【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

私はあるアダルトサイトを見て、その場で利用規約を精読せずに同意してしまいました。その瞬間に『入会完了しました』とう表示が出て私はびっくりして退出しましたが、数日経ちこの運営サイトと思われる処から、請求のメールが2回届きました。法律的な事は判りませんのでネットで行なってる法律相談に聞きに行ってますが、
実は判らないのは、この運営会社は何故私が登録してないはずの個人のメールアドレス宛てにメールをに打電して来れたのでしょうか?スパイウエアと言うものでこうなってしますのですか?この掲示板で対策のような書き方をされてるのを拝見しましたが、この先支払いに関しては法的に
どうなるのか相談して行きますが、相手の住所も明記しなくて、ただ指定口座に振り込むようにとだけ書かれています。住所も何も書かれてません。
OE上で迷惑メール対策とか幾つか不必要な相手の打電を食い止める対処法はあるようですが、同時にソースネクストのウイルスバスターでも対策があるようですが、実際個人情報として、私の住所やプロバイダーに登録してるメールアドレス情報も漏れてるのでしょうか?
スパイウエアという文字を検索してみると、相手側が個人情報を勝手に吸い上げるソフトがあり、そのソフトは違法性が或るなしが問われてるように記述されてます。
アダルトサイトは、正直たまに見たりしてましたが、
写真画像など見ても何ら請求する所をクリックしなければ
相手から請求は来なかった経験も伴い、今回不用意に『同意する、しない』の蘭を動かしてしまった結果がこうなりました。反省はしてますが、
このような時に、2度とこのサイトから情報が来てもキャンセルする方法は無いでしょうか?
相手は、無料メールアドレスを使用してます。
相手振込み口座名もなりすましのようです。
スパイウエアであればその回避方法などあればお教えください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

スパイウェアとはパソコンにインストールされなくては


情報を吸い上げる事も出来ません。
そのアダルトサイトから何かインストールしましたか?
していなければスパイウェアではありません。

そのサイトってメールに来たURLをクリックして
見たサイトですよね?
普通に検索して探したアダルトサイトで
自分でアドレスも打ち込まず、同意を押しても
相手のメールアドレスは分かりません。

とりあえず、ワンクリック詐欺ですので
支払う必要はありませんし。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

常日頃、サイト閲覧してたのでこのような羽目になったと後悔してます。最近になり自身のメールボックスに毎日の様に情報が入り込んでいて可笑しいと思ってたのですが、
無防備でした。その上、あるサイトにそのまま見に行き
ワンクリックしたら、このようになりました。
OE上では、メッセージル-ルに於いてサバーから削除しております。ウイルスバスターでもスパムが有りますが
生かせてるか不安ですが、とりあえず皆様のアドバイスで
関係ある箇所を再度点検して再発をさせない努力をしてます。法的な問題も勉強してます。
今回は本当に有難うございました。
lcdmobile

お礼日時:2005/03/29 18:17

貴方のPCにメルアドを盗むスパイウェアを埋め込まれたのでしょう。


最近のワンクリック詐欺は悪質化していますので、
果たして有効かどうかはやって見ないと分かりません。

Spybot1.4とAd-awareSEをダウンロードして下さい。
無料です。

それと、先方には決してアクセスしないことです。
完全に無視を続ければ大丈夫です。
メールも開かないようにしましょう。

参考URL:http://www.higaitaisaku.com/menu5.html http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/haiteku/hait …
    • good
    • 0

スパイウェアではありませんね。


単純に「ワンクリック詐欺」ですが、無視なさって下さい。
下手にアクセスすると深間にはまります。
警視庁でも「無視をするように」と警告を出しています。

参考URL:http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/haiteku/hait …
    • good
    • 0

現在私もその被害にっています。


どうやら、あなたのクリックしたメールのアドレスの後の部分に”=%$###$$”などというわけの分らない記号が在りませんでしたか?
もしあれば、そのメールはあなた専用に作られたものであり、クリックした時点で返信がメールで送られるのだそうです。
このことは過去の質問のなかで多くの方が指摘しておられますのでそちらも参考にしてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご連絡有難うございます。
実際あったかどうか確認してません。
ただ、何度かアダルトサイトをみに訪問した事もあり、自身のメールボックスが狙われたんだと皆様のご意見を聞いていると思い起こします。その上、メールが届きその紹介されたサイトを見に行き、その時ワンクリックしてこうなりました。
自分では、皆様のご助言を参考に今後対処してゆこうと考えております。
ご連絡本当に有難うございました。
LCDmobile

お礼日時:2005/03/29 18:01

僕も以前やりましたが僕の場合は請求はきませんでした。

とゆうよりlcdmobileさんのように請求がきた場合でも一切支払う義務はありません。これは電子消費者契約法という法律によりこのような手口(ワンクリック等で料金が発生するもの)は無効となります。この法律では「サイト側は契約意思の有無について確認を求める措置をとらなければ、錯誤が貴方の重大な不注意によるものでも契約は無効」となっています。サイト側の規約に何が書いてあろうとそれ自体が法律により無効となります。相手が貴方のメールを知っているのはおそらくサイトに仕掛けられたスパイウェアに感染し勝手にメールアドレスなどの情報をこのサイトに送信したためだと思われます。とゆうことで支払う必要はないですね安心してください!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

自分でもわからないことばかりでどうしようか考え倦んでましたが、このサイトで皆様の助言を頂いて本当に安心してます。アダルトサイトはかなり見る方で、その際も本当に注意してない自分を今更ら情け無いと思います。
xxx3様のご助言感謝します。

お礼日時:2005/03/29 18:08

こんにちは。



さて、インターネットの現状と技術的な側面を考慮すると、<アダルトサイト閲覧>→<無意識のスパイウェア感染>→<メールアドレスを含む個人情報流出>→<悪徳業者による不当請求への悪用>というパターンは、十分に考えられますし、実際に発生していると思われます。(ただし、上記の手口により被害者側に法的な契約履行・支払い義務が発生すると言うことではありません。)

最近のスパイウェア(侵入手法)は、益々巧妙化しつつあり、「ユーザーによる明示的なプログラムのインストール」を行わない場合でも(つまり、ほぼ無意識のうちに)、忍び込んでくるケースが増えています。(後述するサイトで紹介されているような、適切な対策を行っていない限り、まず気がつく事が出来ないと思います。)

特に、有効なセキュリティー設定が施されていないノード(PC)の場合、自動的に悪意あるプログラムを仕込まれてしまう可能性は技術的にも環境的にも十分にあり得ることです。(当方も、経緯を具体的に把握していませんので、あくまで一般論としての話ですが。)

一旦、悪質なものに感染すれば、相当なセキュリティー的知識とともに有効な対策を行っていない限り、お使いのPC上の様々な個人情報(もちろん、使用中のメールアドレスも)がもれてしまう可能性を否定できません。

もちろん、既述したように、この書き込みも推測論にしかなり得ませんが、もしもすでに相手の悪徳業者にメールアドレスが漏れてしまったのであれば、事態を巻き戻しすることは、現実的には不可能だと思います。(悔しいことに、まだまだスパイウェアは法の網目のくぐった状態で蔓延を続けており、法的措置(対抗)は完全に割に合いませんし、その有効性もほとんど無いでしょう。)

要は、今後、技術的にも意識の面でも、これ以上の情報流出(スパイウェア感染を含めた)が起きない状況をつくり、これを維持するよう努めるというのが、最も現実的な考え方になってくるのではないかということです。

スパイウェアに関するより詳しい情報や具体的な対策手法については、ここで私がしのほの説明するよりも、すでにバイブル的な存在となっている下記サイトなどが存在しますので、適宜参照なさってみてください。

■アダルトサイト被害対策の部屋 ~スパイウェア~■

http://www.higaitaisaku.com/menu5.html

加えて、今日の平均的なインターネットユーザーが、アダルトサイト閲覧を行う際のリスクについて、下記リンクの当サイト過去ログなども参照なさってみてください。

■当サイト、過去ログ■

http://okweb.jp/kotaeru.php3?qid=1288780

特に、上記過去ログ内のリンクから辿れる「国民生活センター」の説明を熟読されるよう、お勧めします。

もちろん、インターネット上には、いわゆる「優良アダルトサイト」(安全な閲覧が可能なもの)も多数存在しますが、単純に欲望に任せて様々なサイト閲覧を続けてしまうのは、個人的に非常にハイリスクな行為だと感じます。(もし、私が同じ立場であれば、「絶対に無傷に済む!」と断言する自信がありません…)

「一回の作業で容易に全リスクを回避する特効薬」は残念ながらありません。(これは、スパイウェア以外の様々な情報セキュリティー対策にも共通の傾向です。)

もしも、今後アダルトサイト等の閲覧を続けたいということであれば(もちろん、通常のネット利用を行う場合も同じ事なのですが)、最低限のセキュリティー知識は、具体的な手法を含めご自分から能動的に学習されるよう、私からはオススメさせてください。(少し検索すれば、ネット上にも豊富な関連情報があります。)

以上、何らかの参考情報となれば幸いです。

それでは。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

zamrai様、本当に詳しく多くのアドバイスを頂き感謝しております。ご指摘のポイントに対して、一つ一つ勉強しながら、防御方法を学び再発しないように頑張ってます。
同時に自身の無防備さに今後は戒めながら、多くの事を
学んでゆきたいと思います。
今回は暖かいご助言を感謝致します。
lcdmobile

お礼日時:2005/03/29 18:12

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング