プロが教えるわが家の防犯対策術!

何故なら、図のように田舎に住む人は都会に住む人を犠牲にして生きているからです。田舎に住む人は都会に住む人を差別して生活しているからです。田舎に住む人は都会の人を食い物にしているからです。これは恥ずべき事ではないですか?

「田舎に住む事は恥ですか?」の質問画像

質問者からの補足コメント

  • へこむわー

    都会の人間を差別するなと言っているだけです。当然の事を言っているだけです。

    No.2の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2022/05/29 20:08
  • プンプン

    政治は人間がやるのであって、土地がやるのではありません。

    No.3の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2022/05/29 20:08
  • ムッ

    生活の為に政治が有るのです。そして、生活は都会に住もうが田舎に住もうが同じ事です。従って、都会と田舎を差別して公共事業をしてはいけないのです。

    田舎で作ったものが都会に運ばれないと、都会の人は困ると言われるなら、都会で作ったものは、田舎に届かなくても良いのですか?

    No.5の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2022/05/29 20:09
  • プンプン

    >田舎から供給された優秀な若者


    あなたの根本的な間違いは、人間を何かの目的を達成する為の道具のように考えている事です。

    人間を何かの手段として考えてはいけません。それでは人間を奴隷としてこき使うのも正しい事に成ります。それでは人間の尊厳を守る事ができなくなります。

    私が間違っていると言っているのは、正に、その事です。同じ国民である者の尊厳を傷つけてはいけないと言っています。同じ国民のであるのに、一票に格差を付けて差別してはいけません。同じ国民であるのに、一人あたりの公共事業費で差別してはいけません。

    No.6の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2022/05/30 09:09
  • プンプン

    田舎に住む人は都会に住む人を犠牲にして生きています。
    田舎に住む人は都会に住む人を差別して生活しています。
    田舎に住む人は都会の人を食い物にしています。

    これがどうでも良い事ですか?
    あなたは、他人の犠牲の上に、自分の幸せを築いて平気なのですか?
    それは他人の土地やお金を奪って幸せに成るのと同じです。

    あなたはアメリカで幸せに生活しているそうですが、アメリカは元々住んでいたアメリカインディアンを皆殺しにして、その土地を奪って作った国です。
    過去には黒人を奴隷にしていた事も有りました。

    私は、どんなにお腹が空いても、人を殺して、ご飯を食べたくないですし、そんな、他人を犠牲にして得られたご飯が美味しいとは思いません。

    No.8の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2022/06/01 07:04
  • それなら、都会の人間を恫喝するのは止めなさい。恫喝には恫喝で応じるしかないからだ。

    同様に、田舎の人間は都会の人間を差別するのを止めなさい。

    県別一人あたりの公共事業費で、島根県21万円、埼玉県3万円では、差別が過ぎるでしょう。

    No.9の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2022/06/01 22:40

A 回答 (10件)

まず本題の前に、質問を読んでみて思ったのですが、説明の趣旨から考えれば、お題は『田舎に住むことは恥ずべきことじゃないですか?』とすべきなのではないですか?



そして本題への私のコメントですが、私は『そんなことどうでもいい』と思います。

仮に田舎に住むことが恥ずべきことだとして、それは『誰が何をどうする』ことを意味するんでしょう?
そして、それが実現した姿とはどんなものなのですか?
それ、実現性ってあるんですか?
それが実現すると、『どこの、だれに、どのような利益』があるものなのでしょうか?

世の中に改善すべき要素はいくらでもあります。
それに不満や愚痴を言う人は大勢います。
しかし、個人で出来ることには限りがあります。
個人で出来ない事を何とかするために、企業などの団体があったり、国や地方の行政組織があり、それを指揮する政治があるということでしょう。

そう考えれば、質問者が『恥ずべきである』と言う気持ちをもつなら、『質問として言うべきこと』は、それに対するあなたの提言であり、質問は『~をすべきではないでしょうか』という形のものにすべきなんじゃないでしょうか?

それなら具体的に、『賛同できます』とか『こんな考えもあります』とかというように具体的で建設的な議論ができるように思います。

私が『そんなことどうでもいい』と申し上げたのは、この質問はタダの不平不満・愚痴でしかなく、具体的にどんな提言をすればいいのか側から買ったからです。

翻って、この質問が『都会は都会で、田舎は田舎で、それぞれ閉じた社会運営をすべきではないのか』と言いたいのだったとします。

それに対しては、私は賛成です。
ただし、それで社会がうまく回るかは別問題で、今の社会制度のままなら、都会の今の生活も、田舎の今の生活も崩壊すると思います。

都会と田舎を分離した場合に必要な『富の分配システム』がないからです。

例えばコメを考えます。

都会はコメを必要とします。
田舎はそれを供給します。

今の社会では、都会から田舎に『地方交付税』のような形でカネが流れており、それで農家に様々な助成が行われています。
それがなくなるとすると、それはコメの値に転嫁されることになります。
つまり、コメの値は上がります。
たぶんとんでもなく上がるでしょう。
同じことは、野菜、水、電気などに起きます。

これは今日原油に起きていることと同じです。
日本は産油国に『交付税』のような援助はしていません。
なので、原油の値は産油国のいいなりです。
それでオイルショックがおき、インフレが起きます。

つまり、都会と田舎の分断は、社会生活を平準化・安定化させる道具を失うのです。

私は在米の年寄りで、この国で長いこと暮らす間に、およそすべての地域に住んでみました。
そこで実感したのは、都会と田舎の分断ではなく、一極集中の是正、地方への資源や権限の委譲だということでした。

今私が暮らしている町は、人口がわずか5万ちょっとと言うところです。
半径 200~300 キロの広大な森に覆われた低くなだらかな丘がちの平野の真ん中にあります。
どちらの方向にも隣町までは 50 キロ以上はあり、その間に人は住んでいません。
そんな森の中にポツンとある町ですから、質問者さんには『地方交付税交付金を無駄に垂れ流す過疎の町』と言われるでしょう。

しかしここは違います。
経済的にも食料や電力などの点でも自立できており、安定して成長しています。
その例になるかどうかわかりませんが、市内には、早朝から深夜まで、縦横に頻繁に走るバスが無料で運行されているほどに豊かです。
この町には、この町専用に発電所も利水ダムもあります。
隣接する町と共同して空港も持っており、北米内の主要都市への直行便や、欧州・中南米への定期便も毎日運行させています。

なぜそんなことが出来ているか。
それが大学の活性化と企業の誘致です。
長い年月をかけてコツコツ進めてきた成果が今出始まったところです。

これを成功させたのは、この国の政治的活動の結果もあるでしょうが、私がそれに参加したわけじゃありませんし、仮にそうだとしても、私ができることは小さなことでしかなかったでしょう。

では私がどのようにしてこの『快適な暮らしの空間』を手に入れられたか。
それは、私が作るのではなく、そういうところを探して見つけ、そこに移り住んだからです。
これなら私にでもできました。

文句を言う、愚痴る、そんな暇があったら、そうしないで済むところを探してそこに行けばいいんじゃないですか?

私の場合、一極集中とは逆に、地方分散で地方にも自立の可能性のあるところが良いと考えました。
アメリカに来たのは専門の世界でやりたいことがあったからですが、来てみて地方分散が良いことを実感しました。
そして、来てからは、そのほかのいろいろな希望要素を考えて住むところを探して今暮らす町に到達しました。

この質問では何を結論にしたいのかがわかりませんでしたが、もし住むところに不満があるのであれば、実りのなさそうな愚痴っぽい議論なんかせずに、『暮らしやすいところがないですか?』と聞きまわった方がよくないですか?
この回答への補足あり
    • good
    • 0
この回答へのお礼

田舎に住む人は都会に住む人を犠牲にして生きています。
田舎に住む人は都会に住む人を差別して生活しています。
田舎に住む人は都会の人を食い物にしています。

これがどうでも良い事ですか?
あなたは、他人の犠牲の上に、自分の幸せを築いて平気なのですか?
それは他人の土地やお金を奪って幸せに成るのと同じです。

あなたはアメリカで幸せに生活しているそうですが、アメリカは元々住んでいたアメリカインディアンを皆殺しにして、その土地を奪って作った国です。
過去には黒人を奴隷にしていた事も有りました。

私は、どんなにお腹が空いても、人を殺して、ご飯を食べたくないですし、そんな、他人を犠牲にして得られたご飯が美味しいとは思いません。

お礼日時:2022/06/01 07:03

>それなら、都会の人間を恫喝するのは止めなさい。



被害妄想では?
恫喝などしてないと思いますが。
そもそも君が、田舎と都会というステレオタイプな分類をして、分断しているだけのことでしょ。
    • good
    • 0

>田舎で作ったものが都会に運ばれないと、都会の人は困ると言われるなら、都会で作ったものは、田舎に届かなくても良いのですか?



誰もそんなこと言ってないよね。
どちらも困るでしょ? って言ってるんだよ。
大丈夫か?
この回答への補足あり
    • good
    • 0
この回答へのお礼

それなら、都会の人間を恫喝するのは止めなさい。恫喝には恫喝で応じるしかないからだ。

同様に、田舎の人間は都会の人間を差別するのを止めなさい。

県別一人あたりの公共事業費で、島根県21万円、埼玉県3万円では、差別が過ぎるでしょう。

お礼日時:2022/06/01 22:39

>それでは最新の地図のURLを教えて下さい。



そのようなものはありません。元の図を紹介しているページのデータ出典を辿って、一番新しいと思われる令和3年度のデータを使って計算し直した結果です。
    • good
    • 0

だから、人的リソースを提供してるのでチャラでしょ。


一握りの由緒正しい家系を除けば 大多数は何世代も凡庸な都会人たちでは何も生まれないのを、田舎から供給された優秀な若者で活性化してる訳ですから・・・
この回答への補足あり
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>田舎から供給された優秀な若者


あなたの根本的な間違いは、人間を何かの目的を達成する為の道具のように考えている事です。

人間を何かの手段として考えてはいけません。それでは人間を奴隷としてこき使うのも正しい事に成ります。それでは人間の尊厳を守る事ができなくなります。

私が間違っていると言っているのは、正に、その事です。同じ国民である者の尊厳を傷つけてはいけないと言っています。同じ国民のであるのに、一票に格差を付けて差別してはいけません。同じ国民であるのに、一人あたりの公共事業費で差別してはいけません。

お礼日時:2022/05/30 09:08

>政治は人間がやるのであって、土地がやるのではありません。



公共事業は政治をやるためではなく、生活のためではないのかな?
田舎で作った農作物を運ぶ道路は不要という理解でいいですか?
都会の人が食べるものは、自分たちで何とかするってか?
ならいいけど。
この回答への補足あり
    • good
    • 0
この回答へのお礼

生活の為に政治が有るのです。そして、生活は都会に住もうが田舎に住もうが同じ事です。従って、都会と田舎を差別して公共事業をしてはいけないのです。

田舎で作ったものが都会に運ばれないと、都会の人は困ると言われるなら、都会で作ったものは、田舎に届かなくても良いのですか?

お礼日時:2022/05/29 20:05

いつもいつも出てくる図ですが、そいつがすっかり古びていることにはお気づきでないのでしょうか。



最近のデータだと、一番高いのは福島県です。理由は、普通に考えればアレでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

それでは最新の地図のURLを教えて下さい。

お礼日時:2022/05/29 20:06

一人当たりにしたら、その数値になると思いますが、面積あたりにしたら逆になるでしょ。


すると都会に住むことは恥になります。
ような見方次第。
この回答への補足あり
    • good
    • 0
この回答へのお礼

政治は人間がやるのであって、土地がやるのではありません。

お礼日時:2022/05/29 15:37

田舎と都会の区分け・区別って決まっているの?って感じ。



住めば都です。
この回答への補足あり
    • good
    • 0
この回答へのお礼

都会の人間を差別するなと言っているだけです。当然の事を言っているだけです。

お礼日時:2022/05/29 20:07

私は恥だと思います。

何にもそろわない。鉛筆から家に至るまで遠くて
不便です。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング