色の知識で人生の可能性が広がる!みんなに役立つ色彩検定 >>

銀鏡反応でブドウ糖を利用したのですが、この時の反応式を教えていただきたいです。

教えて!goo グレード

A 回答 (2件)

銀鏡反応に使う銀イオンはアンモニア性硝酸銀水溶液の状態にして使います。


アンモニア性硝酸銀水溶液:2[Ag(NH3)₂]+ + 2OH-
ブドウ糖はα型からβ型に変化するとき、6員環が開環して2/100の割合で
直鎖のアルデヒドになります。このアルデヒドがアンモニア性硝酸銀水溶液
と反応して銀イオンは還元されます。
RーCHO+2[Ag(NH3)₂]+ + 3OH-→ R-COO⁻+4NH₃+2H₂O+2Ag
この中性の銀がガラス表面に付着します。
ブドウ糖以外でも銀鏡反応を起こす糖は、アルデヒドの状態になる糖です。
    • good
    • 0

2Ag+ + 2OH- → Ag₂O + H₂O


→Ag₂O + H₂O + 4NH3 → 2[Ag(NH3)₂]+ + 2OH-

ブドウ糖は還元の触媒として機能してるので、式には出て来ません。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング