ナチスによって惨殺されています

そんなホロコーストの被害者の家計が、ネオナチだと思って?
    • good
    • 4
この回答へのお礼

じゃあなぜ、一部のユダヤはナチスを協力していたのですか?ウォール街のユダヤ金融資本家達がナチスに支援していたでしょう?

お礼日時:2022/05/19 07:06

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング