出産前後の痔にはご注意!

ヘルニアで、来週手術が決まっていたんですが、突然手術延期と言われました。術日も入院日も決めていて、突然延期なんてあるんですか?昨日病院に行くまでは、もう手は尽くしたので、これ以上を求めるなら切るしかない。とても簡単な手術だと言われていたのに、昨日は手のひら返したように、今は切らない方がいい、切っても治る見込みがない、今切ったら合併症を起こす。とても難しい手術だ。となっていました。病院に通い出して、一切良くならなくて手術となったのに、ここまできて今更、と言う感じです。せっかく不自由な生活から開放されて、少しずつ好きなことができると思ったのに。茫然自失と言った感じです。今は不信感がいっぱいで、医師を信用できなくなりました。しばらく様子をみてこのまま通院するか、病院を変た方がいいのか悩んでます。医師には「あなたは痛みで気が高まりすぎてるんだよ。歩けるならそれでいいじゃない。」と言われましたが、やっぱりそうなんでしょうか?私の希望は、寝る・立つ・歩くが普通にできて、できれば運動もできるようになりたいし、年齢的にもそろそろ出産を考えたい。この事は医師には何度も伝えているのに、私の意思は伝わっているんでしょうか?(ちなみにヘルニア歴は10年で、2年前から悪化し、薬とブロック注射をしていますが、数時間のその場しのぎでなんとか生活していて、入院はしていません。そしてこの2年間で回復はしていません。)確かに今は普通の精神状態ではないと思うので否定はできませんが、憤りを感じています。ヘルニアの手術とはそういうものなんでしょうか?私のように薬とブロックで痛いながらも歩ける以上手術はしない方がいいんでしょうか?立って歩けると言うことで手術をしてもらえず、その場しのぎの治療で満足しなければならないんでしょうか?最後まで読んでいただきありがとうございました。よろしければご意見、ご感想お願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (16件中1~10件)

私も腰痛に襲われ、寝たきり生活、椎間板ヘルニアでした。


整形外科ではレントゲン検査して痛止め薬と湿布をもらうだけ。あ、あとコルセット。
でも痛みは引くことなくフロトイレ、食事さえ日常生活ままならず寝たきりで、2ヶ月間休職しました。
この腰痛が一生治らないのかと悲観して一時はウツ傾向に…がしかし突然治りました!
知人のスポーツ選手に紹介された、整体トレーナーが痛みをピタリと抑えてくれました!
しかも初めに「5回目には効果をあげます。だめならそれ以上来てもムダです」と言い切り、4回目!にピタリ。約2か月ぶりの無痛体。
余りの変わり様に
家族や同僚が気持ち悪がって「恐い」と言っていました。
その時既に、整形外科2軒、整体と整骨院4軒目。
「続けなきゃ効果でない」と言われ30回分回数チケット買い、いくつも掛け持ちして、行く先々で違うこと言われて一進一退の日々。
通った日数、かかった金額と歩けないのでタクシー代も要り15~20万そして収入ナシ…おぞましい。
あの辛い日々に、まさか終わりが来ようとは!?
すごいです正にカリスマ整体師。体を壊しやすいプロ野球選手や五輪選手の専属トレーナーをしていて、看板はなく口コミだけで客を診ています。1回6千円ですが残念ながら東京大田区です。あの激痛を思うと、kagemaru0510さんの辛さも他人事じゃありません。

ところで、手術はお勧めしません。これは医者も整体師もどの人も言っていました。
というのが、ヘルニアの手術はどんなに腕のいい医者でも多数ある神経の一部を必ず傷つけるから、その時悪いところは治しても手術が引き金で数ヶ月~年後、後遺症で結局その上下部分に腰痛を招くことが多いらしいのです。
手術は結局のところ、根本を治すわけではないのですね。

とにかく私ら患者は、出会った医師の得意な治療、技量、知識、手術の差で違うようです。
手術にいたっては、失敗の例も多いそうで、
「あなたがして欲しいというなら、手術しますよ」的な言い方で、あくまで私の希望。医師から進んでは行わないようでした。
カリスマの話によると、椎間板が神経に癒着してたりしてない限り椎間板ヘルニアは手術しないで治せるといっています。
治せるものをわざわざ、体を切ってさらに痛い思いするなんてバカバカしい。

ちなみに私を診た整形外科医は、日本の最大手検索サイト内に健康カテゴリで”椎間板ヘルニア”を解説している医師でした。
コルセット巻いて、しばらく様子みて。と言ったきり。
結局日本の椎間板ヘルニアの外科治療レベルってその程度なんですよね...

いまは痛くて日常動作もままならないでしょうが
(腹筋なんて今まだできないよ!って時に医者に言われるんですよね)
落ち込まないで気だけはしっかり持ってください。
よい治療者との出会いと快方に向かうことを祈っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。もし通えるようなら試してみたいです。
私の手術が中止になる少し前に30代の女性がヘルニアの手術で植物状態になったと聞きました。それが関係あるのかどうかはわかりませんが・・・私もできるなら手術を避けて回復したいです。ただ坐骨神経痛が出て、2年間も激痛が続き、薬もたいして効かないのにこの状態で様子をみて手遅れになったりしないだろうか・・・それが心配です。
私は不妊症で、もう10年治療を続けてます。排卵誘発剤を使ってたびたび排卵も起こるようになってきました。女に産まれた以上ここまできて出産を諦める事はできません。

お礼日時:2005/04/05 16:46

f2lp335です。

僕は相変わらずです。座れないので、会社にも行けないのです。もう3ヶ月休んでいるのでこのままだと、会社を辞めるしかありません。
ちょっと悲惨な状況になってきました。
寝てるか、少しなら歩き回る事が出来ます。でも、座るとすぐにお尻から、足首特にアキレス腱が痛くなってしまいます。前にかがむ事が出来ません。
症状がkagemaruさんとは違う様ですね。先日、メルアドを載せようとしたら、削除されてしまいました。このサイトのなかで、名乗り合うのは無理なようですね。
べつのサイトでそういうことが出来るのかしら。
    • good
    • 0

f2lp335です。


5月27日に注水加圧治療というメチャクチャ痛い治療をしました。手術後のMRIで、取り去ったヘルニアの位置にまた何かあるようだったので、それを注射器で水を入れて洗い流そうというものでした。1時間ほどのメチャクチャな痛みの後、1日は楽になった気がしたのですが、結局はむしろ神経を刺激して痛みが強くなってしまいました。
そして、もう病院(整形外科)では出来る事が無くなってしまいました。
で、その後、整体に行ってみました。わたしは横浜市の青葉区という所に住んでいるのですが、整体は家から車で10分くらいのところです。
1度目の後、なんと座薬を使わずに済むようになったのですが、どうもこれにも波があって、効く時と効かない時があります。
つまり、今は座薬を使ったり使わなくなったりという状況です。通っているのは、週3回のリハビリと同じく週3回の整体です。kagemaruさんの整体は薬を使わずにすむところまでは効いているということでしたが、その後は如何ですか?また、どの程度の頻度で通っていらっしゃいますか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お久しぶりです!先々週から会社休んでまして、久々の出勤です。(会社のPCからやってるので遅くなりました)
注水加圧治療聞いたことあります。めちゃくちゃ痛いらしいですね。私は元々坐骨神経痛がひどいので、似たような痛みなんですかね?
実はまた整体を変えたんです。今度はほねつぎなので、保険が利くんです。そこの先生は気功を使う方で、4日に初めて行ったんですが、その時は激痛を伴って立てなくなりました。横になってても激痛で、数日全く眠れませんでした。その後今日まで会社はお休みしてました。その後先生を信頼して毎日通い、今は不自由なく立てるので送迎してもらい出勤しました。整体はかなり痛みを伴いますが、良くなるためには・・・といった感じです。
今の私の状態は、今まで良くない体の形で、痛みを沈静化しようと体が固まってしまっていたのを元の正しい形に戻し、治療している所です。なので初回はいろいろな所が強い刺激を受けて激痛が起きたそうです。
体調はいいです。神経痛も少しずつ緩くなってきました。でもまだまだで、1~2分しか立って歩けません。それでも体の変化を感じています。全く痛くない瞬間が出てきたのです。自分が昔の体に戻ったような、このまま走り出せそうな感覚。一時的でもそれを感じられるのは精神的にも励みになります。経過も順調らしいです。
薬は初回付近の激痛で眠れない時に飲んだだけで、座薬も使わず、今は何も使ってません。
今後しばらく毎日通う予定です。(片道車で1時間ですが・・・)治療はほねつぎなのでイオンの電気を毎日当ててます。
f2lp335 様も整体が効きそうで安心しました。
また近況報告お待ちしています。私からはどうやったら連絡できるんでしょうか?直で連絡が取れるといいんですけどね・・・

お礼日時:2005/06/20 14:11

f2lp335です。


私の手術はLOVE法です、6センチくらい切ってます。内視鏡でやると、1センチくらいで済む手術法もあるらしいですよ。ネットで見たんですけど。私の行ってる某大学病院ではそれが出来なかったんです。
あれから、リハビリに通っています。で、当初タルンタルンだった筋肉も硬くなり、2キロくらい杖無しで歩けるくらいにはなったのですが、椅子に座るのがだめで、5分がいいところです。そして、明け方と夕方の2回痛みが強くなる事がまだ続いています。波があって日に2回座薬を使う日もあれば、1回で済む日もあります。
つまり、手術もリハビリも好調なのに、痛みが残っているという悲しい状況です。
5月中旬にまた、ブロック注射をしましたが、全然効きませんでした。
いずれにしても、このままでは会社にも行けないので、医者とは注射による患部の洗浄というのをやろうかと話しています。ただ、相当痛いらしいので、悩ましいところではあります。大学病院というのは、施設は整っていても、ソフトが柔軟性に乏しく、融通が利かない、定食屋みたいです。患者はいつだって、オーダーメイドなのに。
kagemaruさん、整体の調子は如何ですか?
私も行って見ようかと思っています。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

こんにちは、お久しぶりです。回復にむけて着々と進んでいるようですね。私はいまだ相変わらずです。私が診察を受けていた大学病院の医師もLOVE法だと言っていましたが、私の場合は10~15センチの切開だと言っていました。整体がこの先効果が出なかった場合の為に、内視鏡での手術を実施している病院も調べました。
そこで気になる整体の効果ですが・・・
今私はブロック・座薬・薬何も使ってません。今まで全て必要だった私が!!しかし・・・相変わらずです。
当然5分以上歩けないし、常に痛みが伴ってます。ただ、薬等を使っていても今の私の状態でしかなかったので、それを薬無しで生活できていると言う事に大きな進歩が見られます。ただ即効性は一切ないとの事でしたので、3ヶ月は様子を見なければならないです。なので、夏になったらまた手術かこのまま整体を続けるか考えるつもりです。実際一生このままの体では生きていけません。私が行っている整体のHP載せときますので気になったら教えて下さい。f2lp335様は確か関東の方ですよね?そちらで同じような事をしている方がいらっしゃらないか聞いてみますよ。
ではまた経過のご報告お待ちしております。
http://seitai.homeip.net/

お礼日時:2005/05/27 15:24

f2lp335です。

ご報告させてください。4月21日にヘルニアの手術をしました。ところが、術後3、4日は痛みが全く治まらず、本人は辛いし医師も首を傾げる状態でした。5日経って、リハビリが始まると、トレーナーいわく、長い事痛んでいた神経なので、すぐには回復しないこともある、時間をかけてリハビリしましょう、ということで、基本的に毎日リハビリして、おかげで、少しづつですが、痛みが弱くなっています。医師の思ったほどには痛みが取れていません。今日はたまたま一時帰宅で、家に帰ってきましたが、明後日からまた病院に戻ります。2週間後くらいにまた、ご報告します。
で、私の考えでは、まずMRIでヘルニアの状態を把握して、本当にヘルニアが神経を圧迫しているのなら、手術がいいと思います。kagemaruさんも病院を変えるほうがいいのではないでしょうか。手術そのものは本当にたいしたことないですよ。半身不随とか、心配はほとんど要らないです。指にトゲ指して死ぬことを心配するような物です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お久しぶりです。手術の成功おめでとうございます。
f2lp335様の手術はLOVE法ですか?今私は整体に通いながら、次行く病院を検討している所です。
でも、このまま整体に通い続けて良くなるのか?手術した方が早いのではないか、でもやっぱり手術せずに済むなら整体で・・・という具合にまだ葛藤中です。
やはり経験者のご意見はとても興味があります。
またご報告頂けるのお待ちしております。
私も進展がありましたらご報告します。

お礼日時:2005/05/02 20:29

お加減はいかがでしょうか。



参考URL:http://www.doctor-navi.com/sos/cgi/acceess-rankl …
    • good
    • 0

最初は週に2日に1度位のペースで行き、4回目に治りました。

ということで翌週にはよくなりました。
初めて治療をして今1ヶ月になりますが、現在はヘルニアの痛みはありません。ただ、疲れたり座り仕事が長い時などに少しでも腰痛が出たら今でも行っています。大事をみて、痛みがひどくなる前に駆け込むようにしています。
kagemaru0510さんが”微妙な返事”を受け、少しでも不安や疑問に思うことがあったら、お止めになったほうがいいかもしれませんね。私もこれまで通った所では「?」続きでした。ただ、今回私を治してくださった先生だけは、やってくださる治療に対してコレは何をしたのか?と質問すると答えが明確で、もちろん1回1回の治療後に明らかに体に変化がみられました。この手の治療院を探すのは、知り合いなどがいない限り、看板とか広告からしか情報がないからなかなか難しいものですね・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは、ありがとうございます。
明日もう一度整体に行って、1週間様子を見るつもりです。(週1のペースでいいようです。)
今は薬を飲んでないので大変です。通勤も送り迎えしてもらっていて、1分と立っていられません。(歩いていると3分ほどもつんですが・・・)
薬を飲んでる時と少ししか違わないので、整体の先生に言われた通りにしています。
URLありがとうございます。あれを参考にまた少し調べたんですが、やはり名古屋は気になるところがありませんでした。
今どうにかしてnanayodesu 様と接触する方法を考えています。時間がかかると思いますが、もしよろしければお付き合い下さい。

お礼日時:2005/04/20 19:56

kagemaru0510様のいらっしゃった整体操法と言うのは存じませんが、その後具合はいかがですか。

これまで通った整体院は当日は良くなるのですが、2~3日うち元通りというパターンでした。”続ければ治る”と言われ同じ治療院に40回近く通ったこともありました。しかし今回、本当に治した治療院は1回でも効果を出してくれました。治療した日と翌日は逆に倦怠感があるのですが、1回目にして、長いこと手放せなかったコルセットが取れ、2回目3回目と、腰の痛みが1ヶ所ずつなくなり(本当に目に見えてよくなるんです)5回目あたりには軽々な体になりました。実際の治療ですが、椎間板の飛び出た所は炎症が激しいので、まずは当たらず(2回目からは痛みの元凶部を刺激していました)その周辺の神経とか、骨を刺激していくようでした。初回はちょっと痛い治療でしたが、回数を重ねることに治療は変わって、痛くなくなりました。
星の数ほど整体師がおり、技量も熱心さもピンキリだと思います。効果がでなければ、情に流されず、即見切って他に行った方がいいと思います。もちろん技量の差だけでなく患者との相性などもあるのかもしれませんし。口コミや紹介なども利用して探してください。辛い痛みは必ず治りますので、どうか諦めないでください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。まだ2日目なのでなんとも言えませんが、目に見えた即効性はないようです。ただ本当にひどいらしく、効果が出ますか?と聞いたところ、まだなんとかなる範囲・・・と言うような微妙な返事が返ってきました。数回行って効果がないようならやめようと思ってます。
nanayodesu 様はどのくらいのペースで通ってらっしゃったんですか?よろしければ教えて下さい。

お礼日時:2005/04/14 18:23

f2lp335さん、kagemaru0510さんごめんなさい。

治療院の名前や連絡先を無責任に掲載して、治療院の先生のご迷惑になりかねないので、控えさせていただきました。困っていらっしゃる方へ個人的にお教えしたいとも思ったのですが、私のアドレスを載せたら、規約違反ではじかれました。今となってはお教えする術がなく、困っています。本当にすみません。東京都大田区です。アナログな先生なのでHPもないですし・・・。

この回答への補足

今日名古屋の整体に行ってきました。
そこは整体操法と言うもので、人間の治癒力を高めると言うようなものでした。nanayodesu 様のおっしゃってる整体とは違うものなんでしょうか?

補足日時:2005/04/13 19:11
    • good
    • 0
この回答へのお礼

nanayodesu様ありがとうございます。
なんとか伝えようと頑張ってくださった事しっかり伝わりました。
この先OKWEBが何らかの形で変わっていってくれると嬉しいんですが・・・
規則なら仕方ないですよね。とても残念です。
私も近所で看板も出さずにスポーツ選手などをみてる整体の先生を見つけました。まだ行ってないのですが、料金も同じだったので一度調子のよい日に行ってみたいと思います。(カリスマかどうかは謎ですが・・・)
本当にありがとうございました。

お礼日時:2005/04/12 18:59

nanayodesuさんから、整体トレーナーをご紹介いただけなかったからではありませんが、私は来週手術をする事になりました。

医師もできれば切らずにと、2ヶ月経ったわけですが、私も会社に行かないわけに行きませんので、手術を申し出ました。術後の経過はまた回答しますので、ご参考になさって下さい。

この回答への補足

今日名古屋の整体行ってきました。
整体だと思ってたら、整体指導室とか言うところで、正式名は整体操法というものでした。
なんでも、人間の治癒力を高めるというものでした。
もう遅いかも知れませんがご参考までに・・・

補足日時:2005/04/13 19:07
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なんと申し上げたらよいのか・・・
nanayodesu様がなんとか伝えようとしてくださってたんですが、規約違反とかで載せられないようで・・・
OKWEBから削除しましたのメールが来てました。
f2lp335様のお気持ちよくわかります。本当に藁をも掴む気持ちで・・・
私も薬も座薬もブロックも全てやっていてもかろうじて立って歩ける程度で、自力で通勤していますが歩いて5分の所を20分ほどかけて休みながら歩いてます。電車も強引に座るのですが、明らかに健常者ではない歩き方をしているのに優先席を譲ってもらえないことも多いです。
私はその状態で2年が経ち、手術しかないのと言われていたのに延期(中止?)されました。そして手術は頼まれてもやりませんと言われました。
f2lp335さん、頑張ってください。心からご回復を願ってます。

お礼日時:2005/04/12 18:53

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q椎間板ヘルニアの手術費用と入院期間

近々椎間板ヘルニアの手術を受けようと思っていますが、費用と期間が皆目検討つきません。いくらぐらいかかるのでしょうか?

Aベストアンサー

椎間板ヘルニア手術の経験者です。手術方法や入院日数によって費用の前後するとおもうのですが、私の場合は主人の社会保険の家族での使用ですので保険適用3割でした。

手術方法は一般的な「ラブ法」で経過がとてもよかったので入院日数は17日間(4人部屋の為室料なし)術後14日目で退院でした。手術までの数日間は造影やCT等の検査がありました。退院時に支払った費用は28万円弱、この他に採寸して製作依頼をした術後に必要なコルセットは業者に実費で2万4千円。このコルセットは保険適用なので、退院後に業者から保険事務所に提出する書類を貰っておけば申請して7割が返金されます。 又、社会保険の場合は、1ヶ月単位で72300円(前後だったと思います)超えた治療費は申請すれば返金されました。(私の場合は合計15万円程が返金されました)他の保険事務所等は基準が分かりませんが・・・

私の場合、2ヶ月を跨いでの入院でしたので、高額医療だった1か月分のみ返金対象となり、72300円に満たなかった2ヶ月目は対象にはなりませんでした。

入院費用だけではなく、通院費用も高額医療の対象になりますので、出来れば1月間で入院、手術、退院後の経過観察通院を済ませられれば、72300円以上の費用は返金されますよ。 たとえば、4月1日入院して4月末日で観察通院を済ませられれば・・・とかです。提出に必要な病院から頂く領収書は取って置きましょう。 ご参考までに・・・

術後3ヶ月ですが、つらい激痛と痺れがうその様に無くなりつつあります。jirowata2001さん、頑張って下さいね♪

椎間板ヘルニア手術の経験者です。手術方法や入院日数によって費用の前後するとおもうのですが、私の場合は主人の社会保険の家族での使用ですので保険適用3割でした。

手術方法は一般的な「ラブ法」で経過がとてもよかったので入院日数は17日間(4人部屋の為室料なし)術後14日目で退院でした。手術までの数日間は造影やCT等の検査がありました。退院時に支払った費用は28万円弱、この他に採寸して製作依頼をした術後に必要なコルセットは業者に実費で2万4千円。このコルセットは保険適用なので、...続きを読む

Q椎間板ヘルニアの手術後の症状の事で

椎間板ヘルニアの手術後に足の痺れ、感覚麻痺、腰痛が
残ったのですが、ヘルニアの手術の後は、この様な後遺症が残るものなのでしょうか?。ちなみに手術前の僕の腰の状態は、ヘルニアが神経に癒着していたそうです。ヘルニアの手術をした方、もしくは詳しい方がいましたら教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

ヘルニアの術後は、一般的に下肢の痛みはすぐ取れることが多いですが、しびれはとりにくいことがあります。術前より、痛み、しびれが明らかに強くなっている場合は、術中が、原因の事とももちろんあります。長期間、ヘルニアが神経を圧迫し癒着が高度になると神経を完全に解放することが難しいです。その癒着した神経を無理に剥がすと神経にダメージ(今回は、これに当たると思います)を与えてしまう可能性があります。この場合は、術後一過性に痛みしびれが強くなることがありますが、どのくらい神経にダメージを与えたかで、治り方が違います。また、これは手術ミスというよりは、手術の合併症と考えた方がいいと思われます(つまりどの病院で手術を行っても、神経の癒着を剥離する場合に起こりえること)。あまりにも、神経の癒着がひどい場合は、神経の癒着を剥がすとき神経に高度にダメージを与える可能性があり、その癒着を剥がさずにそのままにし、周りの神経の周囲の除圧だけで手術を終えることもあるくらいです。
 術後他の病院に見てもらうことは、今の時代は、当然できます。ただし、いきなり別の病院に来てもらっても、術前の状態(レントゲン、ミエロ、MRI)、術中の状態もわからないので、主治医はとても困りまりますし、あんまり真剣に見てもらえない可能性があります。可能であれば、今の病院の主治医に紹介状(可能であれば術前のMRI等借りて)を書いてもらって行くのがベストです。長期間腰痛、下肢痛に悩まされていて、とてもつらいことだと思います。一度、紹介状を書いてもらい他の病院でセカンドオピニオンを聞くのも手かもしれません。そして、納得ができれば、今の病院が、今までの経過をよく知っているので、基本的にそこで治療するのがよいと思います。他に、針灸、AKA療法を一度試してみてはいかがでしょうか。AKA療法は、感覚麻痺については何ともいえないですが、しびれ、腰痛は軽くなる場合もあるみたいです。
 

ヘルニアの術後は、一般的に下肢の痛みはすぐ取れることが多いですが、しびれはとりにくいことがあります。術前より、痛み、しびれが明らかに強くなっている場合は、術中が、原因の事とももちろんあります。長期間、ヘルニアが神経を圧迫し癒着が高度になると神経を完全に解放することが難しいです。その癒着した神経を無理に剥がすと神経にダメージ(今回は、これに当たると思います)を与えてしまう可能性があります。この場合は、術後一過性に痛みしびれが強くなることがありますが、どのくらい神経にダメージ...続きを読む

Qヘルニアによる神経、歩行障害は治りますか?長文です。

三十代半ばの腰椎間板ヘルニア持ちで現在も今年の6月に第4~5間に神経を圧迫しているヘルニアがあります。MRIでの診断では、大きさ的に手術を含めて診察して頂きましたが幸い痛みが無いので少しこのまま様子を見ようという結果で現在に至ります。右足のすねの外側の感覚がなく、足の裏(特の親指と人差し指)に痺れがあります。一番困っているのが足首がしっかり持ち上がらない状態です。びっこを引いての歩行しかできません。実をいいますと過去に二度ほどヘルニアの手術をしています、一回目は5年前にラブ法で第5~仙骨の手術(A総合病院)二度目は翌年同じ箇所の再発でセカンドオピニオンにより(B整形外科・ヘルニアではでは有名らしいです)B整形ではラブ法+再発しない為にお尻の骨を背骨(多分?)に移植する手術法でした。過去二回は激しい痛みがあり手術しか選択のよちがありませんでしたが今回は前記のとおり我慢できないような痛みはありませんので出来ることならこのまま痛みもなくなおかつこの歩行障害?神経障害?のような状態からの改善を期待しています。セカンドオピニオンでB整形という良い主治医に出会いましたが現在はコレという治療法もないようで具体的に治療はしていません。リハビリの先生は低周波が効果あるらしいとか結構あいまいなアドバイスしかいただいてません、毎晩負担にならないくらいの軽いストレッチはしています。そこで同じような経験をされている方、あるいは専門家の方がいらっしゃれば相談にのってやってください。具体的に何かやったほうが良いのか、それともこのまま自然治癒に任せて治っていくものなのか一生びっこの生活が続くのかわからないので非常に不安です。出来ることならもう手術はしたくありません。痺れは最初の手術からありますのであまりきにはなりませんが足首の神経障害は何とかしたいのでアドバイス願います。

三十代半ばの腰椎間板ヘルニア持ちで現在も今年の6月に第4~5間に神経を圧迫しているヘルニアがあります。MRIでの診断では、大きさ的に手術を含めて診察して頂きましたが幸い痛みが無いので少しこのまま様子を見ようという結果で現在に至ります。右足のすねの外側の感覚がなく、足の裏(特の親指と人差し指)に痺れがあります。一番困っているのが足首がしっかり持ち上がらない状態です。びっこを引いての歩行しかできません。実をいいますと過去に二度ほどヘルニアの手術をしています、一回目は5年前にラブ法...続きを読む

Aベストアンサー

看護師です。医師ではないのですが、自分もヘルニアの経験があり、(L5/S1間)手術もして(MED法)再発した経験もあり、その症状・不安・疑問などがよくわかります。

結論からいいます。手術はするべきではありません。
時間はかかりますが、ほぼ完全に痛み(坐骨神経痛)や足関節筋力低下、しびれ感は消失します。

神経の圧迫によるヘルニアは自然に凹んでくる可能性があります。椎間板の8割は水分だからです。これが蒸発していけば、自然に凹みます。
また、ヘルニアを異物とみなし白血球の一部が吸収する可能性もあります。
さらに、ヘルニアが消失しなくても神経根との間に可動性があれば、ヘルニアがあったままでも問題ありません。
ついでに、L5、S1などの神経は末梢神経なので回復の見込みがあります。
年齢や健康状態にもよりますが、自然治癒力に期待することをお勧めします。(時間はかかります。ちなみに、私は完全回復まで3年ほどかかりました。寝返りも打てない状態から、痛いけど我慢できるレベル、そして完全回復と経過しました。途中、一生治らないと感じ悲観していた時期もありました。)

まず、何より大切なことは「安静」です。
椎間板に圧力負担をかけないことです。
横になっている状態を1とすると、立位で2、イスに座った状態で3、あぐらで4の圧力負担がかかると考えていいでしょう。
コルセットを巻いておくのも有効ですね。

次に、痛みをなるべく感じないようにすることです。
急性期の激痛なら、整形外科にて「神経根ブロック」や「硬膜外ブロック」のブロック注射をすることです。これはかなりの確率で効果があります。
また、消炎鎮痛剤の内服です。痛みを抑えましょう。ビタミンB12は神経の回復に効果を期待できます。

足首の筋力低下も治ります。質問者さまは、L5とS1の神経症状により、足首の力が両方(背屈も底屈も)に入りにくいから歩行困難かと思いますが、これも痛みがやわらいできたころには、歩くことなどによって筋力は回復されるし、神経症状自体も回復します。

低周波に関しては、神経を刺激しますし、気持ちいい思いをするのでいいのではないでしょうか。これ自体が治療というより、気持ちいい思いをする程度に考えていていいでしょう。

結論:心配しなくても時間が経つと治る。(個人差もあるからどのくらいかかるかはわかりません。)

※仕事の都合などで、早く社会復帰をすることを優先するがために(ある意味QOLを考慮した)手術療法があるくらいに考えておいていいでしょう。

それではおだいじに。

看護師です。医師ではないのですが、自分もヘルニアの経験があり、(L5/S1間)手術もして(MED法)再発した経験もあり、その症状・不安・疑問などがよくわかります。

結論からいいます。手術はするべきではありません。
時間はかかりますが、ほぼ完全に痛み(坐骨神経痛)や足関節筋力低下、しびれ感は消失します。

神経の圧迫によるヘルニアは自然に凹んでくる可能性があります。椎間板の8割は水分だからです。これが蒸発していけば、自然に凹みます。
また、ヘルニアを異物とみなし白血球の一部が吸収...続きを読む

Q腰椎椎間板ヘルニア手術後の経過について

腰痛椎間板ヘルニアの手術をlove法で約2ヶ月前にしました。
症状も良くなった感じです。

ただ、退院直後は順調だったのですが、時々、腰痛が出たり、歩き始めに足が痺れたり痛くなったりすることがあります。
歩き続けると治ったりします。痛みは、ヘルニアの坐骨神経痛の痛さとも違い筋肉痛に近い感じです。
ヘルニアは手術後って、このように波があるものなのでしょうか?

また、(人にもよるでしょうが)どれくらいの期間で症状が安定するのでしょうか?

経験者の方からのご回答を希望します。

Aベストアンサー

もしかして術前は神経圧迫状態を長期間そのままにしてしまってましたか?
よくあるパターンですが、長期にわたりヘルニアが神経を圧迫している時間が長ければ長いほど術後痛みが取れにくくなります。また中には神経を傷付けてしまって術後変わらず痛みが継続する人もいます。

安定するかどうかはその人その人で全く違います。
術後から全く痛みを感じない人もいれば一生痛みを引きずる人もいますし
このような場合は最終的に固定術による術方にて手術をするようにもなります。

それと術後半年間は必ず病院で作製したコルセットは着用ですがきちんとしてますか?
半年するかしないかで再発率も全く違ってきます。

ラブ法は固定術より遙かに再発が高いので必ず半年間のコルセット着用は守ってくださいね。

Q椎間板ヘルニアの手術を受けた方、復帰までの過程を教えていただけないでしょうか。

私は 今年2月に脚が痛いのが我慢できずに病院に行ったところ
坐骨神経痛と診断されました。

痛み止めの投薬や湿布の治療でしたが 棚段と悪化していき
当病院が信頼できなくなり、痛みのクリニックでブロック注射もしました。
ですが 1週間しか効かずに最初の病院に話たら やっと違う病院で
MRI撮影を依頼→結果(ヘルニア)→背骨専門の国立病院へ診察→1ヵ月後に検査入院
→2週間後に手術待ちのために一時退院→1ヵ月後再入院→手術後3週間後に退院→

再診察(術後)まで3ヶ月間、入浴以外は オーダーしたコルセットを常時着用と言われました。

東北一の病院でしたが 先生と患者とのコミュニケーションが少なくて 退院前に
リハビリをして早くよくなりたいのですがと聞いたのですが 絶対安静みたいな風に言われたので
心配で仕事や運動もするのが怖いです。

自身は 30代後半の力持ちやったので 同症状で手術、入院してる人(年齢がかなり上)よりは
回復力があると思っています。

今は 術後、5~6週間です。

ここ2,3日ですが 慣れてたコルセット着用が苦痛になってきました。

痛みは 坐骨神経痛の痛みは 術前が100とすれば 術後45で今は10~30です。
腰は そんなに痛くなかったのですが術前30、術後60、今は20~30です。

治った方や、私より快方に近い人の経過、意見をお願いします。

私は 今年2月に脚が痛いのが我慢できずに病院に行ったところ
坐骨神経痛と診断されました。

痛み止めの投薬や湿布の治療でしたが 棚段と悪化していき
当病院が信頼できなくなり、痛みのクリニックでブロック注射もしました。
ですが 1週間しか効かずに最初の病院に話たら やっと違う病院で
MRI撮影を依頼→結果(ヘルニア)→背骨専門の国立病院へ診察→1ヵ月後に検査入院
→2週間後に手術待ちのために一時退院→1ヵ月後再入院→手術後3週間後に退院→

再診察(術後)まで3ヶ月間、入浴以外は オーダーし...続きを読む

Aベストアンサー

『腰痛は<怒り>である』の後半では、TMS理論による治療が紹介されています。治療プログラム、セラピーが、手術後の後療法として適用可能かどうかはわかりません。以下、抜粋します。

腰椎椎間板ヘルニア診療ガイドライン(コメント付き)
http://www.tvk.ne.jp/~junkamo/new_page_460.htm

腰椎椎間板ヘルニア | Minds 医療情報サービス | 第5章 予 後
5 手術後の後療法の内容により予後が変わるか
要 約
【Grade A】
腰椎椎間板ヘルニアの初回手術後に活動性を低下させる必要性はないものの、手術直後からの積極的なリハビリテーションプログラムの必要性も認められない。
【Grade A】
術後1ヵ月経過した頃から開始されるリハビリテーションプログラムは、数ヵ月間は機能状態を改善させ、再就労を早くするという強い証拠があるが、1年経過時においては全般改善度において軽い運動と比較し差は認められない。
【Grade B】
職場での医療アドバイザーによる介入は就職率の向上に有効である。
http://minds.jcqhc.or.jp/G0000045_0049.html

腰痛 | Minds 医療情報サービス | 第9章 職業性腰痛
III.職場復帰について
3.職場復帰を遷延させる因子
(1)腰痛の要因
腰痛のタイプが性や年齢に比べて職場復帰に影響を持つことを示した。非特異性の腰痛の予後は、器質性ものより職場復帰が早い22)。
背部痛の質に関連する23)。
(2)心理的要因
仕事に対する満足は慢性疼痛や身体障害が遺残が少なく、逆に仕事に対する不満は慢性腰痛の危険度を高める可能性が指摘される24)。
もとの仕事への認識と治療開始後の職場復帰間での期間に関連が存在する25)。
補償(特に請求総額)、心理学的障害、欠勤日数、年齢が職場復帰における重要な因子である26)。
(3)社会的要因
腰痛補償は好況の期間に増加し、不況の期間に減少する結果を示しており、不況の期間に増加するという傾向は認められない27)。
既婚患者が独身の患者(P < 0.01)より早期に職場復帰した18)。
慢性疼痛は無視できないので,心理社会的な動機が職場復帰を不可能にすることに確実に役割を果たしている28)。
(4)総合的要因
職場復帰を遷延させる要因としては、放散痛の有無、機能性身体障害の程度、早い作業テンポと作業量、同僚との人間関係などが指摘されている29)。
職場復帰には身体障害の遷延、認識、痛みの性質や精神的重圧などの要因が関与している30)。
更正計画カウンセリングの参加者の分析では職場復帰の期待値が低いものは、高度な身体障害、疼痛の強いもの、若く、失業期間が長いものなどがあげられる31)。
休業している腰痛患者を職場復帰させるための有効な治療や衛生手段はない19)
http://minds.jcqhc.or.jp/G0000052_0061.html

『腰痛は<怒り>である』の後半では、TMS理論による治療が紹介されています。治療プログラム、セラピーが、手術後の後療法として適用可能かどうかはわかりません。以下、抜粋します。

腰椎椎間板ヘルニア診療ガイドライン(コメント付き)
http://www.tvk.ne.jp/~junkamo/new_page_460.htm

腰椎椎間板ヘルニア | Minds 医療情報サービス | 第5章 予 後
5 手術後の後療法の内容により予後が変わるか
要 約
【Grade A】
腰椎椎間板ヘルニアの初回手術後に活動性を低下させる必要性はないものの、手...続きを読む

Q椎間板ヘルニア。足まで痺れがあり、明日ブロック注射を…

去年の秋に整形外科で椎間板ヘルニアと診断されました。
手術をする程でもないと言われ、その後ボルタレンを含む痛み止めや炎症止めを飲みながらシップを張り続けています。
整形外科では薬を出してもらうことしか出来ません。
手術で何とかなりませんかと聞いても手術をするほどではないの繰り返し…。

今年に入り体調を崩し入院したことがきっかけで複背筋が弱ってしまったようで、最近また痛みが酷くなってきました。
神経に障るような痛みが走ると同時に、足首の方までビリッとした痺れというか痛みが走り、ここ数日は地獄のような毎日です…。
丁度薬が切れてしまったので、昨日通院している整形外科へ行き先生と話し、レントゲンで見ながら神経に直接うつブロック注射をしようと言う事になりました。

前置きが長くなりましたが、ここからが質問です。
・ブロック注射は一度うてば良くなるものなのでしょうか。それとも継続してうたなければいけないものなのでしょうか。
・なぜ手術をしてもらえないのでしょうか。
・カイロプラクティック(針治療あり)に通い続けた方が効果があるのでしょうか。

痛くて痛くてどうしようもありません。
どなたか何かよいアドバイスなどが在りましたら宜しくお願い致します。

去年の秋に整形外科で椎間板ヘルニアと診断されました。
手術をする程でもないと言われ、その後ボルタレンを含む痛み止めや炎症止めを飲みながらシップを張り続けています。
整形外科では薬を出してもらうことしか出来ません。
手術で何とかなりませんかと聞いても手術をするほどではないの繰り返し…。

今年に入り体調を崩し入院したことがきっかけで複背筋が弱ってしまったようで、最近また痛みが酷くなってきました。
神経に障るような痛みが走ると同時に、足首の方までビリッとした痺れというか痛みが走...続きを読む

Aベストアンサー

ヘルニア手術経験者です。

お仕事をされておられる中での、あの激痛はさぞかし苦痛でしょう。
痺れが出てきたのでしたら、手術を視野に入れた方が、良いかも知れませんね。

私もブロック注射を1度打ちましたが、
麻酔が取れたと同時に痛みは戻っていました。
そして、翌週、神経根ブロックも打ちましたが、こちらも同じで効果なし。
(神経根ブロックは普通のブロックより痛いし高いです(--;
1ヶ月間、自宅安静…お風呂も4日に1回、ずっとベットの上。
動くのはおトイレのみ。
そんな生活でも座薬すら効かなくなり、
「この痛みと痺れが取れるなら手術してください!」と、
切実に担当医に訴えました(笑
そして、3日後にラブ法にて2箇所のヘルニアを摘出しました。

術後は、麻酔が取れた時には、痺れが消えて、寝ていても激痛だったのに、
「耐えれる痛み」まで軽減されていて、それはそれは天国でした。

術後2年ちょっとですが、痺れは全くありませんが、
傷ついた神経は、なかなか良くならない様で、
日常生活に支障はありませんが、寒い日や、
姿勢の加減で痛みがシバシバ走る事があります。

お医者さんによって治療方法は違うと思いますが、
日常生活に支障が出てくる様でしたら、手術を、私はお勧めします。
術後2週間もすれば、普通に過ごせますし、
何よりも、あの激痛とオサラバできますね。
痛みは本人しか分かりませんからね・・・

入院はふた月にまたがない様にご入院下さい。
1ヶ月以内で退院された方が、お金の負担も少しで済みますよ。

ヘルニア手術経験者です。

お仕事をされておられる中での、あの激痛はさぞかし苦痛でしょう。
痺れが出てきたのでしたら、手術を視野に入れた方が、良いかも知れませんね。

私もブロック注射を1度打ちましたが、
麻酔が取れたと同時に痛みは戻っていました。
そして、翌週、神経根ブロックも打ちましたが、こちらも同じで効果なし。
(神経根ブロックは普通のブロックより痛いし高いです(--;
1ヶ月間、自宅安静…お風呂も4日に1回、ずっとベットの上。
動くのはおトイレのみ。
そんな生活でも...続きを読む

Q椎間板ヘルニア治療について質問です。

40歳男性です。昨年の11月頃から腰・お尻・左太ももから足首にかけて痛みとしびれがあり、整形外科を受診しMRIでみると、少しだけ椎間板が出ているので軽いヘルニアですが手術するほどではないと言われ、痛み止めを飲んでいます。牽引を数回行いましたが、痛すぎて耐えられずやめました。痛み止めを飲んでも全く効かず、ロキソニンからボルタレンに強い薬にしても効かず、痛み止めの仙骨部硬膜外ブロック注射をしても効きませんでした。

日常生活に支障をきたすほどで、仕事中も傷みから立ったり座ったり歩いたりと仕事にならず、車通勤しているのですが車の運転もキツイ時があります(左なのでなんとかできてる感じです)朝起きた時が一番辛くて、なかなか立ち上がることができません。昨日今日とピークで立ちあがってリビングに移動するまで2時間もかかりました。今日別の病院を受診しMRIを撮りましたがやはり手術するほどではないとのことで、しばらく注射で様子をみて、どうしてもの場合は手術しましょうとのことでした。

日常生活に支障をきたしている場合でも、保存的治療を続けたほうがよいのでしょうか?それとも手術した方がよいでしょうか?
コルセットの購入も考えています。冷やしてはいけないようなので、カイロを貼って温めようかとも思いますが、冷感湿布との併用でいいものか分かりません(次回先生に質問するつもりですが)
どんな些細なことでも結構ですので、体験談やアドバイスなど、よろしくお願いします。本当に辛いです。

40歳男性です。昨年の11月頃から腰・お尻・左太ももから足首にかけて痛みとしびれがあり、整形外科を受診しMRIでみると、少しだけ椎間板が出ているので軽いヘルニアですが手術するほどではないと言われ、痛み止めを飲んでいます。牽引を数回行いましたが、痛すぎて耐えられずやめました。痛み止めを飲んでも全く効かず、ロキソニンからボルタレンに強い薬にしても効かず、痛み止めの仙骨部硬膜外ブロック注射をしても効きませんでした。

日常生活に支障をきたすほどで、仕事中も傷みから立ったり座ったり歩い...続きを読む

Aベストアンサー

椎間板とは腰の骨と骨の間にある軟骨上のクッションのことを言います。ヘルニアとは飛び出すという意味で、椎間板ヘルニアとは椎間板の核が外に飛び出たことを言います。たとえるなら大福のあんこが外に出たようなイメージです。で、このヘルニアは治るのか?ということですが、実は自然治癒することが分かっています。理由は簡単に言えば、ヘルニア部分を白血球が異物と判断し食べてしまうからです。飛び出た椎間板が、吸収されてもとの位置に戻るわけではありません。


治療方法は大きく分けて二つ、手術と保存療法です。薬やリハビリなど手術以外の治療方法を保存療法と言います。保存療法は稀ではなく、全国の医療機関でまず第一に行われるものです。

ではなぜ保存療法がいいか?手術は病巣の椎間板の核を全部取ってしまいます。椎間板とは外力を吸収するクッションの役割をしています。手術は椎間板を取り除いてしまうので、症状は取れますが、長いスパンで見ると違う腰痛が出やすくなったり、上下の椎間板がヘルニアになるケースもあります。例えば綿が飛び出しているボロボロの座布団でも、中の綿がまったくない座布団よりは足が痛くならないと同じです。


では、どんな時に手術を選択した方がいいのかその目安をご紹介します。

・排泄障害
・あらゆる保存療法も効果がない
・四六時中耐えがたい痛みがある
・異常歩行
・筋肉が落ちてきた

以上はあくまでも目安で、即手術を進める医師もいますが私はお勧めできません(排泄障害は即行ったほうがいいでしょう)。保存療法とはお薬(非ステロイド性抗炎症剤、ステロイド、末梢性神経障害性疼痛薬)、ブロック注射、電気や牽引などのリハビリ(週3回以上)、病院の治療と並行して鍼治療です。まずは保存療法で疼痛をコントロールして根治(自然治癒)を目指しましょう。ちなみに整体やカイロは無資格の上、ヘルニアは禁忌ですからお気をつけ下さい。また接骨院(整骨院も同じ)はケガを治療する施設です。ヘルニアなどの慢性疾患は専門外になります。お体のことですので、治療は専門家に任せましょう。


>冷感湿布との併用でいいものか分かりません(次回先生に質問するつもりですが)
どんな些細なことでも結構ですので、体験談やアドバイスなど、よろしくお願いします。

シップとは冷やしているわけではありませんので、あのスースー感が気にならなければカイロは別になくてもいいと思います。上から貼っても問題ありませんが、運が悪ければ湿布が溶けてしまいますのでお気を付けください。


>ロキソニンからボルタレンに強い薬にしても効かず、痛み止めの仙骨部硬膜外ブロック注射をしても効きませんでした。

他にはボルタレン坐薬、トラムセット、これが効かないのであれば最終手段でステロイドという方法もあります。これらにリリカというお薬たしてもいいと思いますし、まだ方法はあります。気を付けなければいけないのが、湯船とアルコールです。これらは炎症が悪化しますので十分お気を付けください。


鍼治療はいかがでしょうか?寝床から移動するのも大変な状況でしたら、往診をしているところもたくさんありますので良いと思います。 鍼は治療の持続効果も長いので、週一二回ほどの施術でも十分効果を出せます。病院の治療(お薬、リハビリ)との相乗効果も望めますので、病院の治療と並行して行うようにしましょう。また鍼とは揉んだり、押したり、捻ったりはしないので実は体に一番やさしい治療方法にな ります。長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。

椎間板とは腰の骨と骨の間にある軟骨上のクッションのことを言います。ヘルニアとは飛び出すという意味で、椎間板ヘルニアとは椎間板の核が外に飛び出たことを言います。たとえるなら大福のあんこが外に出たようなイメージです。で、このヘルニアは治るのか?ということですが、実は自然治癒することが分かっています。理由は簡単に言えば、ヘルニア部分を白血球が異物と判断し食べてしまうからです。飛び出た椎間板が、吸収されてもとの位置に戻るわけではありません。


治療方法は大きく分けて二つ、手術と保存...続きを読む

Qヘルニアって、とっとと手術した方がいい?

MRI検査の結果、腰椎ヘルニアと診断されました。

現在、「プレドニゾロン」「リリカカプセル」「ロキソニン」「タケプロン」を処方されています。

1. ヘルニアについてよく分からないのですが、自然治癒ってほぼ不可能と知恵袋の他の回答で見たのですが「事実」でしょうか?

2. 現在の治療は痛みを和らげる薬の処方とリハビリです。 これでも駄目なら注射でブロック療法。 それでも駄目なら内視鏡手術とのことですが、どうせ自然治癒しないのならとっとと内視鏡手術した方がいいと思うのですがおかしいですか?

3. 若干、痛みが和らいだのですが、もし薬を減らすなら何を減らしたほうがいいと思いますか?(もちろん医師にも聞きます)

4. 内視鏡手術をするとして、傷跡は小さな後が2つとのことですがいずれ目立たなくなりますか?
(怪我をして数ヶ月~数年でほとんど消えるような感じで)

5. 入院は7~10日間位みたいですが、退院後は普通に生活(仕事)できますか?

以上、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>1. ヘルニアについてよく分からないのですが、自然治癒ってほぼ不可能と知恵袋の他の回答で見たのですが「事実」でしょうか?

事実ではありません。情報が古いか、なにか偏った意見の可能性があります。ヘルニアは自然治癒しますのでまずはお薬が選択されるのです。治らなけらばすぐに手術ですね。


>2. 現在の治療は痛みを和らげる薬の処方とリハビリです。 これでも駄目なら注射でブロック療法。 それでも駄目なら内視鏡手術とのことですが、どうせ自然治癒しないのならとっとと内視鏡手術した方がいいと思うのですがおかしいですか?

先程も言ったように自然治癒します。ではなぜ自然治癒がいいのか、手術という行為にそのもののリスク以外のことをご説明します。手術は病巣の椎間板の核を全部取ってしまいます。椎間板とは外力を吸収するクッションの役割をしています。手術は椎間板を取り除いてしまうので、症状は取れますが、長いスパンで見ると違う腰痛が出やすくなったり、上下の椎間板がヘルニアになるケースもあります。例えば綿が飛び出しているボロボロの座布団でも、中の綿がまったくない座布団よりは足が痛くならないと同じです。


>3. 若干、痛みが和らいだのですが、もし薬を減らすなら何を減らしたほうがいいと思いますか?(もちろん医師にも聞きます)

個別の事案ではなく一般的にはプレドニゾロンですね。ステロイドはロキソニンなどでは対応しきれない激痛時に処方しますので。他のお薬は痛みがあるうちは減らすべきではありません。しっかり症状が取れるまで普通は服用します。 

※念のためですが、薬の増減は必ず主治医と相談してください


>4. 内視鏡手術をするとして、傷跡は小さな後が2つとのことですがいずれ目立たなくなりますか?
(怪我をして数ヶ月~数年でほとんど消えるような感じで)

どれくらい切るのにかもよって変わりますが、小さいものでしたら目立たなくなると思います。でも絶対ではありません。


>5. 入院は7~10日間位みたいですが、退院後は普通に生活(仕事)できますか?

仕事にもよると思いますが、普通に生活できなければ手術はしません。


長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。

>1. ヘルニアについてよく分からないのですが、自然治癒ってほぼ不可能と知恵袋の他の回答で見たのですが「事実」でしょうか?

事実ではありません。情報が古いか、なにか偏った意見の可能性があります。ヘルニアは自然治癒しますのでまずはお薬が選択されるのです。治らなけらばすぐに手術ですね。


>2. 現在の治療は痛みを和らげる薬の処方とリハビリです。 これでも駄目なら注射でブロック療法。 それでも駄目なら内視鏡手術とのことですが、どうせ自然治癒しないのならとっとと内視鏡手術した方がいいと思...続きを読む

Q椎間板ヘルニア持ちの方、仕事は?

カテゴリがここでいいのか分かりませんが・・・

最近、腰が痛くなったので病院へ行ったら
脊椎椎間板ヘルニア+坐骨神経痛だと分かりました。
今まで腰痛持ちでなく、ヘルニアになってから日が浅いようで、リハビリで治るだろうと言われました。

現在、美術系の仕事で、頻繁に重い物を持ったり、力をかけたりするので、
仕事が出来るようになるまでの間、休職する事になったのですが
自分でも、そんなに早く職場復帰できるとは思えないので、
その間のつなぎの仕事(パートでも内職でもいい)を考えています。


腰をいたわりつつ出来る仕事ってどんな物があるのでしょう?
椎間板ヘルニア持ちの方はどんな仕事をしていらっしゃるのでしょう?


※書類や数字関係が苦手なので、事務系の仕事は、どちらかと言うと不向きだと思います…。

Aベストアンサー

こんにちは。20年くらいの見事なヘルニヤ持ちです。長~~~~い経験と病気の方とつきあう仕事の立場からお答えします。私の業務状況は、デスクワーク6割、かかえること2割(10~30Kgくらい)、歩きながら2割、という感じですね。

>腰をいたわりつつ出来る仕事ってどんな物があるのでしょう?

具体的な職種はわかりませんが、同じ姿勢をずっと続ける(デスクワーク等)、あるいは頻繁に何かを持って移動する、持ち上げたりおろしたりを繰り返す、ような業務内容は悪化します。大事なことは運搬等はあまりなくて、適当に姿勢が変化するような業務がよろしいかと思います。(具体的でなくてすみません)。

>椎間板ヘルニア持ちの方はどんな仕事をしていらっしゃるのでしょう
仕事についた後ヘルニアになった人がほとんどなのでみなさんがまんして、工夫しながらやっておられます。

でもそんなに自分にとって都合のいい職場はみつからないですよね。そこで普段気をつけることを書いてみます。(きっちりやると効果があります)

まず今はたぶん「急性期」ですから安静が大事です。医師からもう仕事はいいですよ、といわれたら下記にきをつけてください。
1.姿勢をまっすぐして歩く。
壁に背中をあてて後頭部、肩、お尻が壁から離れないようにたった姿勢が、まっすぐ、です。壁で練習するとコツがわかります。
2.しゃがんだりするとき前かがみにならない。上体をなるべくまっすぐしたまましゃがむようにして、立つ時は逆の形でやります。
3.物をもちあげるときかんぜんにしゃがんでから持ち、胸にあてて持ったまま立ち上がる。荷物をおろすときはこの逆です。決して膝をのばしたまま上体を前に倒しておろしてはいけません。もう、一発で再発します。このときの腰の骨には数百キロ以上の重みがかかっています。
4.顔を洗うときは洗面台によりかかって洗う。
5.台所仕事の場合、高さ10センチくらいの台に片足をのせて、時々左右を変えながらおこなう。
6.車の運転は座席の位置は標準よりやや前の位置、背もたれは標準より起こしぎみ、でおこなう。若い方がよくやってる腕をまっすぐのばすと一発で再発します。

とまあこれくらいですか。

それからコルセットは医師から処方されたものをお使いください。でも起きてる間中つけると、腹筋群が弱くなり(どんどん落ちます)これまたヘルニヤを起こしやすくなります。症状と相談しながら、ですね。

水泳は腰痛予防の王様です。もう、一生つきあっていく病気ですから、水泳教室とかで一生泳いだらいかがでしょう。(わたしはかなづちです)

リハビリに通われているならば、担当の理学療法士に普段きをつけることを尋ねてください。適当にしか答えられないような理学療法士ならヘボですから、医師にいって担当を変えてもらったほうがいいです。

前記したようなことは「椎間板ヘルニア」「腰痛」などのキーワードでたくさんサイトがあります。ごらんになってください。

それからもし手術の対象といわれたら、セカンドオピニオン、サードオピニオンをされることをおすすめします(その場合腰痛で有名な病院にいってください)。なぜなら、医師によって考え方が違う場合が結構ありますから。そして手術の目的、メリット、デメリット等をとことん尋ねてから決断してください。

それではお大事に。

こんにちは。20年くらいの見事なヘルニヤ持ちです。長~~~~い経験と病気の方とつきあう仕事の立場からお答えします。私の業務状況は、デスクワーク6割、かかえること2割(10~30Kgくらい)、歩きながら2割、という感じですね。

>腰をいたわりつつ出来る仕事ってどんな物があるのでしょう?

具体的な職種はわかりませんが、同じ姿勢をずっと続ける(デスクワーク等)、あるいは頻繁に何かを持って移動する、持ち上げたりおろしたりを繰り返す、ような業務内容は悪化します。大事なことは運搬...続きを読む

Q腰椎椎間板ヘルニア 固定術 術後について

おはようございます。
私は、今年の6月に腰椎椎間板ヘルニアの為(5番・仙骨)、ヘルニア摘出術を受け、その一ヶ月後に再発してしまい、8月に固定術を仕方なく受けました。
今は順調に自宅療養で治療しております。

最近は、少し足に痛みがある程度で、普段の生活には問題ない状態です。

みなさんにお聞きしたいのは、私と同じように腰椎の固定術を受けられた方に、術後の生活・痛みの状態などなど
教えていただきたいと思います。
現在自宅療養中為、かなり暇を持て余しております。
みなさんから頂いた体験談により、少しでも活気ある生活ができたらなぁと思っています。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

2度も手術を受けられたのですね。
大変でしたね。

まず、腰椎の固定術でも、病院によって方法が違うのでそれぞれ安静度も違ってくるかと思います。

そして、ヘルニアは固定術をしても再発する可能性があることを注意してください。
(1)体重を増やさないこと(体重の6割は腰で支えています)
(2)男性では「あぐら」をしないこと
(3)長時間の座位や中腰にならないこと
などを注意してくださいね。
私の知っているところでは車の運転は術後2ヶ月、仕事の復帰は2~3ヶ月です。
自転車・ジョギング・テニス・ゴルフなどは術後3ヶ月を目安に開始ですね。

退屈でしょうが、今が一番大切な時期なのでお体に気をつけてくださいね。


人気Q&Aランキング