今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

5月に仕事でパリに行くことになりました。
海外に行くのはこれが初めてで色々と不安なのですが、ナイフをお土産に持って帰る場合、どうしたらいいのでしょうか?
ご存知の方がいたら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

預け入れて荷物(スーツケースなど)に入れれば問題は有りません。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

あ、スーツケースに入れても問題ないんですね。
ありがとうございます。

お礼日時:2005/03/28 19:29

チェック・イン時にカウンターで申し出ると「機長預かり」で着地まで送ってくれます。


 受け取りは一般の荷物受け取り場所です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、ありがとうございます。

お礼日時:2005/03/28 19:27

過去の事例です。

どうぞ

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1296090

この回答への補足

回答ありがとうございます。
大体の流れは分かったのですが、個人で持ち帰る場合、刃先の長さが8cm以下のものならば機内への持込は可能なのでしょうか?

補足日時:2005/03/28 17:58
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q海外のお土産(刃物)の持ち帰り

ネパールのククリ(山刀)を買って帰ろうと思うのですが、大きな物は日本に持ち込めないと聞きました。刃の部分が何センチまでなら大丈夫なのでしょうか?

また、刃渡りの短い物なら、そのままインドに持ち込めますでしょうか?

Aベストアンサー

銃砲刀剣類所持等取締法
第1章 総 則
第2条 2 この法律において「刀剣類」とは、刃渡15センチメートル以上の刀、剣、やり及びなぎなた並びにあいくち及び45度以上に自動的に開刃する装置を有する飛出しナイフ(刃渡り5.5センチメートル以下の飛出しナイフで、開刃した刃体をさやと直線に固定させる装置を有せず、刃先が直線であつてみねの先端部が丸みを帯び、かつ、みねの上における切先から直線で1センチメートルの点と切先とを結ぶ線が刃先の線に対して60度以上の角度で交わるものを除く。)をいう。

刀剣所持には警察の許可が必要です。
申請には時間がかかりますが犯罪歴が無ければ大丈夫です。
申告書ができたら入国時に預けさせられたククリを取り返しましょう。
成田税関では保管料は一日あたり数百円がかかります。
インドはうるさくありませんでした。

Q刃物の個人輸入

海外の通販で、ナイフ(料理用ではなくて)を買いたいのですが、何か手続き等必要になりますでしょうか?
もし手続きが必要なら、具体的にどのようになるのか教えてください。

Aベストアンサー

■猟銃・刀剣など
猟銃、空気銃、刀剣などについては、公安委員会の所持許可を受けるなど所定の手続をとった後でなければ輸入できないことになっています。

 ※お問い合わせ先:最寄りの警察署へ

参考URL:http://www.narita-airport-customs.go.jp/

Q海外輸入品(模造剣)&銃刀法について

先日海外ショッピングにより、模造剣(刃渡り30センチくらい)を購入したのですが、税関にてストップしてしまいました。

問い合わせてみると、刃は付いていなくてもステンレス製で剣の形をしているので、銃刀法により国内に持ち込むことができないと言われました。

いろいろと調べてみたのですが、所持許可を得られれば持ち込む事ができる事が分かったんですが、許可を得るまでどれくらいの時間がかかってしまうのでしょうか。

また「所持許可」と「銃刀類登録証」が必要と言う事も分かりました。
「所持許可」は人に対してで、「銃刀類登録証」は物に対して発行されるのですよね?

「銃刀類登録証」は1つ1つ登録しなければならないのでしょうか。
日本刀の場合は、登録証が付いていれば所持許可は必要ないような事が、某日本刀販売サイトには書いてあったのですが、人に譲る場合は登録証があれば良いのでしょうか。

まずは、現在税関でストップしている荷物を受取るようにしたいと思っています。
どのような手続きを行えば良いのか御教授して頂けると嬉しく思います。

それでは、よろしくお願いします。

先日海外ショッピングにより、模造剣(刃渡り30センチくらい)を購入したのですが、税関にてストップしてしまいました。

問い合わせてみると、刃は付いていなくてもステンレス製で剣の形をしているので、銃刀法により国内に持ち込むことができないと言われました。

いろいろと調べてみたのですが、所持許可を得られれば持ち込む事ができる事が分かったんですが、許可を得るまでどれくらいの時間がかかってしまうのでしょうか。

また「所持許可」と「銃刀類登録証」が必要と言う事も分かりました。
「...続きを読む

Aベストアンサー

私は西洋剣術を研究している団体のメンバーです。
我々の場合は切実で、練習と研究のためにブロードソード、ロングソード、レピアは必需です。しかし、日本の法律では剣身に磁石がつくと違法となり国内で所持できません。
刃がついていなくても形状が剣であるならば「研げば刃がつく」理論で絶対にダメです。我々のように半ば仕事にしている者であっても「正当な理由」に値しないとのことです。
輸入の場合、税関と国内法の警察の許可と別個であることを知ってください。
「所持許可」は誰が出すか。実は警察ではありません。
警察はその人が刀を使うだけの技術があるかどうか判断できないので通常は、例えば居合に使うものであればその流派の師匠が許可をし警察はそれを追認するという形になります。ですから、日本国内では剣を正当に所持できる技術を見極めるものがいない以上、何人たりとも持つことが出来ない構造になります。登録証は文化庁の判断で、刀剣そのものの価値判断で許可がでます。

私は練習と研究のためにまず、練習レピアを輸入しよう。としました。これはフェンシングの剣のようなものですが、三銃士やロミオとジュリエットの時代に使われたデザインのレプリカで、日本で言う古流剣術の研究のためです。ブレードは鉄でフェンシングの剣よりも厚く幅も広く重い(日本刀くらいの重量)
知り合いの米軍人に頼んで基地内で練習をしていますが、
基地の外に持ち出すことが出来ません。
現在、警視庁に資料を提出し回答待ちですが4ヶ月すぎました。
最終的に欲しいロングソードはいかなる理由があっても絶対に所持できません。やむなくアルミの剣を使っております。
装飾品であってもダメです。さる王家からの
信頼の証として剣を進呈されたのですが、銃刀法のからみで泣く泣く剣を折られ鞘と、柄だけになった過去の例があります。

私は西洋剣術を研究している団体のメンバーです。
我々の場合は切実で、練習と研究のためにブロードソード、ロングソード、レピアは必需です。しかし、日本の法律では剣身に磁石がつくと違法となり国内で所持できません。
刃がついていなくても形状が剣であるならば「研げば刃がつく」理論で絶対にダメです。我々のように半ば仕事にしている者であっても「正当な理由」に値しないとのことです。
輸入の場合、税関と国内法の警察の許可と別個であることを知ってください。
「所持許可」は誰が出すか。実は警察...続きを読む

Qキャンプ場以外でキャンプしているHP

キャンプに関するHPを色々見てみましたが、トイレ・給水所・売店・AC電源などの設備の整ったキャンプ場でのものがほとんどでした。

正直言って、それってキャンプ?それってアウトドア?と思います。人の手によって作られ用意された場所でテント張ったって、ディズニーランドに行くのと何の違いがあるの?って感じるのは私だけでしょうか?見ていて全然面白くもないし、全く参考にもなりません。

そこで、山岳キャンプなどの特殊なケースを除く、川原や海辺、平地などで既設のキャンプ場に頼らないキャンプを展開しているHPをご存知の方いらしたら教えてください。お礼のコメントは100%保証します。

Aベストアンサー

20年来のキャンパーです。質問者様のご意向を伺えばキャンプというよりは野宿に近い感じがします。
それでしたら、なんといっても次の2つを一度御覧になって下さい。

寺崎組
http://homepage2.nifty.com/nojyuku/
野宿派ライダーの教祖的存在寺崎勉さんのサイトです。林道の突き当たりや山中での野宿がメインです。

サラリーマン野宿旅
http://nojyuku.hp.infoseek.co.jp/
同名の本も出ています。キャンプ場以外での野宿の情報などが載っています。

ということで、質問者様のご要望にかなうかどうか判りませんが紹介しました。

ところで、質問者様のキャンプにおける経験や技量、あるいはマナーはどれくらいのものなのでしょうか?
と申しますのは、これらの野宿旅には経験、技量そしてマナーが大切になるからです。

日本では自由にキャンプをして良い場所など、厳密には存在しません。私自身、キャンプサイトに電源まであるサイトはただの一度も利用していません。キャンプ場に電気炊飯器やカラオケ装置まで持ち込んでいるバカキャンパーをキャンパーだとは思っていません。

そんなアホばかり増えた昨今のキャンプ場など僕も行きたくはありません。
でも考えてみて下さい。今の日本で本当の自然なんてどこに残っているでしょうか。たしかに人の手によって作られた自然なんてと思う気持ちは判りますが、ではそこにいくまでに通る道路は誰が作ったのですか?

それにキャンプ場でも自然たっぷりの場所もありますよ。人の手は確かに入っていますが、必要最小限の設備しかない素晴らしいキャンプ場はいくらでもあります。

>見ていて面白くもないし
本当の情報を載せている人はいないんじゃ無いかな。僕もそういう場所は何か所も知っていますが、本当に良い場所は教えません。うっかりHPに載せたりでもして、沢山の人に来られてしまったりした日には、良い場所ではなくなりますから。だってトイレも無いような場所ですよ。水も沢水です。だから大小便をする場所は気を付けなければ大変な目に遭います。そこに沢山のマナーも技量も無いようなバカキャンパーが来て、そういうことも知らないで水場のそばに大小便をしたらどうなると思いますか? 他人の大小便が混じった水など僕は飲みたくないですね。

キャンパーに限らず、釣り人などもそうですが、自分の行為がどれだけ自然にダメージを与えているか、考え無い人が多いです。要はオーバーユースなのです。狭い国土に人が溢れているのですから。
そういった意味では、たとえ人工的でも、人が使ってもローインパクトになるように工夫されたキャンプ場を使う方が自然に優しいと思いませんか?

それから例えば河原などでキャンプしていて、雨後の増水などで取り残される事故のニュースがたまにありありますよね。
有名なところでは数年前の「玄倉川」遭難事故ですね。子供を含む十数人が死傷した痛ましい事故です。あれとて、もうすこし経験と技量があれば防げた事故です。はっきり言ってあれは人災です。経験不足の似非アウトドア愛好者が引き起こした人災です。

ですから、整備された場所以外でのキャンプはくれぐれもご注意下さい。

キャンプもTDLも違いがないというのはある意味当たってますね。所詮レジャーですから。違いはありませんよ。だって遊びでしょ。
どうしても人の手が入っていない自然に触れたければ、アラスカやカナダ、ニュージーランドをお奨めします。柔なキャンパーなど歯も立たないほどの自然が楽しめます。20km四方に誰もいない、熊よけ用に44マグナムが必要なキャンプです。

では良きアウトドアライフを!

20年来のキャンパーです。質問者様のご意向を伺えばキャンプというよりは野宿に近い感じがします。
それでしたら、なんといっても次の2つを一度御覧になって下さい。

寺崎組
http://homepage2.nifty.com/nojyuku/
野宿派ライダーの教祖的存在寺崎勉さんのサイトです。林道の突き当たりや山中での野宿がメインです。

サラリーマン野宿旅
http://nojyuku.hp.infoseek.co.jp/
同名の本も出ています。キャンプ場以外での野宿の情報などが載っています。

ということで、質問者様のご要望にかなうかどう...続きを読む


人気Q&Aランキング