名にしほはば いざこと 問わむ都鳥 吾が思ふ人は ありやなしや
 
 どなたか 意味を教えてください

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 #2 の、myeyesonlyさんがおっしゃっている、原文の「多少の誤差」がちょっと気になりましたので、でしゃばってきました。


 
 、kokiriko さん、myeyesonly さんがおっしゃるとおり「伊勢物語」第9段の「東下り」の話にある歌ですが、この第9段に登場する「八つ橋」は、「三河(みかは)の国、八つ橋といふ所に至りぬ。」とありまして、現在の愛知県知立(ちりゅう)市のあたりのようです。
 
 八つ橋は、カキツバタが美しく咲いていた所で、伊勢物語の主人公が「唐衣(からころも)着つつ慣れにし妻しあればはるばる来きぬる旅をしぞ思ふ」という歌を読んだので有名です。  歌の大意は「中国風の着物を着慣れるように一緒に住み慣れた妻が〔後にしてきた都に〕いるせいで、はるばる遠くまでやって来た旅のことを思うことだ。」ぐらいでしょうか。五七五七七の各句の最初をつなぐと『か(唐衣)・き(着)・つ(妻)・は(はるばる)・た(旅)』となる『折り句』という技巧、それに説明は省きますが掛詞や縁語がふんだんに使ってある歌です。

 さて、主人公の一行はこの後、駿河の国(=静岡県)を通り、富士山を眺めたりして、「武蔵の国と下総(しもつふさ、千葉県北部)の国の中」の隅田川までやってきます。だから、「八つ橋」と「隅田川」はけっこう離れた場所です。

 なお、yuu1 さんが御質問の歌ですが、「名に負う」という言葉が「名前として持つ。その実体を伴ったものとしての名を持つ」という意味、分かりやすく言うと「その名前にふさわしい実体を持っている」という意味で、それに「し」という意味を強める言葉が付け加えられています。「負う」は歴史的仮名遣いでは「おふ」なので、「名にしほはば」ではなくて「名にしおはば」が正しい表記です。それから最後に「と」がついて七音になっていますので、「名にしおはば いざこと問はむ 都鳥 吾が思う人は ありやなしやと」というのが正しい形です。
 また「負ふ」の未然形「負は」に「ば」が付いて「負はば」となることで「もし~ならば」という意味になります。「こととふ」は「事問ふ」もしくは「言問ふ」で「質問する、尋ねる」という意味ですから、一首は「お前が「都鳥」(=都の鳥)という名前にふさわしいのならば(当然、都の事情には詳しいだろうから)さあ、質問してみよう、都鳥よ。私の愛する人は無事でいるのか、いないのかを。」ぐらいの意味になります。

 この歌は後に謡曲(能)の『隅田川』にも利用されて、そちらにも登場しますね。
    • good
    • 0

こんばんは。

伊勢物語、東下りの八つ橋の段での主人公(在原業平といわれている)の歌ですね。

都を落ちて長~い東下りの旅で、隅田川のほとりまで下ってきました。川が蜘蛛の足のように別れていて橋を八つ渡したので、八つ橋というそうです。一行が、船で川を渡っていると、くちばしと足が赤い、白い鳥が水面をうろちょろし魚をつついて食べていたそうです。

#隅田川のほとり、八つ橋というところ。
#水行く川の蜘蛛手なれば、橋を八つ渡せるによりて、八つ橋という。
#嘴と足と赤き白き鳥の、水の上に遊びつついほ(魚)を食う。

そういう鳥は都では見たことないので、船頭に「何という鳥ですか?」と聞いたら、「これこそ都鳥です」と答えたそうです。都から来た人なのに知らないの?と驚いたようです。

#都では見ぬ鳥なれば人、皆見知らず。船頭に問へば、「これなむ都鳥」

というような前置きの後に出てくる歌で、kokiriko さんの名回答を読んで見てください。(原文多少の誤差があるかも)
    • good
    • 0

伊勢物語だとおもいますけど



鳥よ、おまえが都鳥という名を持っているならば教えておくれ。私が思っている人はどうしているのか,生きているのか死んでしまったものかと
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q東八郎の娘へのバラードご存知な方へ

結婚式で歌を頼まれ、定番の歌はつまらないので、標題の歌を考えています。この歌の詩が好きで、是非覚えたいと思います。市販では1,000円くらいで売っておりますが、2,3回聞くと覚えてしまうので、わざわざ購入しなくてもと思っております。ネット、オークション等で格安で手に入る情報があったら是非お教えいただきたいのですが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ここで娘へのバラードで検索してみて下さい
何件かあると思います。

http://www.aucfan.com/

参考URL:http://www.aucfan.com/

Q「やったらいけないこと」と「やってはいけないこと」の意味の違いはなんで

「やったらいけないこと」と「やってはいけないこと」の意味の違いはなんでしょうか?

Aベストアンサー

 まず、文法の説明から始めると、
「やったら」
 は、
「動詞『やる』の連用形『やっ』に、過去及び完了の助動詞『た』の仮定形『たら』が接続したもの」
「やっては」
 は、
「動詞『やる』の連用形『やっ』に、接続助詞『て』と係助詞『は』のせつぞくしたもの」
 となります。
「やったら」も「やっては」も、まだその動作や行動を行なっていない点では共通です。
 ただ、手元にある大辞典の説明によると、「ては」が接続すると、
「望ましくない事柄の仮定を表わす」
 と、説明されているので、
「やったらいけないこと」
 より、
「やってはいけないこと」
 のほうが、より禁止・制限するニュアンスが込められるのではないでしょうか。
 528854さんが、どういう状況でこの言葉の違いを検討されているのか、もう少し、補足説明があれば、より適切な回答ができると思うのすが、とりあえず、いまは、この程度の回答しかできません。
 何かの原稿執筆の為だとしたら、その前後の文脈で判断する必要があるでしょう。

Q井沢八郎の『どこかに故郷の香りを乗せて』という名曲集のCDジャケットの

井沢八郎の『どこかに故郷の香りを乗せて』という名曲集のCDジャケットの画像をダウンロードしたのですが、ピット数が粗くて1ヶ所どうしても判読できません。「どこかに故郷の....」と1番下の「井沢八郎名曲集」との間にある文字が読めません。
「○○に○る○がある」というようなものです。どなたかご存知ならば教えて下さい。

Aベストアンサー

~心に残る詩がある~
と書いているようです。

参考URL:http://www.7netshopping.jp/image_popup.jsp?images=http://img.7netshopping.jp/bks/images/b5/1300392755.JPG|http://img.7ne

Q伊勢物語 「京に思ふ人なきにしもあらず」の解釈

「東下り」の段で隅田川を渡る場面で「京に思ふ人なきにしもあらず」という表現があります。訳してみれば「都に恋しく思う人がいないと言うわけではない」と言うことですよね。しかし、副助詞「しも」は打消を伴うと「部分否定」になります。この場合、「恋人の存在」が部分否定されているのだと考えられると思うのですが、どういう気持ちなのかわかりにくいのです。後に続く和歌では「我が思ふ人はありやなしやと」と安否を気遣っているのに。「男」の心理を説明してくださる方、いらっしゃいませんか。

Aベストアンサー

質問者さんがお書きになっているように「なきにしもあらず」は「ないわけではない」と訳されますよね。ここは「恋人の存在」を否定しているのではなく、「恋人がいない」ことを否定しているのではありませんか。
ちょっと前の「から衣」の歌と同じ意だと思いますよ。

物侘しいので恋しい人を思い出してしまう。恋しい人を思い出してしまうのでまた物侘しい。何かの事情で女と離れて寂しい男がよく陥る無限ループですね。えてして「それではこっちでも『恋しい人』を早く作らねば」となりがちなので注意が必要です(苦笑)

Q山本泰八郎について

山本泰八郎さんについてのHPなどがあれば教えてください。
泰八郎さんのめがねにハマってます。せめて泰八郎さんの
お顔ぐらい知っておきたいものです。
お願いします。

Aベストアンサー

今晩は。
  こちらには商品の値段が入っているので参考にどうぞ。http://www.shopsnavi.com/poker/lineup/syousai_tai.html

Qどなたか次の文章の意味を分かられるかたおられますか

どなたか次の文章の意味を分かられるかたおられますか

吾齋之中,弗尚虛禮,不迎客來,不送客去。賓主無閒,坐列無序,真率為約,簡素為具。有酒且酌,無酒且止,清茶一啜,好香一炷,閒談古今,靜玩山水。不言是非,不論官事,行立坐臥,忘形適意,冷淡家風,林泉清致。道義之交,如斯而已。

羅列腥膻,周旋置備,俛仰奔趨,揖讓拜跪,內非真誠,外徒矯偽,一關利害,反目相視。此世俗交,吾斯屏棄。

司馬温公という方の漢詩のようです。どこを調べても載ってないので読める方、意味も分かる方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

専門家ではないので、間違いがあるかもしれませんが。

吾が斎の中、尚お虚礼弗し。
客の来たるを迎えず、客の去るを送らず。
賓主に閑無し、坐列に序無し。
真率を約と為し、簡素を具と為す。
酒有れば且つ酌み、酒無ければ且つ止む。
清茶一啜、好香一炷。
古今を閑談し、山水を静玩す。
是非を言わず、官事を論ぜず。
行立坐臥、形を忘れ意に適う。
冷淡の家風、林泉の清致。
道義の交わり、斯くの如くなるのみ。
腥膻を羅列し、周旋置備す。(←?)
俛仰奔趨、揖譲拝跪。
内、真誠に非ず、外、徒らに矯偽。
一関利害、反目して相視る。
此の世俗交わり、吾れ斯れ屏棄す。

私の部屋の中には、虚礼はない。
お客が来ても迎えず、帰って行っても見送らない。
客も主人もへだてがなく、座列にも順序はない。
正直で飾り気がないことを取り決めとし、簡素であることをいつも心がけている。
お酒があれば飲むし、なければ飲まない。
さわやかなお茶をひとすすりし、よい香りのお香をひと焚きする。
古今のあれこれを閑談し、山水を静かに愛でる。
あれこれと是非を語らず、まつりごとを論じたりはしない。
いついかなる時も、形式にとらわれず意のままに過ごす。
このようにあっさりした家風であり、隠遁しているこの地は清らかである。
道義の交わりは、ただこのようなものである。
腥膻(なまぐさいもの)を羅列し、周旋して置き備える。(←?)
うつむいたり仰いだり、奔走したり、へりくだったり、ひざまずいて拝んだり。
本心では真誠ではなく、外面でいたずらにいつわっている。
関わり合いの中で生まれる利害は、反目して相視る。(←?)
この世俗の交わりは、私は退けて捨てているのだ。

ところどころ分からない部分がありますが、だいたいこんな感じじゃないかと思います。
要は、「私のところには虚礼などはない、そんな誰かの決めた型にはまることなく、自分の思うとおりに生きているよ~」ということだと思います。

専門家ではないので、間違いがあるかもしれませんが。

吾が斎の中、尚お虚礼弗し。
客の来たるを迎えず、客の去るを送らず。
賓主に閑無し、坐列に序無し。
真率を約と為し、簡素を具と為す。
酒有れば且つ酌み、酒無ければ且つ止む。
清茶一啜、好香一炷。
古今を閑談し、山水を静玩す。
是非を言わず、官事を論ぜず。
行立坐臥、形を忘れ意に適う。
冷淡の家風、林泉の清致。
道義の交わり、斯くの如くなるのみ。
腥膻を羅列し、周旋置備す。(←?)
俛仰奔趨、揖譲拝跪。
内、真誠に非ず、外、徒らに矯偽。
一...続きを読む

Qたこ八郎、涙の一日破門の話知りませんか?

芸能人カテで質問したのですが、回答ゼロだったのでこちらで質問します。

故たこ八郎さんがボクシング元日本チャンピオンだったのは有名です。

彼が芸人として入門する際、「清作(本名)、もし芸人として本気でやっていくなら決してボクシングの技を使ってはいけない」と師匠に固くケンカを禁じられたそうです。

彼はあのキャラクターゆえ、客などにからかわれることも多く、それでもへらへらと笑ってごまかしていたそうです。

しかしある日、やはり人が八郎をからかっていたのですが、あまりにその冗談が度が過ぎたので、見かねた師匠が
「清作、お前は今日だけ破門だ」と言いケンカを許したそうです。

八郎は泣きながら相手を叩きのめし、見ていた仲間の芸人達も思わずもらい泣きをしたというのです。

こういう話を聞いたことがあるのですが、詳しい話がわかりません。

どなたか詳しい事情をご存知の方はいらっしゃいませんか?

Aベストアンサー

そのエピソードは自分は聞いたことはないので、わかっていることだけ。

ボクシングを引退した彼が弟子入りした師匠はコメディアンの由利徹(故人)です。

ケンカをしたのはたこ八郎さんではなく、師匠の由利徹さんと思われます。
この件は有名な話で、本人が留置場に3日間入る結果になったのですが、その3日間、たこさんは師匠の出てくるのをひたすら寒空の下で待ち続けたのも実話として残っています。
由利さんのエピソードが間違って伝わったのかもしれません。

http://d.hatena.ne.jp/LittleBoy/20060123

Q小説に出てくる学校名やコンクール名は実名でよい?

小説を書くにあたり、
例えば、主人公がピアノのコンクールに出場する場面がある場合、
そのコンクール名や、会場名などは、実際にあるものではなく、
架空の名称を使わなければなりませんか?
また、主人公の出身大学についても、例えば「芸大」など、実際にある
大学名を使用することは許されませんか?

Aベストアンサー

架空であっても肖像権、著作権は発生致します。
実名を出すのであれば許可を貰う必要があります。
中にはお金を払わなければならない場合もあります。
実名であっても、その場所だと特定出来ない、一部分だけ変える
方法もあります。
例えば『北海道立芸術大学(実在しません)』であれば『道立北海芸術大学』というのように、実名からヒントを得て変えるのです。
こういう形であれば大丈夫です。
コンクールも同様です。会場もコンクール名も一部分を変えて作成です。

Q「ブッ殺します」宅八郎氏ネットで殺害予告

「ブッ殺します」宅八郎氏ネットで殺害予告
兵庫県警東灘署は23日、インターネットの会員制サイト「mixi(ミクシィ)」に神戸市東灘区の男性会社員(50)の殺害を予告する書き込みをしたとして、評論家の宅八郎氏(47)=本名・矢野守啓=を書類送検した。調べによると、宅氏は男性にネット上で「アキバ系」と指摘されたことに腹を立て、「(男性を)ブッ殺します」などと書き込み、脅した疑い。
男性は6月、同署に被害届を提出。宅氏は今月23日に書類送検され、起訴を求める「厳重処分」に次いで重い「相当処分」の意見が付された。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091024-00000015-sph-soci

ネットで悪口くらいはよくあることで、又二人は知り合いでした。
宅八郎氏が書類送検された理由は?
1.そもそも「(男性を)ブッ殺します」と書けば誰でも書類送検される。
2.被害男性が被害届を提出したから。
3.宅八郎氏が有名人だから。
4.警察のきまぐれ。

Aベストアンサー

>宅氏のブログ上での男性への“攻撃”はその後も続いた。


↑この点を注目します。
1度ならまだしも、顔見知り程度の知り合いから、何度も同じことが続けば明らかな脅迫です。
度を超せば「ネットで悪口くらいはよくあること」では済まされません。
誰でも捕まります。

Q「なしおおせようとする」意味

私の真似をなしおおせようとする彼のてがかりは、主として言語と行動にあった。

どういう意味ですか?

Aベストアンサー

『成し仰せようとする』ってことでしょうかね?
ようは「しようとする」を丁寧に言った言葉じゃないでしょうか?


人気Q&Aランキング

おすすめ情報