色の知識で人生の可能性が広がる!みんなに役立つ色彩検定 >>

3年3カ月続いた民主党政権が2期目を得られなかった理由の一つとして、政権を獲ってからマスコミに手のひらを返されたことが大きく影響していたと思いませんか?
自公政権が2007年の参院選で過半数割れを起こすと、マスコミは政権交代を煽っていました。
安倍、福田が1年位で辞任すると、麻生時代にはマスコミの激しい自公政権NOのネガキャンが行われて、国民もマスコミに流されていました。
マスコミのネガキャンの結果、16年ぶりに政権交代が実現して民主党政権が誕生すると当初は与党寄りの報道をしながらも、時間が経過すれば、「マニフェストを放棄をした」や鳩山、小沢の政治資金問題を執拗に追及して、国民から民主離れを誘導させるようなことを行い、鳩山内閣総辞職後~民主党政権終焉迄、大きな問題となった「脱小沢路線」の流れを作りました。
私が思う民主党政権の崩壊の大きな要因は、菅、野田内閣で国民との4年間の契約であるマニフェストをいとも簡単に放棄して、増税路線へシフトしたことと思いました。

教えて!goo グレード

A 回答 (3件)

良くも悪くも、戦後の日本マスコミは権力(政権)を叩くのが正義ですから。


野党から与党になったら袋叩きにあうのは当然と言えば当然。
アメリカじゃ、新政権発足3か月は、国民もマスコミも温かい目で見守り批判を控える執行猶予期間がありますが、日本にはそういう習慣が無いですからね。

自分は民主党政権崩壊の責任は、小沢を切った菅に全てあると考えています。自民党の裏の裏まで知り尽くしていた小沢は、幹事長として辣腕奮って自民党の支持団体の切り崩しを行っていましたが、菅が総理になると小沢を切ってしまいました。おかげで沈みゆく泥船だった自民党は息を吹き返してしまいました。菅がもう少し知恵が回る人間であったなら、不仲とはいえ自民党を潰すという汚れ仕事を小沢に任せておくべきでした。
    • good
    • 0

基本的盲点として、政治は、“農事カレンダーの会” “道の会(公道・産業道路メンテナンス、人道・道徳一般etc.)” 、この2つで、いいのかもしれない。

  あとは、ジャレごとエンターテイメント、そんなのもあるのかもしれない。



おまけ.





 金権腐敗政治で、(黄金色の嵐)、そんなのもあるのかもしれなぃ。

  https://www.youtube.com/watch?v=FqgbGAEudck
    • good
    • 0

野田民主党政権は、極悪安倍自公政権にバトンタッチする役割の汚れ役で自民党一派だったのね。



鳩山・管民主党政権は、アメリカ政府を筆頭に、野党自公・霞ヶ関・大手マスコミ・経済団体・カルト団体等々のこれら全てが抵抗勢力・敵で、協力するどころか、足を引っ張りまくっていたので、ほとんど何も実現できなかったんですな。


鳩山民主党政権は、極悪アメリカの普天間基地一つで潰され、(極悪アメリカの植民地でですから)

管直人民主党政権は庶民出身の管直人氏が総理に就任したという事で期待された面もありましたが、

アメリカロックフェラー一味にとっては、命令に従わない不都合な政権という事で、人工地震である311東日本大震災を起こされ、福島原発事故まで起こされ、

再び人工地震や原発崩壊を起こされかねないし、自分が暗殺される可能性もあるという事で、やむなく命令に従わざるを得なくなり、TPP参加やアメリカ国債買い増しや野田佳彦(隠れ自民党一派)→安倍自公政権にバトンタッチしろなどを命令に従い退陣し、

隠れ自民党一派としての汚れ役である野田佳彦民主党政権が誕生し、

野田佳彦(隠れ自民党一派)民主党政権は、アメリカロックフェラー一味の命令に従い、原発再稼働、消費税増税三党合意、TPP推進、マニフェストは意図的にすべて反故など国民が反対する悪政ばかり実行し、民主党の支持率・人気も落とさせて、安倍自公政権にバトンタッチさせるために、負けるとわかっていながら任期前に意図的に解散し、

安倍自公による選管・ムサシ・創価・電通を使った不正選挙が行われた事もあり、悪政・悪行・犯罪しか行わない極悪安倍自公政権が誕生し(アメリカロックフェラー一味の傀儡政権だから当然ですが)、毎回の不正選挙で現在も続いているという構図なのです。

野田豚彦も前原政治屋も、民主党と日本を半崩壊させたA級戦犯という事なのです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング