教えて!gooグレードポイントがdポイントに!

ダイエットについて質問です!
今現在私の体重は153センチで51キロです
普段から1時間ジョギングしたり腹筋したりしてるのですが、横から見たお腹が思うように凹みません。
腹筋する場合どこを鍛えたらいいでしょうか?
図みたいに真ん中だけ凹んでます

「ダイエットについて質問です! 今現在私の」の質問画像
教えて!goo グレード

A 回答 (3件)

まず、腹筋を鍛えたからと言って、お腹から脂肪が減るわけではありません。



顔の脂肪を落としたいからと言って、顔の運動をしたり、首を細くするために首を運動したりはしませんよね。脚を使ってジョギングしても、脚が中心に痩せるわけじゃないですよね?

このように、鍛える場所と脂肪が落ちる場所はほとんど関係ありません。脂肪は全身から徐々に減っていきます。

確かに腹筋を鍛えていたほうが、割れて見えやすくなります。でも、皮下脂肪を落とさなければいくら鍛えても腹筋は見えません。それに腹筋は小さな筋肉なので、鍛えても脂肪を落とす効果はほとんどありません。

皮下脂肪を落としたいなら、スクワット、腕立て(できなければ膝立て)など、下半身や胸などの大きな筋肉を鍛えるメニューをするのが大切です。大きくて強い筋肉を鍛えるほど、脂質代謝を上げる効果が高いです。

ただ、筋トレは効果的にやるのは難しいです。スクワットも腕立ても、専門家に習って正しいフォームや意識を身に付けないと、ただ疲れるだけで全然効きません。

おそらくバーピージャンプをやったほうが効果的に鍛えられるので、バーピーに挑戦してみると良いと思います。この動画では3セットだけやってますが、3セットできるようになったら徐々にセット数を増やして、最終的に8~10セットできるのを目指しましょう。3ヶ月もあれば、かなり引き締まったお腹になるはずです。

●バーピージャンプ


お腹は脂肪が落ちにくいですし、他の脂肪を落としてから最後に落ちると言われています。細くしたいところを細くすることはできないので、漸進バランスよく鍛えて全身の脂肪を落としていなければ、お腹の脂肪は落ちません。

それと、脂肪燃焼にジョギングやウォーキングなどの有酸素運動が効果的だというのは迷信ですよ。質問者さんもずっとジョギング1時間続けているならに気づいていると思います。こんなに頑張ってもぜんぜん痩せないのに、本当に脂肪燃焼に効果的なのだろうかと疑問になりませんか?

実は、有酸素運動をたくさんやってもほとんど痩せる効果が無いというのは、いくつもの研究で明らかになっています。

●残念ですが…運動ではやせません ダイエットには非効率
https://www.asahi.com/articles/ASP634FXBP5NULBJ0 …

●有酸素運動のデメリット。いくら走っても痩せないワケ
https://news.yahoo.co.jp/articles/e75b11b649b90c …

●なぜ運動を頑張ってもなかなか痩せないのか
https://toyokeizai.net/articles/-/510765

専門家が何年も前からそう教えているのに、有酸素運動が脂肪が落ちると教わって信じ込んでいる人がずっと嘘を広めているせいで、質問者さんみたいな犠牲者が後を絶ちません。
1時間も走ったりしていなくても、スタイルが良い人や痩せてる人たくさんいますよね。かけた労力に見合った成果が全然出てないでしょ?

むしろ、ジョギングやウォーキングのような軽い長時間の有酸素運動をたくさんやっていると、脂肪が落ちにくい体質になって行きます。錠時間運動していると、あまりエネルギーを消費しないで運動できるように、体がどんどん省エネになって行くのです。1時間もジョギングしていると、代謝が低下してリバウンドしやすい体質になって行きます。

逆に脂肪ではなく筋肉がどんどん減っていきます。筋肉は重いので、長時間運動する時にエネルギーを無駄遣いしてしまうので邪魔なってしまうからです。だから、体重が軽いのに腹がたるんだ、みっともない痩せ方をします。

今はダイエットでジョギングやウォーキングなどを勧める専門家はほとんどいません。ただし健康には大切なので、まったく外に出ない人は1日20~30分ぐらいはやらないといけませんが、通勤や通学などで最低限の有酸素運動している人は、それ以上やってもほとんど痩せる効果はありません。

努力が足りないせいだと思って自分を追い詰める人が多いですが、初めから有酸素運動に脂肪を落とす効果などほとんど無いのです。もちろん必死に頑張れば痩せますが、有酸素運動でダイエットした人は大抵リバウンドします。

●ダイエットは有酸素運動が1番痩せる?最新の研究による事実
https://creators.yahoo.co.jp/dietsemmontrainingy …

●有酸素運動のメリットとデメリット
https://tinyurl.com/y68baxyq

●有酸素運動で減量した人が“リバウンドしやすい”のは科学的な理由があった!
https://tinyurl.com/yby249tm


で、脂肪を落とすために一番重要なのは食事制限。
質問者さんの場合は、それほど過度なカロリー制限派しなくていいですが、
高たんぱく低カロリーを心がけてください。特に糖質(砂糖、白米、小麦粉)を減らして、肉、卵、魚などを多めに摂取するのがコツです。炭水化物を減らし、たんぱく質の摂取量が多くなるほど、脂肪は落ちやすくなっていきます。特にたまごはたくさん積極的にたべましょう。

プロテインなどを飲むのも効果的。ただ飲んでも太るという人がいますが、迷信です。糖分が多いプロテインチョコバーなどを食べれば太るかもしれませんが、プロテイン自体はタンパク質なので、食欲を抑えて間食を減らしたり、代謝を上げて脂肪を落とす効果があります。

そして運動は、筋トレのように強く筋肉を刺激する激しい運動をすることが大切です。最初に紹介したバーピーなども効果的です。息が苦しくなるような激しい運動をすると、短時間の運動でもその後しばらく代謝が上がります。

「軽い運動を長くやる」のが一番ダメ。時間ばかりかかって全然痩せないし、運動時間が長くなるほど代謝も低下していきます。ジョギングやってもいいですが、1回30分以内に抑えるようにしましょう。そして、代わりにスピードを上げてください。

世の中には、ダンスやってる人やスポーツやってる人など、スリムな人が多いですよね。でも、たくさん運動しても、同じような体型にはなりません。
彼らが引き締まっているのは、長時間の運動しているからではありません。息が上がるような激しい運動をしたり、筋肉に強い負荷をかけるようなトレーニングをしているから、代謝が上がって引き締まっているんです。

運動は量ではなく内容。激しい運動は、たった数秒でも健康維持にもダイエットにも効果的なことが最近の研究でも明らかになっています。

脂肪を落とすには、30秒とか1分でバテるような運動を何回か繰り返すようなのが効果的。1時間も走り続ける必要は無いし、長時間の持久運動はスタイルをよくする点では逆効果なんです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

あなたに会えてよかった

とても詳しい回答ありがとうございます!!
私は今まで間違ったダイエットをしていたんでしょうね…

ジョギングの他に筋トレのhitなどたまにやってるんですがジョギングメインではなくバービーなど取り入れた短い筋トレで頑張ろうと思います!
食事もタンパク質を意識して行こうと思います!
本当にありがとうございました!!

お礼日時:2022/05/26 19:08

YouTubeはすべての問題を解決する。

検索する者だけが答えを得る。
”腹をへこます方法”

(1) 脱メタボ腹!科学的に証明されたお腹の脂肪を落とす方法5選【ゆっくり解説】 - YouTube
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!
やってみます!

お礼日時:2022/05/24 04:52

床に背中を付けて踵を床から15cm浮かせて静止1分間を10セット!


お風呂上がりが効果的です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!
頑張ってみます!

お礼日時:2022/05/24 04:53

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング