プロが教えるわが家の防犯対策術!

賃金(人件費)が上がれば、全ての物価も連動して上がりますね。所得が上がっても、物価が上げれば、生活は楽になりません。もし賃金の上昇以上に物価が上がれば生活はもっと苦しくなります。

では、有権者として
・賃金をアップすると言えば愚民ども釣れるぜ。愚民どもの生活なんか知ったこっちゃないという無責任政党
・賃金をアップさせつつ、物価の上昇を抑えて、国民の生活を楽にしますという責任感のある政党。

この2つを見分けるときに、
責任のある政党は、賃金のアップと合わせてどんな政策を公約に掲げているでしょう?

教えて!goo グレード

A 回答 (6件)

今の情勢では賃金が上がるのは一部の労働者だと思います。


最近では円安で輸入物価は上昇してます。
質問者様も日常的にコンビニやスーパーで買い物しているのではないかと思います。
そのような小売業では、輸入品関連の仕入れ価格が上昇して、経営を圧迫してしまうと思います。
小売業の労働者の賃金は上昇しにくいと思います。
飲食店も同じように、材料価格が上昇して、経営は苦しいと思います。
賃金が上昇しないとたら、政治的な対策くらいしかないと思います。
解決策の一案は、給与所得の減税だと思います。
それをするためには、どこかで、財源が必要です。
財源としては、金融所得課税の強化をすればよいと思います。
株の配当への課税は今は20パーセントですよね。
株の配当は不労所得なのです。
一方、勤労所得への税負担は社会保険料も含めれば、20パーセント以上になる場合も多いと思います。
今の制度は不労所得優遇なのです。
左うちわで、不労所得を得ている人々を優遇していれば、あくせく働くのが馬鹿馬鹿しくなると思います。
ーーーーーー
そうですね。
まもなく参議院選挙があるので、よく、お考えください。
    • good
    • 0

創世記 2 :15 主なる神は人を連れて行ってエデンの園に置き、これを耕させ、これを守らせられた。




ルカによる福音書:6章:42節 自分の目にある梁は見ないでいて、どうして兄弟にむかって、兄弟よ、あなたの目にあるちりを取らせてください、と言えようか。偽善者よ、まず自分の目から梁を取りのけるがよい、そうすれば、はっきり見えるようになって、兄弟の目にあるちりを取りのけることができるだろう。

ルカによる福音書:20章:25節 するとイエスは彼らに言われた、「それなら、カイザルのものはカイザルに、神のものは神に返しなさい」。
  http://bible.salterrae.net/kougo/html/
. .



 庶民をみんな、生類憐みの令なのだか、金の具なのだか、ちょん髷なのだか、愚弄する政治金権、それらが、狼藉、愚ぅ、儲き、パーなのでしょう。


.
Money As Debt
 明快な真実は ローンあるいは抵当の書類にサインした時、その支払いは“罰則として資産を提供する”ことで裏づけされます。万が一支払えない場合 実際に価値ある資産が没収されます。その約束を守るというローン契約あるいは抵当が持ち運びでき、交換でき売却できる紙片となっているのです。 それは借用証書です。それはお金という形をした、価値を表すものです。このお金は、借り手による銀行の“ローン”と呼ばれるものが形を変えたものです。今この世界において貸し手がローンを貸すためには、何か担保を持っていなければなりません。もしもあなたがハンマーを必要とするとき、私がハンマーをあげる約束をするだけでは、何の助けにもならないでしょう。しかし、お金というヴァーチャルな世界においては、持っていないお金を貸す約束をする銀行は許され、容認されているのです。
 『私たちの国家通貨は、銀行の思いのままに操られている。
銀行はお金を貸すのではなく
自分たちが持っていないお金の供給をただ約束するにすぎない。』
--- アーヴィング・フィッシャー 経済学者 作家 ---

 『私たちの準備預金制度について、
ひとつ十分に理解しなければならないことは
子供の椅子取りゲームのように 音楽が流れている限りは
そこには敗者は生まれないことです。』
--- アンドリュー・ゴーズ 歴史家 ---

 そして閉鎖や破産が起こされたあとでまた彼らは本物の財産を手に入れるわけです。全住民のあいだで、貸出金利の収益が均一に分配されたときだけこの問題は解決します。銀行利益への重税は、この目標を解決に導くかもしれません。しかし、そうすると何故銀行はビジネスすることを望むのでしょう?もし私たちが現状から自由になることができたとしたら、銀行の金利収入をすべての人々の配当として分散させることを想像できるかもしれません。

 彼らは 金によって行われる多くの詐欺行為を無視しています。コインを軽くしたり、金属の質を下げたり、市場を独占したり、これらは古代ローマ帝国から行われていて帝国滅亡の一因にもなりました。

 『お金は奴隷の新しい形です。
それは 人格を持たないことから 特別扱いされてきました
主人と奴隷の間に 人間的関係などないのです』
--- レオ・トルストイ ---

 私たちが民主主義や自由として教えられ信じてきたことは、実際には巧妙で目に見えない形の経済的独裁でした。

 このシステムの力は深く浸透してしまっていて、この件に関して 教育やマスコミは沈黙しています。何年か前カナダの首相が、路上で普通の常識を持った人々と高等教育を受けた専門職の人々 両方に調査しました。そして誰ひとりとしてお金がどのようにして創られるか、正確に理解していなかったのです。事実 銀行の第一線にいる従業員を含むほとんどの人が、この問題について考えたこともないのです。
あなたは?

 現代の借金によるマネーシステムは、300年ほど前に生まれました。イングランド銀行が王室から特許状を与えられ、2:1の穏やかな比率で金の受領書を発行した時です。このささやかな割合が悪夢の始まりだったのです。そのシステムは今世界中に及んで無限のお金を無から創造し、地球の誰もが永遠に決して払うことのできない膨張する借金で鎖につながられています。
  http://rothschild.ehoh.net/material/animation_01 …
.


 役人天国から、地獄の底まで、数字趣味、数字ファンデーションでも、粘着質泥沼しているのではないでしょうか・。・

まったくの、堀越学園と、いえるのかもしれない。
 金ではない♪ きっちり、正義正当、人道福祉を追求すれば、緑ヶ丘だろうと、平和台だろうと、達成されるのかもしれない。

 金権政治は、年追うごとに悪化する腐敗する。 ‘青天に大赤字がうかぶ様’ 、そんな悪しき政治搾取が、歴史といわれるような。

 ベットタウンと、掘ったの、ソの演算、その騒動・クラスター・その爆煙てろリズムかもしれない。
    • good
    • 0

単に戯言でしかありません。



給料は会社で決めます、政治ではできません。
政治でできるのは消費税削減や廃止です。
    • good
    • 0

賃金を上げるか否かは、企業が決めます。


物価も、製造者(生産者)や販売者が決めます。
政治家がどうこうできる範疇ではありません。

なので、「この2つを…」は何れも、該当しません。

そう言えば、国民民主党が次参院選向け公約として、
国民一人あたりに一律10万円支給(インフレ手当)を発表しました。
1票10万円で買いますよ、と同じですね。
通る可能性は皆無とは思いますけど…
    • good
    • 0

政治家が賃金を上げると表明しても、決めるのは経営者です。

いまは賃金を上げられる経営環境にはないので「笛吹けど、踊らず」になりますよ。

「賃金がもし上がっても、物価はそれ以上に上がる」というのが正直者の政治家の発言です。

どんどん没落している日本がいま以上に良くなるはずがありません。「良くなる」「良くする」というのはフェークです。
    • good
    • 0

見分けて投票してもダメです。

ほぼ嘘ですから。今まで投票して分からなかったですか?
賃金あがるのは政治家です。
一般人の生活は苦しくなるだけ。
江戸時代からかわらないので
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング