電子書籍ギフト♪ 最大10,000円が当たる!

遺言書

遺言者 山田 太郎は次の通り遺言する。

遺言者に属する一切の財産は、

1.長男 山田 一郎(昭和49年1月15日生)に
 3分の2の割合で相続させる。

1.長女 松井 花子(昭和48年2月1日生)に
 3分の1の割合で相続させる。

令和4年5月28日

住所
東京都***************

遺言者

山田 太郎 印


-------------------------------------------
全部自筆で最後、押印します。
よろしくお願いします。

教えて!goo グレード

A 回答 (3件)

住所それじゃだめですねっていうボケは置いといて


いいと思います。遺言書って後から出てきたものが有効なので
書き直したければまた書き直すだけですし。
文自体は問題はないです。名前とか生年月日はあってるかわかりませんが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

"遺言者に属する一切の財産は"というところが
心配だったのですが、安心出来ました。

お礼日時:2022/05/29 10:32

財産といってもいろいろあります。


土地、家屋、預金、株券、貴金属など、それぞれについて
書いたほうがいいです
    • good
    • 0
この回答へのお礼

財産は、預貯金のみなんですが、"財産"の一言では
まずいでしょうか?

お礼日時:2022/05/29 10:40

書き方に関してはGoogleなどで「遺言書 書き方」とか「遺言書 文例」といった簡単なキーワードで検索されると弁護士事務所などさまざまなWebサイトにある情報がヒットしますので、それらを参照してチェックされるとよいかと思います。



書かれている内容的には問題ないですが、遺留分を持つ親族がこのお二人以外におられ、その方が相続の権利を主張されますとこのとおりには行かなくなります。

参考まで。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

検索はしたのですが、バッチリ希望に叶う
文例がなかなか見つけられませんでした....

内容的には問題ないとの事で安心しました。

遺留分アドバイスありがとうございます。

お礼日時:2022/05/29 10:35

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング