色の知識で人生の可能性が広がる!みんなに役立つ色彩検定 >>

KAZU1はなんで船体吊り上げ開始するまでに事故から何週間もかかってしまったんですか?

「KAZU1はなんで船体吊り上げ開始するま」の質問画像
教えて!goo グレード

A 回答 (5件)

事故を起こした船がいったい何処に沈んでいるのか、確認するだけで


数日掛かっています。
さらに水深120mというとても深い海域での作業になる為、海上保安庁
や海上自衛隊でも対処できない水深であり、特殊な専門会社に依頼する
必要があったのです。

4/23:事故発生
4/23以降:海上保安庁や自衛隊や地元の漁船等も捜索 
4/29:水深120m付近に沈んでいる船を発見
4/30以降:海上保安庁や自衛隊による水中カメラでの捜索
5/2: 水深120mという深い海中での作業は海上保安庁も自衛隊も対応
できない為、海上保安庁は「飽和潜水」という特殊な専門技術を
持つ民間会社「日本サルベヴェージ」と契約
5/10:日本サルヴェージの作業船が福岡県門司港を出港
5/19:日本サルヴェージによる「飽和潜水」が開始

以上のような時系列での対応になっています。
ちなみに深海で作業する「飽和潜水」という特殊作業を担う「日本サル
ヴェージ」という会社の船は九州から北海道に来たのです。
依頼を受けてから準備をして九州から北海道まで来るだけで数日掛かる
のは仕方ないです。

日本サルヴェージが作業を始めてから2~3日で120mの深海から船が見
える程の所まで引き上げた訳ですから、むしろ作業が早いと思いました。
    • good
    • 1

運行会社のあらゆる事に不法性が高いから責任の確定に時間がかかります。

あと、支払い能力の問題があります。不法な経営なら保険が効きませんから会社がサルベージ費用を支払えるかが問題になります。災害救助は無料のボランティアではありません。最終的に国と自治体が税金で始めましたが、僕らの税金ですよ。軽々に判断出来ない事は容易に想像出来ます。事故会社が全額支払い能力があり、経営者が直ちに依頼すればスグに対処出来たでしょうね。
    • good
    • 2

人間が120m潜るので


飽和潜水で体を慣らすための
所要日数でしょう。

ちょっと不謹慎ですが
慌てる必要もなかったのでしょうね。
慎重に。
    • good
    • 1

まずは発見までに時間がかかった


つぎに船内に被害者がいたら引き上げ時に流出する可能性があるので
調査に時間がかかった。
あとは特殊な作業なので物理的に時間がかかる
    • good
    • 1

船内の捜索を優先したから


その捜索により引き上げ可能であることが
わかったため、前倒しで船体引き上げを
行った、本来なら数ヶ月先まで引き上げが
かかる予定だった。
あの海域は荒れやすく波が高く作業が
なかなか出来なかった。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング