色の知識で人生の可能性が広がる!みんなに役立つ色彩検定 >>

FXブロードネットの自動売買(トラッキングトレード)をしながら手動のトレードもしています。
実は、またまずい状況になりました。

5月19日~31日はドル/円をはじめとする外国通貨が値動き渋って(ドル/円は127円台)いたのに6月になっていきなり高騰しました。

詳しくはこれを「https://finance.yahoo.co.jp/quote/USDJPY=X/history

これからドル/円は133円、ユーロ/円は141円では飽き足らず(?)どんどん高騰するのでしょうか。そうなったら「いずれ下落する」と読んで売り注文をしかけたのが仇(あだ)になってしまいます。

高騰した原因はアメリカの景気低迷(だったかな?)が収まり、「ドル買い円売り」が増えたせいでしょう。

……6月は5月19日のように急落しないのでしょうか。5月はしてほしくないのに急落してロスカットしてしまったというのに……

教えて!goo グレード

A 回答 (2件)

ドル円限定で回答します。


---

少なくとも、
5月までと6月以降の違いは、
「QT」だとは言っておきます。
https://moneyworld.jp/news/05_00068543_news

これがドル円にどれだけ関係してるかは、
ぶっちゃけ、よくわからないのですが。
---

僕も5月の下旬にドル円をショートしたのですが、
その際、「5月いっぱいで辞めよう。6月からQT始まるから」
と考えて、ショートしました。

>高騰した原因はアメリカの景気低迷(だったかな?)が収まり、
>「ドル買い円売り」が増えたせいでしょう。

「景気後退への懸念」自体は、
おそらく、(大いに)維持されてる気がします。

なので、個人的には、
ドル円はこのまま順調には上がらない、
とは思っています。
---

まあいずれにせよ、
ドル円の今後を予想をしても
たぶん、はずす確率が高く、
実際にドル円がどうなるかは、
毎月発表される米国の消費者物価指数を注視してくほかないだろう
とは思います。
    • good
    • 0

・トレードのポジジョンを取る時は、事前に、自分にとって都合のいいケース、悪いケース、両方とも想定をしておいて、それに従ってポジジョンを管理するのが原則です。



・自分にとって都合の悪い状況になってバタバタすると、まあろろくな判断、売買にはなりません。自戒をこめて。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答感謝いたします。

手動をやるとしたら2~3週間後の事を考えて余裕をもった注文をするしかなさそうです。

基本は自動売買(トラッキングトレード)で値動きがパターン化したら少しずつ仕掛ける。

実は欲張らないで頑張っていたのですが、6月になっていきなり高騰するなんて誰も思わなかったはずです。

お礼日時:2022/06/08 20:54

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング