プロが教えるわが家の防犯対策術!

換気ダクトの圧力損失は、なぜ温度が上がるほど小さくなるのでしょうか?

教えて!goo グレード

A 回答 (1件)

空気の体積が膨張して密度が小さくなるので、粘性が小さくなって流れやすくなる分「流路抵抗」が小さくなるからでしょう。

温度が高くなると「さらさら流れる」ようになります。

同じ流路に、空気を流すとき、水を流すとき、どろっとした水飴や油みたいなものを流すときを考えてみれば分かると思います。
どろっとしたものは、相当に圧力をかけてやらないと流れて行きませんよね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど。イメージ出来ました。ありがとうございました

お礼日時:2022/05/21 11:33

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング