歯ブラシ選びの大事なポイントとは?

バトントワリングのイリュージョン(片足を軸にして、腰を中心に体全体を回す技です。わからなければhttp://www.interq.or.jp/mars/tom0503/taiikukan/a … の○○イリュージョンを見ていただけると助かります)という技は、バレエ・モダン・コンテンポラリー・ジャズなどなど…バトン以外ではなんと言うパ(ステップ?)なのでしょうか?
やはりバトンと同じでイリュージョンと言ってもダンス界で通じますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

コンバンワ。

動画見させていただきました。
あまり回答になりませんが、私の分かる範囲で良ければ
参考になさってください。

イリュージョン、何かと思いましたが、分かりました。
これは、基本的にクラシック・バレエにはありませんね。
従って、パの名前も存在しません。パというのはバレエの
動きの名前だからです。
ステップというよりは、一種の「技」ですね。むしろ私は
「おお、これ、バトンではイリュージョンっていうんだぁ」
なんて一つ学んでしまいました。

でも、モダン・ダンスやジャズ、コンテンポラリーには
珍しくない動きかと思います。ただ、そちらは専門外で
名前などは分かりません。通じるかどうかも分かりません。
クラシック・バレエでは、動きの名前が定められていて、
国内どころか世界共通の用語で通じますが、ダンスでは
けっこうローカルな呼び名があったり、名前というより
みんな「これこれ、こういうの」とかで通してしまったり
していて、アバウトなんですよね。もちろん、世界規格で
通用する用語もたくさんありますが…スピンとか。。。

そういえば、私の知っているモダンの人が「もぐり」って
呼んでたような気がします。「回転もぐり」だったかな…?
いずれにしろ、これってローカルなカンジですよね?
でも意味的には通じましたよ。「ここで『もぐり』やって…」
みたいな。

バレエ用語で無理矢理表そうとしたらどうなるだろう…。
イキオイよくアラベスク・パンシェをしながら、外回り…

『グラン・バットマン・アン・アラベスク・パンシェ・アン・トゥールナン・アン・ドゥオール・ア・テール』....
....ふぇ?
し、しかも起きる時にフェッテ入ってる気もする…。

…と、とりあえずないんですよ。クラシック・バレエには。
でも、最近の振付だとクラシックでも出てきかねませんね。
他のダンスではよく見かける動きですし、これはむしろ、
『イリュージョン』を共通で広めてしまうと便利なのでは…!

とりとめのない文章になってしまいました。とりあえず、
私の知識でお答えできるのはこんなカンジなのですが、
いかがでしょうか。。。
他のジャンルの方も来てくださると良いですね!では。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
私は学生のときバトンをやっていて、その後ジャズやバレエもかじっていましたが、確かにクラシックバレエではこういうダイナミックな動きってないですよね。
ただ趣味で数年かじった程度なので、私が知らないだけなのかな?と思っていました。
でも知り合いでプロのダンサーさん(バレエやジャズやヒップホップもやる人)が元バトンの選手で、舞台でバトンなしでイリュージョンをやっていたんですよ。
だからバレエやジャズなどのダンス界でもポピュラーなのか?と思い疑問に思って本人に聞いてみたのですが、彼女も「あぁ、アレね…」みたいな感じではぐらかされた?んです。
だから、そのアレってなんなんだー?!と思ったのですが(苦笑

「バレエには正式名称では存在しないが、モダンなどではよくみる」ということなので、バトンでは「技」として名称がありますが、ジャズやモダン、コンテンポラリーでは特に名称はなく「表現方法のひとつ」なのかもしれませんね。
バレエ・ジャズに関してはお遊びでやっていたので、経験者の方からのご意見はとても参考になりました。
ありがとうございました。
(他のジャンルの方のお話も聞けたらと思いますので、しばらく締め切らないでおきます。)

お礼日時:2005/03/31 11:58

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング