冬物クリーニング最大49%OFFはコチラ

神社で お賽銭を投げる時、 1円や5円や10円 色々ありますが

それぞれに何か、ご利益のある意味があるのでしょうか?

教えて!goo グレード

A 回答 (10件)

関係無いと思います


が、ケチらず賽銭した方が出した以上に返って来ますね。
    • good
    • 0

ぎゃくに聞きたい。



1円や5円や10円くらいで、願いが叶うはずはなかろう。
    • good
    • 0

10円、とーえん、縁がとーくなるから避けるとかあるけど、、関係ないですね。


気持ちですから。
神田棚に、仏壇、日本は二つありますからね
    • good
    • 0

神社で初詣のバイトをした事があります。


その際、宮司さんに言われたのは「関係ない。気持ちだからいくらでもいい」との事でした。
希に10,000円札を入れる方もいますし、語呂合わせで入れる方もいるでしょう。
私のバイト先では、初詣の賽銭だけでウン百万行くらしいですよ。
羨ましい…。
    • good
    • 0

神は硬貨には興味ありません



だから紙
    • good
    • 0

基本神様も金次第。

と言いたいところですが関係ありません。
ただ、ご縁があるようにと五円玉入れますが、ある神主さんは、五円と言ってもそれは昔の価値のあった頃の五円ですから…ごにょごにょとテレビで言ってました。
    • good
    • 0

殆ど語呂合わせによる験担ぎでしょう。


五円が「御縁が有るように」とか、四十五円が「しじゅう御縁が有るように」等と。
    • good
    • 0

ない



自分の懐事情で結構です。
神様は寛容です。
    • good
    • 0

語呂合わせの様なものではないですか。



5円 = ご縁がありますように
15円 = 十分にご縁がありますように
45円 = 始終ご縁がありますように

とかではないですか。
    • good
    • 0

お賽銭の金額を決めた人の気持ちの問題でしょう。


信じる者は救われる。 です。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング