最新閲覧日:

私の母が卵巣がはれる病気になり、近日中に
手術することになりました。
病名は詳しく聞いてません。
腫れ方も、握りこぶしくらいあるそうです。
この病気に関する情報があれば、教えてください。
母は57歳です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

専門医ではありませんので、この内容では確定診断は出来ませんが、おそらく”卵巣膿腫”と思います。


卵巣は片側だけでしょうか?年齢や状態によって手術の内容が変わってきます。全滴するか腫瘍の卵巣のみ摘出するかは、担当医からのムンテラの時に説明を受けていると思います。
手術をしないでそのままでいると、経捻転を起こす可能性が高くなり患者さんの状態が危険な状態になってしまいます。
切開はおへその下から10cmくらいです。
手術時間は2時間程です。
手術後の入院はおよそ2週間から3週間です。
術後は数日で辛いですが、歩行訓練を行い、トイレも自分の足で歩いて下さい。
全滴ではなく、片側だけの摘出であり、まだお母さんが閉経していない場合、月経の周期が若干狂ってくる時があります(女性ホルモンのバランスが卵巣摘出により変化するためです)。
また、退院後は1~2週間は自宅で安静にして頂きます。
あと、患者さんにとって大切な”手術費用”ですが、おおまかな金額ですが、2~3割負担で20万~25万です。
もちろん、生命保険の”女性疾病特約”が適用されますので、今のうちから保険会社へ連絡しておくと良いでしょう。
合併症や、色々と怖い話を先生からのお話があった時に
聞いていると思いますが、大丈夫ですよ!
担当医に全てをまかせておいて下さい。
お母さんによろしくお伝え下さい。
お大事に・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

色々と有難うございました。

お礼日時:2001/09/04 22:42

卵巣が腫れる病気で手術が必要であるとなった場合、その原因や程度や癒着の有無などの状態によって開腹するのか腹腔鏡を用いてのものとなるのかが変わってきますので、主治医に詳しく聞かれることをお勧めします。



さて、『卵巣が腫れる病気』には色々なものがあります。
ホルモン分泌の影響で腫れている場合は手術をすることは少ないでしょうから、違うのでしょうネ。
子宮内膜症によるチョコレート嚢胞の場合、卵巣の中に溜まったタール状の血液を手術で除く場合と投薬で治す場合とがありますが、これである可能性もありますネ。
炎症が酷くなって腫瘍ができた場合は摘出手術の対象となりますので可能性があります。また、癒着が認められると広範囲に切除する場合もあります。
副卵巣嚢腫の場合も手術の対象となり、手術のときに卵巣ではなく卵管間膜に原因があることが判明するものですから、これも可能性がありますネ。
良性又は悪性腫瘍の場合は基本的に摘出手術の対象ですから、これも可能性があります。この場合は状況によって手術の規模も何もかも大きく変わってきます。

腫れ方が握りこぶし位というのは超音波による観察で言われたものと思います。さらに血液検査やMRI、或いはCTによる検査をされたのではないかと思います。
このあたりの検査結果と病名についても主治医に詳しく聞いてくださいネ。
以上kawakawaでした
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございました。良く聞いてみます。

お礼日時:2001/09/04 22:45

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ