電子書籍ギフト♪ 最大10,000円が当たる!

犬神家の一族のスケキヨが、足を上げてるあのシーンって一体どういう状況であーなったんでしょうか?水中でスケキヨはヨガの頭建ちのポーズみたいにしてるんでしょうか?

教えて!goo グレード

A 回答 (5件)

こんにちは。



湖の浅い部分に投げ込まれましたので、
底の柔らかい泥に上半身が突き刺さって逆立ち状態になりました。

……という映画的な演出ですね。
湖でも風でさざ波がたちますので、
現実には程なく水平になって水に浮かぶか沈むはずです。

ご参考までに。
    • good
    • 1

小説の中には


ああいう場面はありません

ただ
画面として印象的にするために
あのような画面になっているだけです

人が浮いているだけでは
この映画もヒットしなかったでしょうね
    • good
    • 0

あれは人形です。

    • good
    • 0

本物の佐清(スケキヨ)は死にません。



死ぬのは、佐兵衛の妾の子である青沼静馬が扮する偽物のスケキヨ(例の白いマスク被った奴)の方です。

マスクを本物の息子であると信じていた松子(スケキヨの実母)に対し、マスクは自分は静馬であり、犬神家を乗っ取ると宣言します。
本物のスケキヨは所在も生死も不明となったうえ、このままでは静馬がスケキヨとして犬神家の遺産を取りしてしまう事を危惧した松子により、斧(ヨキ)で殺害されます。

その後、第三者(これが本物のスケキヨなんですけどね)により湖に投げ込まれ、あの有名な、湖面から下半身だけ出した逆立ち状態の奇妙な死体で発見されるわけです。あの湖は浅いから、犯人がボートから死体を突き落としたら頭が底の泥に突き刺さってああなりました。ぐうぜんです。
    • good
    • 1

たたり。

    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング