AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

遺産相続について聞きたいことがあります。
先日父が病気で亡くなり、遺産相続の話がそろそろ出てきました。
家族構成は、母と息子である私の三人です。
しかし父には以前の配偶者との間に子供(成人している)がおり、実際は相続人は3人いることになります。その子供とはまったく面識がなく、どこにいるのかも分かりません。この場合でも、その子供を探し出し、遺産を4分の1分けないといけないのでしょうか?
もしこのまま黙っていてあとでばれると何か面倒なことになるのでしょうか?なにかいい意見があれば教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

たとえば、不動産の相続による登記手続きを行うときには、被相続人の出生から死亡に至る「つながりのつく」戸籍謄本等が必要となります。


これがなければ却下されますので登記できません。
そして、戸籍をたどれば他に相続人がいることが明確にわかりますので、その相続人を無視しての登記申請はこれまた却下されます。

被相続人が持っていた権利義務は、被相続人の死亡によって「当然に」相続人全員の共有状態になるとみなされていますので、共有者の意思なくして処分行為ができなくなると言うことです。

「いい意見」かどうかは知りませんが、司法書士に依頼して他の相続人を見つけ出し、平和的に話し合いを行うことです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧に解答くださってありがとうございました。弁護士の他に司法書士にも相談してみようと思います。

お礼日時:2005/03/28 23:54

積極的に探し出して、亡くなったことを連絡しなければならない法律上の義務はありません。


しかし、

>もしこのまま黙っていてあとでばれると何か面倒なことになるのでしょうか?

については、「ばれれば面倒なことになるでしょう」が答えになります。

その子の知るところとなれば、その子は相続回復請求をしてくるでしょうし、
よほど特殊な事情が無い限り認められるでしょう。

そうすると、また協議するなり価額相当の支払をするなりしなければなりません。
遺産分割協議が終わって、相続登記とかみんな済んでしまった後だと、相当面倒だと思いますよ。

司法書士に相談すべきだと思います。
(相続登記とか、よほど自分でやる自信が無い限り、どうせ頼まなければならないでしょうし)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やっぱりばれれば面倒なことになりますよね。こちらから探して、揉め事のないように話を進めていこうと思います。

お礼日時:2005/03/28 23:56

面識がなくとも、法定相続人である以上、3人で相続しなければなりません。


弁護士や司法書士にお願いすれば戸籍を調べることはできます。
相続の手続きを弁護士に依頼すれば、当然その調査も行います。戸籍にない相続人がいることもあるからです。
もし、もう一人の相続人を無視して相続をしたとしても、その人が相続の事実を知ってから5年以内に訴えれば相続をやり直すことになります。(相続回復請求権)
また、遺言があったとしても、遺留分としてそれぞれの法定相続人に保証されていますので、財産がある場合、0にはなりません。
相続回復請求権の時効が5年で、あくまでも相続を知ってから5年であって、被相続人の死亡から5年ではありませんから、10年後、20年後に訴えられる可能性もあるのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。やっぱり黙っているわけにはいかないみたいですね。いろいろと教えてくださってどうもありがとうございます。

お礼日時:2005/03/28 23:59

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング