人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

先日、シーズン3すべて見終わりました。
恥ずかしいのですが、いまだに解せない部分がいくつかあります。

(1) それは、ウクライナ科学者によるウィルスの取引を対象に隠密極秘計画をジャックとトニーとガエルの3人で立てていたんですよね???
それなのになぜショッピングモールでトニーが撃たれてしまったのかということです。
トニーを撃った男は直前にガエルと電話をしていました。
ガエルが仲間なら、トニーは助かったのではないかと…

(2) ガエルにとってサラザールの弟(名前は忘れた)&メキシコから白い粉を運んだ若い男の子(これも忘れた)の監視役数人は偽装の仲間だったんでしょうか???
前半部分の人間関係がよく分かりませんでした。
どなたか教えてください。

A 回答 (1件)

こんにちは。



これはわからなくて当然だと思います。なぜなら答えがこのドラマのなかに、おそらく無いからです。ここは推測するしかありません。かってな理解ですが(1)は撃った男はこの作戦の内容をしらなっかった。そしてトニーはほかの局員たちに極秘作戦を悟られないためにカイル(白い粉を運んでいた若い男)に近づいた。私はこう推測しています。(2)は(1)で言ったように監視役は作戦の内容を知らず、サラザールに雇われていたのだと思います。
かってな推測で申し訳ありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど…。
それでは前半部分はサラザール弟側では弟本人だけしか作戦内容を知らなかったのですね。
そうだとしたら、十分に理解できます。
ガエルは2重スパイの様な役目だったのですね。(作戦がバレるまでのCTUに対してとサラザール弟に対して)
見事任務を果たしたのに、ガエルはかわいそうな最後を…
シーズン3ではかなりのキーマンとにらんでいます( ̄ー ̄)ニヤリ 
ありがとうございました

お礼日時:2005/03/31 18:22

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング