自然について1200字以内で何らかの形で文(?)を書かなければいけません。(論文って言う程重くもないし、作文と言ってしまうと軽すぎる・・・)
いま、そのテ-マを考えています。

自分でも色々調べてはいるのですが、もうテ-マがあまりにもデカすぎるんで、なかなか参考になる良いサイトが見つかりません。

どなたか知っていたら教えて下さい、お願いします!!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

私なら『自然と食物、自然と健康』とかの自然に係わり合いがあるテ-マで書きますけど。


1200字(優しい先生ですね)ですから一夜漬けでもできると思いますよ。
色々な書籍が揃っている図書館に篭って頑張って下さい。
但しmiumiu143さんの考え方を必ず入れて『起承転結(合)』をはじめから想定してパソコンで書けばそこそこの評価は頂けると思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます!!

図書館いっていろいろ調べてみますね!
ちゃんと自分のしっかりした考えを入れてみなさんのアドバイスを参考にしながら自分なりの作文にします!んで起承転結もちゃんと想定します。

今日から9尽きですね!
がんばるぞ-!!

ありがとうございました--!!

お礼日時:2001/09/01 08:33

これは参考になりますか。



http://www.wnn.or.jp/wnn-n/index.html

参考URL:http://www.wnn.or.jp/wnn-n/index.html
    • good
    • 0

もう少し、miumiu143さんご自身のお考えで、テーマを絞っていただけないでしょうか。



前回の質問「自然についての作文」で、四季の変化、人工物との対比、動植物から見た自然、食物や健康との関係、などアドバイスがきていますが?

また、大学の課題ということですが、教科によって、アプローチの仕方も変わるのではないでしょうか。

「自分でも色々調べている」と書かれていますが、どこまで調べたか、せめて何を調べようとしているのか、ということを補足いただけるとありがたいのですが(^^;
    • good
    • 0
この回答へのお礼

前に回答して下さった方ですね!
何度もごめんなさい。ありがとうございます!

えっと、自然と健康との関係について調べようと思っています!

お礼日時:2001/09/04 17:06

先ずテーマを決めなければ自然だけでは的確な検索は出来ないでしょう。

書きたいテーマを決めればきっといいHPが見つかるはずです。
自宅からもっとも近い自然と呼べる場所(神社、森、川、海、公園の樹木や草花など)までどのくらい離れていますか。身の周りに何故自然が残ったのか(残っていないのか)人々は自然保護のため何をしてきたのか、しなかったのか、生活環境をよくするため(近代化)自然を破壊したのではないか、いろいろテーマはあるはずです。

http://www.aic.pref.gifu.jp/kohosi/no91/zuiso/zu …

http://www1.kcn.ne.jp/~murou/forum/0.files/0.htm

http://www.mlit.go.jp/crd/city/eco/iken0820.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ごめんなさい。テ-マをまず書いていませんでした。

えっと、自然と健康について書こうと思っています。
自然と健康はどう密接に関係しているのか。

サイト紹介して下さってどうもありがとうございます!!

お礼日時:2001/09/04 17:11

作文コンクールの過去の受賞者と作品を参考に出来ませんか。


http://www.wwf.or.jp/

参考URL:http://www.wwf.or.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!!

参考にしてみますね。(^^

お礼日時:2001/09/04 17:10

自分が興味を持った虫や植物をインターネットで検索し、


そのコラムをヒントにして自分の考えを足せばいいと思います。
益虫や害虫、不快な虫だけど益虫、役に立つ雑草、
人間には天災だけど、動植物にはありがたい現象など、
こういうものをテーマにすれば簡単ですよ。

有料サイトなら、お金はいるけど、
そのものずばり答えの作文を作ってくれますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!!!

興味を持った蒸しや植物!
いいですね-!
パソコン持ってることだし、いろいろ調べて自分なりの作文がんばってみます!

ありがとうございました-!!!

お礼日時:2001/09/01 08:30

失礼なんですが、この時期英語の訳をしてくれとかいかにも宿題の回答を


簡単に聞き出そうとする類の質問が非常に多くみられます。
あなたは日ごろ本を読みますか?読んでいれば文章を書くことは簡単です。
皆さん快く質問のアドバイスを書いていただいて、とてもうれしいことですよね。
この好意を無駄にしないよう勉強頑張ってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

halohaloさんのおっしゃる事、とても正しいしもっともな意見だと思います。やっぱり、こんな所で簡単に教えてもらおうなんて間違ってますよね。自分でちゃんと考えもしないで・・・。
とても反省しています。

本は大好きでよく読んでいるんです。
まぁ、現代小説ですけど・・・。

はい、勉強がんばります!!

本当にありがとうございました!!

お礼日時:2001/08/31 23:53

例えば「自然」とそうでないもの、つまり「人工的なもの」の違いをテーマにしてはどうでしょうか。


あるいはあなたが今住んでいる場所は100年前はどうだったか、500年前はどうだったかを考えても「自然」と「人工的な町」の差は一体なんだろうという命題が浮かんでくると思います。また人工的な都会には自然が全くないのかどうかということもテーマになります。
先ず自分の身の周りからヒントをみつけて何でもいいから書きとめておいて、あとで作文にまとめてはどうでしょう。最初から壮大なテーマを前提にしないで気が付いたことがらのそれぞれから一つの「自然」というテーマに最終的にまとめればいいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます!!!

”自然”と”人工的なもの”の違い・・・かなりいいですね!!
まずは自分の身の周りから身近なテ-マやヒントを見つければいいんですね!

やっぱ、時間がなくてアセってるから何も思い付かないのかな・・・。

ありがとうございました-!!!

お礼日時:2001/08/31 23:10

提出先によりますが、学校であれば、山河のある風景を思い浮かべて、四季の美しさ、特に春の新緑を愛でては如何でしょうか。



四季の変化がはっきりしているのは、日本くらいのもので、他の国ではありませんから。

こんな自然豊かな日本を大切にしていきたいと結んでは?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます!!

提出先、実は大学なんです・・・。

四季の美しさかぁ・・・。いいかもしれない!
確かにこんなにはっきりと四季の変化があるのは日本くらいですよね。

ありがとうございました!!

お礼日時:2001/08/31 23:07

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q小学生の時に書き方教室で取った段は履歴書に書ける?

タイトル通りですが、小学生の時に書き方教室で取得した毛筆の段って、履歴書に書けますか?
募集している会社の求人欄には、有段者優遇って書いてあるのですが。

Aベストアンサー

よくわかんないけど、
募集元が求めてる「段」と、
小学生の時に取得した「段」が
同じレベルの話なら是非書いた方がいいです。

でも、仕事で使うレベルの「段」を小学生の時点で取れたってのは
考えにくいから、ちがうレベルじゃないかなぁと思うんだけど。

Q原発反対運動はあまりにも極端なのでは

別に東京電力を擁護するものではありません。
しかし最近の、あつものに懲りてナマスを吹くごとくの、極端な原発反対の意見には違和感を感じます。
例えば、自動車が交通事故を起こした場合に、自動車を廃止しろとは誰も言わないわけです。
皆、事故の主な原因は、自動車よりもそれを運転する人間にあることを知っているからです。

今回の原発事故も、まず糾弾されるべきは、原発の危険性を軽視し、十分な安全対策にコストを
かけず、のうのうと高給や豊かな福利厚生を得ていた、無責任、無能、能天気な東電の幹部たちだと思います。言ってみれば人災だと思います。
勿論原発には危険が伴います。しかしそれを言えば、何にでもリスクはあると思います。
原発はやはりコストや効率性を考えれば、そんなに簡単に捨ててしまってよいのでしょうか。

十分な管理能力と責任意識を持った人間による運営の下に、部分的な稼働を継続することが
現実的な選択肢ではないのでしょうか。

原発という施設が悪者になって一番喜んでいるのは、もしかすると東電の幹部たちのような気がします。

Aベストアンサー

>原発反対運動はあまりにも極端なのでは
→極端なのはたしかだと思いますが、反対側の人たちの主張も極端(非現実的)なので、わたしは必要なことだと評価してます。

>十分な管理能力と責任意識を持った人間による運営の下に、部分的な稼働を継続することが現実的な選択肢ではないのでしょうか。
→はい、そのとおりだと思います。しかし、「十分な管理能力と責任意識をもった人間」がどれだけいるのでしょう。

 質問者様も指摘されているとおり、福島第一の事故は必要な安全対策を放置してきた結果なのですから、人災にまちがいありません。彼らの言い分を要約すると、「地震・津波対策は万全でした。ただし、地震・津波が実際に来るまでは」になると思います。物をのせないかぎり落ちない棚を自慢していたようなものですね。

 自動車のたとえは適当ではないでしょう。自動車ならばどれほどひどい事故を起こしても、30キロ圏内は避難しなければいけないとか、いつ帰れるかわからない、なんてことはありません。もとより自動車とは比較にならない技術レベルや運転技能、安全に対する意識が求められます。
 にもかかわらず、これをことごとく欠いていたのがこれまで原発行政にたずさわってきた人たちでした。いわゆる原子力ムラの住人たちです。
 高木仁三郎さんは震災前に書かれた遺著の中で、「わが国の原発行政における安全対策とはすなわち広報対策だった」と喝破されています。マスコミは買収できても津波は買収できなかったということですね。

 原発という自動車を運転する資格・適性・覚悟をもった運転手は何人いるのでしょうか。これまで原発を動かしてきた人たちにそれが欠けていたことは、すでに明らかです。
 現状の原発再稼働とは、この同じ人たちが責任を問われることなく従前どおりに運転することを意味しているのですから、わたしは現状では反対です。

 いまだに東京電力は具体的な点に関して自分たちの過失を認めていません。要するに反省なんてしてないわけです。原子力ムラ全体がそうでしょう。だれも自分の責任を認めていませんよね。
 だから大飯の再稼働にあたっても、いくつもの重要な安全対策を後まわしにしたままで当人たちは特に問題だと思っていません。それでも安全対策にとり組んでいるのは世間がさわぐからです。原発反対運動がなければ、きっとまた口先だけでごまかす気でしょう。

 結論として、わたしは現段階では信用できる運転手がいないので、あるいは原発という自動車のハンドルを握っている人はのきなみ信用しないので、稼働に反対します。
 自分たちはこの自動車を運転する資格があると信じさせてくれないかぎり、もしくはみんなに信用されなければならないとわかっている姿勢を見せてくれないかぎり、結論は変わりません。
 ということは、この安全対策をとってくれるなら、安全を本気で追求しようとしているなら、わたしは限定した再稼働に賛成します。

 原発を停止したときに社会がかぶらなければならないコストは現実のものですが、原発が事故を起こしたときのコストも現実です。

>原発反対運動はあまりにも極端なのでは
→極端なのはたしかだと思いますが、反対側の人たちの主張も極端(非現実的)なので、わたしは必要なことだと評価してます。

>十分な管理能力と責任意識を持った人間による運営の下に、部分的な稼働を継続することが現実的な選択肢ではないのでしょうか。
→はい、そのとおりだと思います。しかし、「十分な管理能力と責任意識をもった人間」がどれだけいるのでしょう。

 質問者様も指摘されているとおり、福島第一の事故は必要な安全対策を放置してきた結果なのですか...続きを読む

Q小学生(低学年)自分の氏名の書き方は、漢字かひらがなか

小学生とかかわる仕事をしているものです。(教員ではない)
小学生の自分の氏名の書き方に疑問があります。それは氏名の漢字は国語で学習するまで使わず、未学習の字はどんな場合でもひらがなで書くように指導されていることです。漢字が割に平易な字でも、本人が正しく書けてもです。
例を挙げます。(仮名)
(1)すず木晴な(スズキハルナ・鈴木晴奈)
(2)高はしま里(タカハシマリ・高橋麻里)
(3)いの上けん太(イノウエケンタ・井上健太)
(4)は谷川かず広(ハセガワカズヒロ・長谷川和広)
わたしは、どれにも違和感を感じますが、特に(3)(4)!これでは、井上の井は「いの」と、長谷川の谷は「せ」と読む字のようです。実際見たことはありませんが、弥生さんは「やよ生」と書かせるかも知れません。
学級の掲示で教員が書いた児童名もこの表記法でした。
各学校で対応はまちまちかと思いますが、この書き方は指導法として正しいのでしょうか。和広の和が書ければ、書いたっていいのに…。みなさんの意見をお聞かせください。

Aベストアンサー

私も,別に小学校の教員ではありませんので,個人的に感じたことを書きます。

>氏名の漢字は国語で学習するまで使わず、
>未学習の字はどんな場合でもひらがなで書くように指導されている

昔からこういう頭の固い教師はいるようです。
確かに,教師の方は,今までどの漢字が(教科書で)出てきたか,またどの読み方を習ったか,を絶えず意識していないといけませんが,そこまで細かい配慮は,教える側が知っていれば十分で,それを子どもにまで求めるのはナンセンスの一語に尽きます。
なぜ,教える側の都合を子どもに押しつけなくてはいけないのか,全く疑問です。

また,学年の途中で転校した場合,転校先では教科書の出版社が違うかも知れません。
その場合,漢字を習う順序も当然違ってきます(習う学年は同じであるとしても)。
そうなると,また書き方を変えるべきだというのでしょうかね。

確かに,たとえば落とし物を拾っても名前が読めないと困りますから,特に低学年ではひらがなを混ぜた書き方をすすめるのにも一理あります。
しかし,あまりにも不自然な交ぜ書きはなるべく避けるようにすべきでしょう。
「鈴木一朗」を「すず木一ろう」と書くぐらいなら「すずきいちろう」のほうが,よほど読みやすいし,自然です。
「すずきいちろう」→「すずき一ろう」→「すず木一ろう」→「鈴木一ろう」→「鈴木一朗」のように一文字習うたびに自分の氏名が変わっていくなんて,出世魚じゃあるまいし,わずらわしくて仕方がない。

「指導されている」ということは,たとえば答案に自分の氏名を書くとき,未習得の漢字を使ったら減点されたりするのでしょうか? だとしたら,もはや許し難いですね。

さらに,「長谷川」を「は谷川」と書かせるに至っては,なにをか言わんや。
私が保護者なら,保護者会の席で「あんた馬鹿じゃないか」と担任に向かって思わず暴言を吐いてしまうかも知れません。
少なくとも,この教師に漢字を指導する資格がないことは明らかです。
なぜなら,「長谷」はこの2文字で「はせ」と読む熟字訓であって,「長」=「は」でも「谷」=「せ」でもないからです。
こんな書き方が許されるのなら,「百合」さんは,1年で「百」を習ったら「百り」さんになり,2年で「合」を習って初めて「百合」さんになるのでしょうか。

さらに,教科書に出てくる漢字は国語だけではありません。
ご質問のケースは,低学年と限定されていますので,あまり問題は生じませんが,高学年になると(特に社会科)歴史用語や人名・地名などで,国語科の学年配当では未習得の漢字が出てきます。
栃木の「栃」や大阪の「阪」などは常用漢字ですらありません。
「とち木県」「大さか府」「はん神タイガース」とでも書かせるつもりでしょうかね。
だって,子どもたちの名前という固有名詞に,配当漢字の枠をはめているわけだから,当然それ以外の固有名詞にも同じ制約を課すんでしょうね。
まったく馬鹿馬鹿しい。

>学級の掲示で教員が書いた児童名もこの表記法でした。
そこまでする必要はあるかなあ。
まず,教員が掲示物や板書などに書く氏名の表記法ですが,1年生であれば,全部ひらがなでいいと思います。
2年生以降は,ある程度やさしい漢字であれば,名字や下の名前ごとに,漢字で書いてもいいと思いますが,なるべく交ぜ書きは避けたいものです。
「いの上けん太」より「井上けんた」のほうがずっと読みやすい。

また,子どもに対しては,「漢字も使っていいけれど,まだ習ってない漢字は,他の子が読めないかも知れないから,ひらがなで書いたり,ふりがなを振っておくと親切だね」程度でいいのではないでしょうか。

結論: 漢字の習得・未習得に対する配慮は必要。でもここまで厳密なのは行きすぎ。まして熟字訓に関しては完全な間違い。
と考えますが,いかがでしょうか。

私も,別に小学校の教員ではありませんので,個人的に感じたことを書きます。

>氏名の漢字は国語で学習するまで使わず、
>未学習の字はどんな場合でもひらがなで書くように指導されている

昔からこういう頭の固い教師はいるようです。
確かに,教師の方は,今までどの漢字が(教科書で)出てきたか,またどの読み方を習ったか,を絶えず意識していないといけませんが,そこまで細かい配慮は,教える側が知っていれば十分で,それを子どもにまで求めるのはナンセンスの一語に尽きます。
なぜ,教える側の...続きを読む

Q浜松から2時間以内で

はじめまして、友達3人で桜を見に行くのですが3人とも住んでる所がバラバラで
なかなか良い所が決まりません。
最初は高遠と言う長野県の伊那に良い所があったのですが
ちょっと遠くて行けないだろうと思い、
浜松から2時間以内で良い所がないか探しています。
だれか、知ってる方がいましたら教えてください。

Aベストアンサー

浜松から2時間以内という事なので静岡・清水なんてどうでしょう。
静岡だったら駿府公園が有名ですし、県立大学の校庭も結構いいで
すよ。 清水だったら船越堤公園という場所が有名です。 もうち
ょっと足を伸ばして蒲原にも山ぞいに有名な場所があるようです。
いい花見になるといいですね。

Q作文の改行についてなのですが、 僕は全く作文の書き方が分からなくて困ってます。 この最後あたりの き

作文の改行についてなのですが、
僕は全く作文の書き方が分からなくて困ってます。
この最後あたりの
きっかけがありました

「私が小学生の…」
間に改行は入れるものですか?

Aベストアンサー

入れなくていいと思います。

その前の文でこれから書く内容を示し、その後にその内容が続くという関係性ですね。確かに文の役割が細かく見ると違いますが、その段落全体で、”きっかけ”について書かれているということですので、必ず改行しなくてはいけないとは思いません。また、改行すると読むテンポが悪くなると思いますし、憧れるというその前の段落の文章から、当然後できっかけについて書かれるだろうと思って読み進めている所に、きっかけがありますだけで一つの段落にしてしまうと、文章が幼くなると思いますね。

Q自然環境破壊的行為

複数のオフロードバイクで許可も無く勝手に山の中、沢、海浜などに入って走り回り、路面を荒らしたり、小川を汚してそこに棲む生物の生態形に影響をあたえたり、海浜で野鳥の巣や野草を踏みにじる行為を確認したのですが、こういう環境破壊的行為はどちらの機関や団体へ通報すればよろしいのでしょうか。
通報すればなんとかしてもらえるのでしょうか。

Aベストアンサー

法律で保護された地域であったり、海岸を荒らしてはいけないという条例であったり、取り締まる法律は多岐に亘ると思いますが、とりあえずは警察です。 営林署がある森や林なら、営林署でも良いでしょう。

Q作文の書き方、教え方

私の小学校時代はいつも作文を書かされていたような気がします。
今はあまり作文を書く機会がないのでしょうか?
三年生の授業参観の国語を見たときに、段落ごとにまとめた紙をみながら1つの文(作文)にするということをしていました。
まとめ方(文の終わりの言葉)なども指導していましたが、自分の思いを考えを自分なりの言葉で表すような書き方は今はいけないのでしょうか?

周りにいる小学生に自分の考えを聞いてみると割りと答えてくれるのですが、それを文にして書いてもらおうとすると箇条書きで文になっていないし自分の考えも書けません。

私なりに作文を見直し(作文って重要なんじゃないかなって思うようになりました)、書かせてみようと思うのですが
時代のズレがあるようで二の足を踏んでいます。
いきなり「書いて」といっても書けないような気がするのです。
どうやって取り組めば入りやすいですか?

Aベストアンサー

テスト問題を発行している会社の編集部で国語科を担当しています。
昔は、国語の指導要領は、「読解(読むこと)」に重点が置かれていましたが、
現在は、「表現(話す・聞く・書くこと)」に重点が置かれるようになってきています。
ですから、作文を書く機会は増えこそすれ、減ってはいないと思います。
ただ、父兄の話をきくと、
「学校では誤字・脱字などをチェックしてくれない。ただ書かせるだけで、
ちゃんと指導しているのか?」などという声もよくきかれますが。

質問者様が授業参観でご覧になった、「段落ごとにまとめた紙」を使う方法は、
一つの出来事を、順序だてて、詳しく書くためには役に立つと思います。
うちの娘などもそうですが、子供は、小さいうちは、
「出来事の要点(今日、○○をしました。)+感想(楽しかったです)」
ということぐらいしか書けません。
三年生ぐらいになると、もう少し詳しく論理的に書かせるために、
指導が必要になってきます。
上で言う「楽しかったです」をできるだけ書かせずに、
起こった出来事をよく観察して、事実をわかりやすく文章に表現する、
という方法をとるという指導法がそろそろされる時期だと思います。
巷で行われている作文コンクールなどを見ても、小学生で上位入賞の作文は、
あまり「うれしかった」「楽しかった」などの感想は入れず、
事実を中心に、書き手の視点がよく伝わってくるものが選ばれているように思います。
私も、そのような作文の方がこちらにも伝わるし、書かせたいので、
娘には、できるだけ「事実」を書きなさい、と教えています。

「段落ごとに書く」というのと、「箇条書き」というのとでは、
基本的に違うと思います。
内容のまとまりを考えず、文と文とをつなげず、ただ並べるてあるだけなら、
「箇条書き」ですが、
内容のまとまりに沿って、段落を分けて、順序に沿って、接続語などもきちんと使って、
書いてあるのであれば、レベルの高い「文章」になると思います。
まずは、「段落」の意識を持たせることが、
レベルの高い作文を書くための一歩ではないかと私は考えています。

テスト問題を発行している会社の編集部で国語科を担当しています。
昔は、国語の指導要領は、「読解(読むこと)」に重点が置かれていましたが、
現在は、「表現(話す・聞く・書くこと)」に重点が置かれるようになってきています。
ですから、作文を書く機会は増えこそすれ、減ってはいないと思います。
ただ、父兄の話をきくと、
「学校では誤字・脱字などをチェックしてくれない。ただ書かせるだけで、
ちゃんと指導しているのか?」などという声もよくきかれますが。

質問者様が授業参観でご覧にな...続きを読む

Q海岸から1km以内の塩害について

お願い致します。

以前より引越しのため物件を探していて、ようやく希望に近い物件を見つけることができました。
駅からの距離、設備等は問題ないのですが、
海からの距離が約600mになることから、塩害の心配をしております。

実際に建物の構造や、立地条件などで違いはあると思うのですが、
どの程度の影響があるのでしょうか?

特に洗濯物への影響を妻が気にしていますので、
同じような環境でお住まいの方から、ご意見いただけると嬉しいです。

 地域:神奈川県平塚市(太平洋側)
 構造:木造アパート
 階数:1階

ちなみに内見をした日は雨のため、洗濯物を干しているお宅はありませんでした。
また、ご近所の車や自転車の錆び具合なども調査してきたのですが、
全てが錆びているわけでもなく参考になりませんでした。

いま海の近くにお住まいの方には、
「引越しをするとしたら、また海の近くに住んでもよいか」
にもお答えいただけると嬉しいです。

どうぞ宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

1,5kmあっても、日によっては塩風でベタベタです。
特に夏前か夏の終わりで昼南風が強く夕方急激に冷え込むような日がまずいです。
海の近くではないのにこんあに影響があるとは思いませんでした。
引越しをするとしたら、また海の近くに住んでもよいかといわれても、湘南で海からこれ以上はなれると辺鄙すぎるので、できるだけ海から離れたいですが、似たようなところとなるでしょう。
日曜大工で縁側に換気扇つきの温室作って、そこで干してます。
(雨降ってもぬれないし)

これだけ離れると、建物への影響は無いですね。
車はやばいなと思う日にはこまめに水かけてます。
地形的なものもありますし、基本一国と東海道線より南側、裏に山が控えるといった地域はやばいらしいです。
海、花火、箱根駅伝がすきな方以外は、できるだけ海から離れたほうがいいですよ。

Q作文の書き方

名古屋女子大学高校の推薦を受けることになったのですか
作文の書き方がわかりません。


作文の書き方(コツ)を教えてください。

(過去に出されたお題は検索すると出てきます。)

Aベストアンサー

元塾講師です。
検索して名古屋女子大学高校の作文内容を見ましたがこれは「小論文」になります。
「作文」というとわりと自由な書き方でいいと思う方が多いのですが、この学校に関しては以下の言葉から「小論文」を書かせたいと考えられます。ただ小論文とすると受験生が身構えてしまうために作文としていると思います。
平成19年度以外は「あなた どのように 考えているか 」という表記があります。つまり与えられた題材に対してあなたの「日頃の関心度、その問題を考える論理力、表現力」を聞いています。コツというより書き方の本質を理解し努力すれば高校入試の小論文は難しくありません。

 日頃の関心度ですがこれは「自分や身の回り」のことか「社会情勢なこと」によって違います。平成18・19・22年に関しては自分について考える内容になっています。また21年などはこれらの両方を合わせています。自分に関しては日頃どのように物事を考えているか、親などとのかかわり方はどうか、他の家はどうなのかなど人と話すことで気づくことは多いはずです。受験という硬い観念でなく自由に考えてみてください。社会情勢ですがこれは新聞やネットを見るしかありません。ただ、ネットは自分の関心事しか見えない傾向があるため新聞やテレビのニュースがいいですよ。またそれらで情報を頭に入れたら「それがなぜそのようになったのか、何が問題か、自分は何をすべきか」などを考えてみるだけでいい文章が書けるよになります。

 細かい書き方(最初に主張しその後に理由を書いていく)などは市販の参考書に十分載っているのでそちらを参照してください。
 ちなみに学校の先生は「おりこうさん」がほしいのでその人たちはどんな考え方をするかをかんがえてみるのもいいですよ。
ご参考までに。

元塾講師です。
検索して名古屋女子大学高校の作文内容を見ましたがこれは「小論文」になります。
「作文」というとわりと自由な書き方でいいと思う方が多いのですが、この学校に関しては以下の言葉から「小論文」を書かせたいと考えられます。ただ小論文とすると受験生が身構えてしまうために作文としていると思います。
平成19年度以外は「あなた どのように 考えているか 」という表記があります。つまり与えられた題材に対してあなたの「日頃の関心度、その問題を考える論理力、表現力」を聞いています。コ...続きを読む

Q放射性物質は自然排出される汚染

詳しい方、放射性物質の被害について質問です。
専門家でない方でも、根拠をつけていただけると助かります^^

1、体内に入った放射性物質は自然排出されることはありますか?
2、福島周辺で土壌・水の放射能汚染は、この先何年続くと思われますか?


同じ放射線でも、広島・長崎の爆発後に環境に放出された放射性物質の総量は、
チェルノブイリ事故でそれの400分の1と他の質問で拝見しましたが、
ならば福島原発はどのくらいの放射性物質の量が漏れ出たのでしょうか。

Aベストアンサー

>1、体内に入った放射性物質は自然排出されることはありますか?
yes/noで答えるなら、yes。排出されます。
これは、放射性物質に限らず、人体を構成する物質が
死ぬまでに何度も何度も入れ替わること(代謝)と同じです。
 
注意しなければならないことは、
取り込んでから排出されるまでに時間がかかる物質による内部被曝です。
これに関しては、甲状腺ガンなどのリスクについて報道されている通りです。
 
>2、福島周辺で土壌・水の放射能汚染は、この先何年続くと思われますか?
すみません。現状リリースされている情報や私の知識では
何年続くかという判断は下せません。
 
確実に言えることは、放射性物質の種類と量を綿密に調査し、
今後どのような影響があるかを冷静かつ定量的に検討しなければならないということです。
 
また、適切に対処しさえすれば、
放射性物質による一般市民の健康におけるリスクは
タバコや生活習慣病と同程度かそれ以下まで
コントロールできるということです。 
 
 
>> 放射線物質4種類のうち、2種類は排出されるものもあるそうです、
>>あとの2種類はとどまり原爆病になるわけです。
>とのことですが、放射性物質には4種類のみしか種類がないのですか?
>その4種類の物質名を教えていただけますでしょうか。
 
上記のやりとりが既になされていましたが、
私のわかる限りで補足させていただきます。
 
おそらく、「放射線物質が4種類ある」というのは間違いです。
「放射線には4種類ある」ということをおっしゃっていると思います。
その4種類とは、α線・β線・γ線・中性子線です。
解説記事→http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%94%BE%E5%B0%84%E7%B7%9A
 
放射性物質・放射性同位体は、
天然・人工あわせて数十種類以上(あるいは100以上?)あります。
 
プルトニウム239(半減期24,000年)が話題に上がっていますが、
これが炉外で検出されたという報道はまだありません。
今後この物質が漏出してしまわないか非常に気になりますが、
現在のリスク評価においては重要度が低いです。
 
ヨウ素131(半減期8.1日)やセシウム137(半減期30.1年)は
周囲への健康被害や原子炉の状態を検討する際に注視すべき物質です。
これらがどの程度の量放出されているかは被害の大きさや継続期間を
計る尺度になると思います。
 
以上、拙い回答ですが、現状分析の一助になれば幸いです。
被災された方や原発で作業された方が、
これ以上の危険に晒されないことを願うばかりです。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A0%B8%E5%88%86%E8%A3%82%E5%8F%8D%E5%BF%9C

>1、体内に入った放射性物質は自然排出されることはありますか?
yes/noで答えるなら、yes。排出されます。
これは、放射性物質に限らず、人体を構成する物質が
死ぬまでに何度も何度も入れ替わること(代謝)と同じです。
 
注意しなければならないことは、
取り込んでから排出されるまでに時間がかかる物質による内部被曝です。
これに関しては、甲状腺ガンなどのリスクについて報道されている通りです。
 
>2、福島周辺で土壌・水の放射能汚染は、この先何年続くと思われますか?
すみません。現状リリースさ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報