人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

友人の一周忌の案内が届きました。残念な事に仕事の都合で出席できないのですが、案内状には「欠席の方はお電話にてご一報くださいますよう…」と書いてあり、電話が苦手なのもあってとても困っています。やはり電話でと書いてあるのに手紙ではいけないでしょうか?また電話で欠席を伝えるのにどのように話をしたらよいでしょうか?
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

一周忌法要ではみなさんで会食でもされる予定があるんじゃないでしょうか


それで会場を決めたり出席者の人数など把握する必要があるのかもしれませんね
電話で連絡してほしいの旨なら例として
「ご家族のみなさんはお元気でしょうか この度はせっかくご案内を頂きましたがあいにく仕事の都合でどうしても時間がとれません申し訳ございません 近いうちに是非お参りさせていただきますので」とそのままお伝えになればいいと思いますよ。

それがどうしてもできない時は
期日までまだ時間はあるのでしたら手紙やハガキでもよろしいかもしれませんね 早いほうがいいでしょう
ちょっとお花屋さんなどに寄る時間があればいくらかの花を注文して手紙と一緒に届けてもらってもいいと思います。
大事なご友人だと思いますからなんらかの形で自分の気持ちを伝えた方がいいかもしれませんね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

遅くなりましたが回答ありがとうございます。
自分は「電話で」と先方から指定があった場合、その他の手段は失礼なのかと思っていましたがそうでもなさそうですね。
まだ時間があるので、「電話で」と言う事でしたが手紙にて連絡しようと思います。
ちなみにこういった場合、返信と共に御仏前を送るのは良いものでしょうか?

お礼日時:2005/03/30 03:41

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q一周忌と新盆、両方とも必要ですか?

昨年の9月に父が亡くなり今年は新盆です。
1・お寺から「新盆の供養代3万円」の振り込み用紙が送られてきた。
2・経済的理由から、「人を呼んでの一周忌の法要」までは出来かねるのですが、、、、絶対にしなきゃいけないことなのでしょうか、できれば私だけでお寺に行って手を合わせてくることではいけないのでしょうか。

Aベストアンサー

宗旨(宗派)及び地域に依り同じ宗派でも行い(扱い)が違うので一概には、語れないのですが…

寺側から、定まった金額を請求するのは、護持会費や特別な支出(次のお坊様の世襲行事=披露)等で大本山から大勢の、お坊様を呼んで(交通費や飲食に掛かる費用等)の場合は、各、檀家の位(戒名の位)に依って額が割り当てられますが、その他の行事で、金額を個人に示す事は普通は考えられ無い事だと思います。
-------
普通の寺(ご住職)なら、大抵の場合「おぼし召し」で、と言う言い方をします。
出せる人は何十万でも包めばいいし、どうしても、世間相場並に出せない事情が有れば(単なるケチ、では無く、それなりの事情が有れば)世間の常識を下回った額でもやってくれると思います。
-----------
お盆と言うのは、大抵は、各家庭を坊様が回って(巡回)盆供養のお経を上げて行きます、初盆だからと言って、その家のみを対象訪問して特別行事をするのでは無く、お坊様が来てくれる時刻に親戚等が集まっていっしょに供養をします。
ですから、初盆のお宅と言えども、お坊様にして見れば、お盆行事の一環で、巡回コースの中に、初盆のお宅が有ったと言う程度だと思いますこ、お経料は大抵は2~5千円程度包めば(近在ならば、お車代もいりません)←順番に家々を回って行くのですから。
--------
一周忌の方は、一般常識からすれば、やらないのはおかしいと思いますので、本来は、親戚とか、特に故人が近しかった方も呼べれば供養に成ると思いますが、どうしても無理なら、せめて、家族だけででも行った方が良いと思います。この時(卒塔婆)←別料金なので(お寺さんで聞く)一周忌の費用もおぼし召しの筈ですから、家族だけの極内輪だけなら\2~でも、それなりに、簡略してやってくれると思います。参加者が多ければ皆さんもそれなりに包んで来るでしょうから、余りけちるのはどうか思いますが…
--------
新盆の供養代3万円を要求されてのは、何かお寺との特別な付帯条件が付いて居るのでは無いですか? ←一周忌も控えて居るのに、初盆だから、3万円だせと言うのは、何か負に落ちない気がしますが。

宗旨(宗派)及び地域に依り同じ宗派でも行い(扱い)が違うので一概には、語れないのですが…

寺側から、定まった金額を請求するのは、護持会費や特別な支出(次のお坊様の世襲行事=披露)等で大本山から大勢の、お坊様を呼んで(交通費や飲食に掛かる費用等)の場合は、各、檀家の位(戒名の位)に依って額が割り当てられますが、その他の行事で、金額を個人に示す事は普通は考えられ無い事だと思います。
-------
普通の寺(ご住職)なら、大抵の場合「おぼし召し」で、と言う言い方をします。
出せる人は何十万でも包...続きを読む

Q夫の一周忌に招待者なしは非常識でしょうか。

昨年4月に夫を亡くしました。
私たち夫婦には子供がおらず、夫は両親にも兄姉にも先立たれております。
私も父を亡くし、母とは理由があって疎遠、兄弟も遠方(震災の被災地)に住んでおり、夫が亡くなった時は震災から日も浅かったため来てもらうこともできず、私と夫のいとこ夫婦だけで家族葬を済ませました。
友人は、転勤などで遠方に住んでいる人が多く(海外含む)、夫の死を知って、ゴールデンウィークを利用して次々と訪ねてきてくれました。

そんな事情ですから、四十九日の法要にはずいぶん悩みましたが、夫が別れを言いたいだろうと思うかたを絞り込んで声をかけさせていただき、仕事を休んで遠方から参会してくださった皆様のおかげで、小ぢんまりと温かな法要ができました。

百か日は、私一人で、自宅に僧侶を招いて読経をお願いしようと思っていたところ、いとこ夫婦+遠い親戚(初対面)からお参りに来たいと連絡がありまして、読経の席に同席していただくことができました。

そして、もうすぐ一周忌を迎えます。
遠方の友人の皆様は、お盆休みに墓参りや家の仏壇にお参りに来てくれたり、お供えを送ってくれたりと、折に触れ心づかいをしてくださって本当にありがたいです。ですから『一周忌』にこだわらなくても、主人には気持ちが届いているように思えます。

私としては、百か日と同様、一人で僧侶を迎え読経をお願いしようと考えています。
お金がもったいないなどの理由では決してなく、主人の供養はきちんとしたいと思っています。
ただ、身内と言える人がいない(少ない)こと、親しい友人達は遠いということで悩んでいます。

こんな一周忌は非常識でしょうか。主人のためにも、親しかった人や、(たとえ私が疎遠でも)親戚に声をかけるべきなのでしょうか。
また、読経をしていただくとしたら、家の仏壇よりも墓前がよいのでしょうか。(墓参りは、雪が積もるまでは、毎日欠かさずしておりました。)

昨年4月に夫を亡くしました。
私たち夫婦には子供がおらず、夫は両親にも兄姉にも先立たれております。
私も父を亡くし、母とは理由があって疎遠、兄弟も遠方(震災の被災地)に住んでおり、夫が亡くなった時は震災から日も浅かったため来てもらうこともできず、私と夫のいとこ夫婦だけで家族葬を済ませました。
友人は、転勤などで遠方に住んでいる人が多く(海外含む)、夫の死を知って、ゴールデンウィークを利用して次々と訪ねてきてくれました。

そんな事情ですから、四十九日の法要にはずいぶん悩みました...続きを読む

Aベストアンサー

私の方が若輩者だとは思いますが…
実家も夫の実家(義父母と同居で実家住まい)も実家元、
ずっと法事の主催の立場の家なので多少は見てきていますし、
親・義父母と法事の話などもします。

私は、ご招待なしで家族のみ(今回ですと奥様のみ)の法事でも、問題ないと思います。
他の方もお書きですが、ご供養の気持ちが一番大事なのであり、
一般に言う「法事」のスタイルをとることが大事なわけではないと思っています。
世の中もそういう動きになってきています。
葬儀が家族葬のような簡素で小ぢんまりしたものが増え、
自治会などにも訃報を知らせず、何もかも終わってから知らせる…
という人も少なくなくなってきているのが、その証拠だと思います。
葬儀を家族のみで済ませてもいい…という考えも出てきているくらいですから、
法事なら同じ、なおのこと…ではないかと思います。
ご供養をすることが目的であり、親戚や近親者が集まることが目的ではないと思っているので、
(まあ中にはそれが大半の目的の招待者もいますが^^;)
他の方も同じお気持ちがあられれば、百か日のようにお参りにいらっしゃると思います。
もし事前に「一周忌の法要はしないのか」と尋ねられれば、
うちはこういう風にやることに決めました、
読経は○日にお願いしてあります…とお伝えすれば十分だと思います。
>『一周忌』にこだわらなくても、主人には気持ちが届いているように思えます。
このようなことが一番大事だと思います。
お訪ね下さる方がいらっしゃるということは、ご主人のお人柄ですね(^-^)
なので、普通のスタイルの法事はやらないのか、やるのが普通ではないか…
というような方はいらっしゃらないだろうな、とも思います。

読経に関しては宗派の問題もあるでしょうが、うちは双方の実家とも仏壇でした。
お墓でお参りしたのは、納骨の時だけのように記憶しています。
ご住職様にお尋ねしてお任せするのが一番かなと思います。

私の方が若輩者だとは思いますが…
実家も夫の実家(義父母と同居で実家住まい)も実家元、
ずっと法事の主催の立場の家なので多少は見てきていますし、
親・義父母と法事の話などもします。

私は、ご招待なしで家族のみ(今回ですと奥様のみ)の法事でも、問題ないと思います。
他の方もお書きですが、ご供養の気持ちが一番大事なのであり、
一般に言う「法事」のスタイルをとることが大事なわけではないと思っています。
世の中もそういう動きになってきています。
葬儀が家族葬のような簡素で小ぢんまりしたものが...続きを読む


人気Q&Aランキング