男性です。マスターベーションをしていたら、その瞬間に大量の血が出ました。
これは勃起するだけでも、血が出ます。
おしっこの最初の数滴に血が混じります。(すぐに透明になります)
その他の症状としては、睾丸の付け根と肛門の間(前立腺というのでしょうか)に、
くすぐったいような痛みがあります。
参考までに、半月前に淋病になり、これは完治したつもりです。

この病気は何でしょうか?
何科へ行けばイイのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

精液に血液が混じったりすることは、それ程珍しいことではないのですヨ。

特に原因が無い場合もあり、そのまま放置しておいて自然に治るというケースもあります。また、前立腺炎等が原因である場合もありますし、最悪のケースでは腫瘍(前立腺癌)による出血というものもあります。
泌尿器科で診察を受けてください。

ところで、淋病の治療が4回で6万円ですか‥
淋病の検査も治療もちゃんと保険がききますが‥

とにかくは、きちんとした泌尿器科へ行ってくださいネ。
以上kawakawaでした
    • good
    • 3
この回答へのお礼

安心+注意の回答ありがとうございます。
明日朝にきちんとした泌尿器科にいくことにします。
なんともなければイイのですが・・・。

お礼日時:2001/09/04 22:07

何処かで出血しているわけですから、早めに泌尿器科へ行きましょう。



お大事に。
    • good
    • 0

文面だけではなんの病気かはわかりませんが、泌尿器科へ行きましょう。


男性生殖器のトラブルは泌尿器科です。

淋病の治療では泌尿器科へ行きませんでしたか?

この回答への補足

ありがとうございます。
淋病のときは、怪しい?性病科へ行き、4回の通院で6万以上とられたので、
もう同じところへは行けません。
別のお医者さんへ行きたかったのですが、何科かわからなかったので。

補足日時:2001/09/04 16:36
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q脚の付け根の痛み 2年くらい前から脚の付け根ねの痛みがとれません。痛みを感じ始めた時は座り続け

脚の付け根の痛み



2年くらい前から脚の付け根ねの痛みがとれません。痛みを感じ始めた時は座り続けると股関節と脚の付け根の骨の間?関節?が痛むなーくらいだったんです。歩くことには全く支障はなく気にしていなかったんですが数ヶ月後に歩きづらくなり強く痛む左脚がピンっと突っ張った感覚がありました。その時には長時間椅子に座ってられなくなりました。何度か座りなおしをしたり座り方を変えていないと痛みに耐えられない状態です。今に至っては本気で走る事ができなくなりました。歩くときと同じように脚を踏み出すと脚がピンっと突っ張ったようになり痛みを伴って上手く走れません。痛みがある場所を押すと歩くときや座っている時に比べると痛くはないですが少し痛みます。過去に病院に行きレントゲンとCT検査を受けたのですが骨などには異常は見つからず「疲労骨折」か「筋肉の使い過ぎ」と言われたリハビリで電気を流したりマッサージをしてもらったり温めたりしましたが良くはならずでした。自分で筋肉が硬いのかなと思いストレッチをしたりなるべく座らないようにしてみましたが特に変化は無かったです。日常生活に大きな支障は今の所ないんですが下にあるものを取ったり立ち上がったりなどの何気ない動きでも痛みが付いてきて正直嫌です。同じような症状または、他に良い解決法あったら教えて欲しいです。

詳しく痛みの感じをいうと座っている時は脚の先から冷えて来るような血が止まるような感覚で痛み自体は股関節と脚の付け根の関節あたりに鈍痛?痛い青タンをずっと押し続けられるような痛みです。歩く時は脚の裏の筋が筋肉痛のように痛みピンっと張るような感覚と痛みがあります。
後、私は今学生で長い休みが終わった今は授業中などにはどうしても座らなければいけない時間が多くなってしまいます。
いらない説明だとは思うんですが、去年と今年の身体測定の50m走のタイムが10秒以上遅くなってしまうくらい走れなくなりました…。どうか、お知恵をお貸し下さい!!

脚の付け根の痛み



2年くらい前から脚の付け根ねの痛みがとれません。痛みを感じ始めた時は座り続けると股関節と脚の付け根の骨の間?関節?が痛むなーくらいだったんです。歩くことには全く支障はなく気にしていなかったんですが数ヶ月後に歩きづらくなり強く痛む左脚がピンっと突っ張った感覚がありました。その時には長時間椅子に座ってられなくなりました。何度か座りなおしをしたり座り方を変えていないと痛みに耐えられない状態です。今に至っては本気で走る事ができなくなりました。歩くときと同じように...続きを読む

Aベストアンサー

#2です

ではお手数ですが
神経内科で見てもらうようにしてください
痛みとしびれの専門医です

Q半月板損傷して、今度手術します。 しかし昨日、半月板損傷している方の足に体重かけてしまい今までロッ

半月板損傷して、今度手術します。

しかし昨日、半月板損傷している方の足に体重かけてしまい今までロッキングがかかっていたのが解除されたように伸ばせるようになってしまいました。

これって半月板が完全に切れたってことですよね泣

Aベストアンサー

半月板だけでなく靭帯にも何らかの影響が出ている可能性がありますよ。
しっかりと患部を固定してこれ以上被害が拡大しないように努めて下さい。

Q右膝 半月板の故障について

60歳の男性です。

37歳から、趣味でジョギングを始めました。

といっても、通常は土日に1時間ゆっくりジョギングをするレベルです。


ただ、これまでいろいろな「歴史?」があり、一時的に入れ込んで
フルマラソンを走ったり、100キロマラソンにチャレンジしたこともあります。

今年は1月にフルマラソンを走り、なんとか4時間35分位で走れました。

その後、通常の週末1時間ジョガーに戻ったのですが、来年2月上旬に予定
されている某フルマラソン大会に当選したので、「フルを走れる脚作り」を
10月からボチボチ開始しました。

ところが、右膝の状況が少しおかしく、トレーニングの強度を上げるとますます
おかしくなっていくので、整形外科に行ってレントゲンを撮ったら、「半月板を
痛めている」、「少し水が溜まってるかも」、「手術したらフルマラソンなど無理
な体になります」、「状況がひどくなればMRIを撮りましょう」とのことでした。


ジョギングはしばらく休止し、ウォーキングをしています。

ただ・・・・・

毎晩、患部に湿布をして寝る。 ピップエレキバンを患部やその周りに貼っている。
テニスボールを膝に挟んで30秒を朝晩2回(実際、これで過去、右足首の
故障が嘘のように治りました)とかをこまめにやってます。


ここ数日、右膝の痛みはかなり改善し、今日はウォーキング+ゆっくりジョギング
1600mもやってみたのですが、足の痛みがはっきりと復活することはありませんでした。

明日、改めて、ウォーキング時に、今日より負荷の強いジョギングもしてみるつもりです。


状況次第では、来年2月のフルマラソンを諦めずに、フルを走れる
    「過酷なトレーニング?」
を復活してみようかとも考えています。


「半月板を痛める」というのは多分、初めてのことだと思います。
以前から多少、右膝を痛める症状はありましたが・・・・・・・


マラソンにハイレベルで取り組んでおられる方々は、あちこち故障
を抱えていても、医者からストップがかかっても、好きなように趣味で走り、
マラソン大会に参加される方も少なくないように思います。


半月板の故障に関して、どなたかご意見をいただければ幸甚です。

60歳の男性です。

37歳から、趣味でジョギングを始めました。

といっても、通常は土日に1時間ゆっくりジョギングをするレベルです。


ただ、これまでいろいろな「歴史?」があり、一時的に入れ込んで
フルマラソンを走ったり、100キロマラソンにチャレンジしたこともあります。

今年は1月にフルマラソンを走り、なんとか4時間35分位で走れました。

その後、通常の週末1時間ジョガーに戻ったのですが、来年2月上旬に予定
されている某フルマラソン大会に当選したので、「フルを走れる脚作り」を...続きを読む

Aベストアンサー

どのような回答を求められているのかよくわかりませんが、意見をくれということですので。

二代目貴乃花関が膝を痛めながら武蔵丸関に決定戦で勝利して優勝し、当時の小泉首相をして「痛みに耐えてよく頑張った!感動した!」といわしめたあの一戦はよく覚えてらっしゃると思います。
あの一戦で貴乃花関は相撲史に永遠に名前を残しましたが、その代償としてその後まるまる一年間休場し、結局引退に追い込まれてしまいました。
膝の故障というと、外傷ではありますが巨人の吉村選手のあのケガを質問者さんの年代ならよく覚えてらっしゃるでしょう。今でも「ジャイアンツ史上最強の5番打者」だったといわれる吉村さんはあのケガでキャリアをほぼフイにしてしまいました。「プロ野球史上最大の悲劇」ともいわれますね。
およそ陸上スポーツにおいて膝の重要性に関しては説明も不要と思われますが、膝を故障してしまったがゆえに引退に追い込まれたプロスポーツ選手の枚挙に暇はありません。今はタレントとして人気の元Jリーガーの小倉隆史さんもその一人です。彼はあのベンゲル監督(当時名古屋グランパス監督)から「日本代表の中心選手になるだろう」といわれていた人ですが、これから、という肝心な時期に膝をケガしてしまい、復活はできませんでした。

走ると膝にどのくらい負担が増えるのか。これは研究によって大きく差が出ているので一概にいえないのですが、走ることで膝には体重の3倍から15倍の重さがかかる、といわれています。つまり走ることというのは、膝を壊すことと常に背中合わせのことであるともいえます。これはまだ人類が二本足になってからの歴史が浅く、その負担に耐えられるまでの進化に至ってない、と指摘する専門家もいます。

>手術したらフルマラソンなど無理な体になります

日本のお医者さんの最大の問題は、「運動音痴が多い」ことです。そのため、そのへんの町医者(整形外科医)ではスポーツ障害を治すことができません。半月板手術なんてのは内視鏡手術がほとんどで、その程度の手術をやっている運動選手なんてゴマンといるのに平然とそのような発言をするあたり、その医師が「ゴキブリより体育教師が嫌い」なお人であったことは明らかです。
というか、手術そのものはそんなに大変じゃないのですが、そこからのリハビリがちゃんとスポーツがわかっている医師や理学療法士の指導を受けないと復帰できないのです。手術したら復帰できないわけではないですが、そのためには知識と経験に基づいた計画的なリハビリが必須で、残念ながら我が国ではその環境においてはとても先進国とは呼べないほどにお粗末なのが実情です。そのへんの理学療法士も、スポーツにはそのための専門の勉強が必要なのですが、やっている人はほとんどいません。整骨院、接骨院(柔道整復師)となると、元が柔道のくせにもっとお粗末で、「理屈に基づいた治療」さえされないのが現実です。

スポーツ障害のキモは「痛めた場所を正確に特定し、それがどうなっているのか」を突き止めることです。変な話これさえできればあとはなんとかなるのですが、これが結構難しいんですね。
と、役に立たないことばかりつらつらと書いてきましたが、ひとつだけ役に立つことを申し上げれば、半月板を損傷したとき、多くの選手は大腿四頭筋の拘縮も起こします。だから大腿四頭筋のストレッチと筋トレをすることですね。
なお、半月板損傷のときは膝を曲げた状態で体重がかかるのがいけないはずなので、大腿四頭筋のトレーニングでスクワットがありますが、これはやらないほうがいいと思います。一番いいのは、プールでビート版を使ってバタバタやるやつです。地味だし、つまらないし、そのくせキツいですけど。

どのような回答を求められているのかよくわかりませんが、意見をくれということですので。

二代目貴乃花関が膝を痛めながら武蔵丸関に決定戦で勝利して優勝し、当時の小泉首相をして「痛みに耐えてよく頑張った!感動した!」といわしめたあの一戦はよく覚えてらっしゃると思います。
あの一戦で貴乃花関は相撲史に永遠に名前を残しましたが、その代償としてその後まるまる一年間休場し、結局引退に追い込まれてしまいました。
膝の故障というと、外傷ではありますが巨人の吉村選手のあのケガを質問者さんの年代...続きを読む

Q半月板損傷の、今後の治療

約半年前に、半月板損傷の診断、リハビリを開始しました。

一定程度の改善はありましたが、特定の動きでは相当な痛み、日常動作でもなかなか痛い状態で、この2か月は頭打ちです。

担当の理学療法士さんについては、
理にかなった説明の上で、ていねいに施術してくれるので、
大きな不満や不安はありませんが、
ずっとこのままでも何だか見通しは立たないような気がしています。

知人が、市内で一番評判の良い整骨院へ行き、本人も完璧によくなったので(ケガの種類は別)、
私にもそこを教えてくれました。
(院長に「半年ものの半月板損傷の知人(私)がいるのだが」と言うと、
「一度、来院を」と言われたとのこと。)

さて

1.半月板で整骨、はどうなんだろう、という疑問

2.自由診療になるのか保険がきくのか、それは行ってみないと分からない、なら、怖いという不安

3.そもそも、「慢性的な疾患(腰痛や膝痛など)は取り扱えないことになっています。」
との説明を、他の資料で読んだので、私を患者として扱えるのか、という疑問

があります。
直接の問い合わせフォームでは、私の個人情報を入力しなければならないので、したくありません。

詳しい方いらっしゃいましたら、よろしくお願いいたします。

約半年前に、半月板損傷の診断、リハビリを開始しました。

一定程度の改善はありましたが、特定の動きでは相当な痛み、日常動作でもなかなか痛い状態で、この2か月は頭打ちです。

担当の理学療法士さんについては、
理にかなった説明の上で、ていねいに施術してくれるので、
大きな不満や不安はありませんが、
ずっとこのままでも何だか見通しは立たないような気がしています。

知人が、市内で一番評判の良い整骨院へ行き、本人も完璧によくなったので(ケガの種類は別)、
私にもそこを教えてくれ...続きを読む

Aベストアンサー

>1.半月板で整骨、はどうなんだろう、という疑問
今のリハビリ・治療に限界があると判断されたなら整骨院でも良いと思います。
私も交通事故で「半月板損傷」を経験しました。
1年間のリハビリと診断で良くなりましたので、時間がかかるようですね。 損傷度合いでは「手術」になることもあるらしいのですが、
takoyaki1966 さんは、そこまで酷くはないのでしょうね。

一つの提案として 整骨院に行く前に、他の病院を受診することも出来ると思いますので、考えて見られては如何でしょう。
私は交通事故でしたので、最初の病院で「膝を切開して調べる」と、言われたのですぐに他の医大病院を受診したら「切開なんてあり得ない」と言われ、1年その病院で治しました。

>2.自由診療になるのか保険がきくのか、それは行ってみないと分からない、なら、怖いという不安

その点は知人の方に電話でもしてもらい、被保険者になるのかどうかを確認してもらっては如何でしょう。
大体が「保険診療」になると思いますよ。

>3.そもそも、「慢性的な疾患(腰痛や膝痛など)は取り扱えないことになっています。」
との説明を、他の資料で読んだので、私を患者として扱えるのか、

損傷されて半年の治療・リハビリですから「慢性疾患」にはなりませんよ。 慢性疾患ならリハビリも打ち切られますし、主治医から「後遺症の状態になります」と言われますからね。

>1.半月板で整骨、はどうなんだろう、という疑問
今のリハビリ・治療に限界があると判断されたなら整骨院でも良いと思います。
私も交通事故で「半月板損傷」を経験しました。
1年間のリハビリと診断で良くなりましたので、時間がかかるようですね。 損傷度合いでは「手術」になることもあるらしいのですが、
takoyaki1966 さんは、そこまで酷くはないのでしょうね。

一つの提案として 整骨院に行く前に、他の病院を受診することも出来ると思いますので、考えて見られては如何でしょう。
私は交通事故でした...続きを読む

Q半月板損傷 経験者さんや医療関係者の方へ

半月板損傷で、筋トレとストレッチで1度回復し、
引越しをして、スポーツをして、また同じ膝が傷みだしました。

前の病院には行くことができないので、
今の隣り町の整形外科か、近所で評判の接骨院を勧められています。

半月板の治療は整形外科の指導による「筋トレとストレッチ」が基本だと認識していますが、
接骨院でも有効な施術があるのでしょうか?

接骨院に電話してみると、「見てみないと分からない」と言われました。
それはそうですよね。
そして、分からないということは、これなら任せて、と言う事もあるのか?
接骨では、曲げたり押したり揉んだり?
半月板に有効な施術があるのでしょうか(繰り返しちゃいました)

Aベストアンサー

ここで探すと見つかるかも。

http://www.jossm.or.jp/meibo/index.php


人気Q&Aランキング

おすすめ情報