社会人&学生におすすめする色彩検定の勉強術

IHクッキングヒータによる誘導加熱について質問です。
IHクッキングヒータによる誘導加熱でコイルを駆動する交流の周波数を上げるほど、鍋の発熱効率が上がるのはなぜですか?

教えて!goo グレード

A 回答 (3件)

この場合の発熱は鉄損と銅損により、鉄損と銅損はそれぞれ、ヒス


テリシス損と抵抗損になります。
https://denki-plantengineer.com/tetsuson

このサイトで、渦電流損と書いてあるのは抵抗損の誤りと思います。

次のサイトによると
https://em.ten-navi.com/dictionary/3262/
ヒステリシス損は f、抵抗損はf²に比例するので、あなたの質問の
回答になります。

ただ何故、そうなるかというと、ヒステリシス損はヒステリシス
ループの面積に比例するので、周波数に比例して、ループを回る
階数が多くなるので、fに比例します。

抵抗損は電磁誘導で発生する起電力は、e=-dΦ/dt となり、磁界が
正弦波の時、Φ~Bsinwt なので、微分して wBcoswt、つまり、
w=2πf に比例する起電力が発生し、オームの法則により、電流も
起電力に比例するから、ジュール熱は i²に比例し、f²に比例します。

なお、専門外なので参考程度に。
    • good
    • 0

周波数は、回転エネルギーと同じものです。

    • good
    • 0

1分間に50回ジャンプするよりも


1分間に60回ジャンプする方が疲労するからでは?
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング