色の知識で人生の可能性が広がる!みんなに役立つ色彩検定 >>

バイデンが台湾有事にはアメリカが介入すると発言しているが、本音は直接介入する気はなく、日本はアメリカの代理で中国と戦う運命になるだろう。

米国は自分たちと価値観を共有できない国は徹底的に叩く。中国はまさにそれに当たり、おまけに後数年もすれば実態経済も追い抜かれる気配だ。

アメリカ政府が、台湾有事を安倍晋三一味を使ってさんざん煽らせ、中国が動きを見せた時には、日本が代わりに相手をさせる計略だ。

今回のウクライナと同じパターンだ。

そのためにも、植民地の日本に、アメリカ製の高価なだけのガラクタポンコツ兵器を大量に購入させるための防衛費・軍事費を倍増さぜたいわけである。

という情報・主張をどう思いますか。

質問者からの補足コメント

  • プンプン

    欧米を中心に支配してきた、人類国民の真の敵で悪魔崇拝者でもあるイルミナティ・ディープステイト・ㇵザールマフィアにとっては、欧米が一番重要だから、欧米の経済を生き残らせるためにも、人口削減の為にも、同じアジア人同士、しかも実体経済がNo1とNo2の中国と日本で戦争させ、共倒れになれば、一番都合がよく、そのためなら、台湾有事(中国の侵略次第だが)をきっかけに日中戦争に突入させるのが一番良いわけなのね。

    表の事しか知らない連中には、これでも理解不可能なのかな?

      補足日時:2022/05/26 21:28
  • プンプン

    ナチスドイツも行った、コロナ禍を悪用して、国会の承認を得る事もなく憲法も無視して、戦争する事も決められる緊急事態条項も可決成立させようとしているわけね。

    これも極悪犯罪反日売国テロカルト自公政権の飼い主が、日中戦争を起こさせて共倒れさせるためなのね。

      補足日時:2022/05/27 12:10
教えて!goo グレード

A 回答 (30件中1~10件)

「「イエス。

それがわれわれの責務だ」と明言した。ホワイトハウス高官はその後、米国の台湾政策に変更はないと釈明」

介入はしない模様です。


バイデン氏、台湾侵攻に軍事介入明言 米高官、政策変わらずと釈明
https://www.jiji.com/jc/article?k=2022052300723
    • good
    • 2

「日本はアメリカの代理で中国と戦う運命になる」というのは正しい表現ではありません。

米国が後ろにいてくれれば日本は安んじて中国と戦えるのですよ。その差は大きい。
    • good
    • 0

補足よんだよ



そういう考えなら、ありえますね
(  ̄▽ ̄)にっこり!

出すぎた日本は、失われた10年や20年なんてな状況になってしまい

脱・炭素なんてな話から
トヨタ潰しも行われてて

近年、出すぎた中国を潰すには
日本ほど打ってつけな国も無いですもんね

ロシアがウクライナ侵攻の罠にはまり
中国と日本を共倒れにさせたら

残るのは、インドに成りそうですね

アラブはパレスチナ問題で争わさせてるから

欧米にとっては望ましい話でもありますね

イギリスやアメリカって
歴史的に外道な政策をとってることが多いから

台湾有事も外道な状況にならないことを祈りたいとは思いますけどね
    • good
    • 0

良く理解できない点が幾つかあります。



>米国は自分たちと価値観を共有できない国は徹底的に叩く。
それにしては、近隣のベネズエラやキューバは放置されていますが。

>今回のウクライナと同じパターンだ。
ウクライナのパターンであれば、相当するのは台湾ではないでしょうか。
日本はポーランドやEUに近いです。

>アメリカ製の高価なだけのガラクタポンコツ兵器
ガラクタポンコツ兵器を供給するだけで、世界三位の軍事力があるロシアに拮抗できているので、ガラクタポンコツでも優秀だと思います。
あるいは、アメリカ製以外に優秀な兵器(敵国である中国は除く)はあるのでしょうか。

>人口削減の為にも
両国ともに、少子高齢化が課題となっており、台湾は周辺国なら韓国(世界最低)に次ぐ出生率の低さです。わざわざ戦争を起こさなくても、消えます。
    • good
    • 0

>という情報・主張をどう思いますか。



君の感想ですね
    • good
    • 1

最後の二行が余計ですかね。

台無し感が凄いです。勿体ない。

先行きが分かりませんから、幾つかのシナリオが提示されるのは
アリだと思いますし、歓迎されると思いますよ。なるほどと思っ
て読む人も多いでしょう。

ただし最後が陰謀論になってしまうと、「結局それかよ?」的な
見方をされてしまうのでは?

自分は西側擁護ですが、もし米国批判をするならもっと頭を使い
ます。その二行の代わりに、

「米国にとっては防衛費の分担交渉や兵器輸出の追い風になった
 のは誰もが知るところであり、大統領の失言と言うよりは、営
 業マンのリップ・サービスの様に軽いものと感じてしまうのは
 私だけだろうか?」

みたいな結びなら良かったと思います。
ヘイト・スピーチを混ぜるよりは、大統領の約束と言う大きな話
を営業マンのリップ・サービスという軽い話にしてしまい、米国
に期待をする人達の熱を冷ますほうがいいでしょう。

誰もが何を思っても良いですが、
共感を得ないと話す意味が無いです。
言い方は大事ですよ。

以上、ご参考になれば。
    • good
    • 1

台湾に住んでるので、時々冗談でそんな話になります。台湾が発展途上だった時はほったらかしだったのに、台湾が経済成長してから中国はギャーギャーうるさくなったと周囲の人は言ってます。

台湾に住んでる日本人同士では、台湾有事の際は日本にスムーズに戻れるような飛行機が用意してもらえるのかな。見捨てられるのかなって切実に考えていますよ。日本に住んで台湾を指示してる人たちって台湾をどこまで大切に思ってくれてるのかなって疑問に思います。実際は台湾は現状維持のまま進んでいくと思います。少子化も進んでいてなし崩し的に中国語が来るかなって台湾に住んでる身としては考えています。ドンパチはほんとやめてほしい。
    • good
    • 1

台湾の次には沖縄が狙われている。

    • good
    • 3

余り、脅かさないで下さいよ!アメリカ合衆国の軍事基地は沖縄県始め日本全国にありますね。

台湾武力侵略独裁戦争時は、最初に目潰しに遭います!因って日本は真っ先に自国民で守る最大の努力をするべきです。当たり前です。但し、アメリカ合衆国の本音は先日のバイデン大統領の発言の通りです。アメリカ合衆国総参謀長には指揮権はなく、決して失言ではない!
    • good
    • 0

可能性としてはゼロではないと思う。


ただ、だからといって防衛力を強化しない事はさらに危険。
ウクライナも攻めれば勝てると計算をされたから攻め込まれた。
日本も落とせると判断をされれば結局は攻めるターゲットにされるだけ。
つまり、日本も攻め込まれない、攻め込まれても十分に対処できる、
そういう状態を作らない限り自国は守れない。
アメリカも同盟国だからと言っても直接手を下す判断はためらうと思う。
それは世界の終わりにもつながりかねない事だから。
だからどこまで頼れるか、日本人のために米国人の血をどれだけ流してくれるかも分からない。
今現在の日本のミサイル防衛力では日本の国土は守れない。
ただでさえ防衛力は足りていない。じゃあ危険な弾頭の数だけ防衛力をあげようか。それも無意味。多数のダミーと同時に打たれれば終わり。
つまり、しっかり守るにはそれなりの防衛力が必要って事。
もっと深く考えて日本の防衛力を上げる事を進めない限り危険だと思う。
また、米国に対して中国や北朝鮮が戦争をしかける際に、攻撃をして見せる場所として日本は良いターゲットだと思わない?
反撃として攻めてくる可能性は国の政策や国民感情、装備を考えても低い。
加えて直接米国を攻撃する訳でもない。
戦争時の駆け引きの駒として利用するにはもってこいの国だよね。
戦争をしない国の宣言なんて 攻める側の国から見ればまったくの無意味。
平和な世界から見て判断をしているだけではダメ。世界で実際に戦争は起きている。
という主張。
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング