電子書籍ギフト♪ 最大10,000円が当たる!

コロナワクチン接種がきっかけで帯状疱疹になった人に対する保証は用意されていないのですか?

質問者からの補足コメント

  • コロナワクチン接種後に帯状疱疹になる人が増えているという現実を、まだ知らない人がいるのですね!?

      補足日時:2022/06/09 14:40
教えて!goo グレード

A 回答 (7件)

今のところは、アナフィラキシー以外は補償の対象になっていないようですが、経過のメモを残しておくことと、予防接種健康被害救済制度を申請しておかれると、もしかしたら遅くなっても給付の対象になるかも知れません。



同じ症状を訴える人が多くなれば、ワクチンが原因と認定され、給付の対象になる可能性があるようです。

通常、国が申請を受理してから、疾病・認定審査会における審議結果を都道府県知事に通知するまで、4か月~12か月程度かかるようです。
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya …

5:41~


まだ仮説だそうですが、ワクチンによる、リンパ球の減少と炎症性サイトカインの増加などにより、免疫の低下が起こるようです。

帯状疱疹は、免疫が低下した時に起こる病気のひとつです。

私は素人ですので詳しいことは分かりませんが、実際に、接種後の報告として、帯状疱疹や癌の再発、急激な悪化、慢性疲労症候群など、免疫低下が原因と思われる症状が報告されてるそうです。

短期間に繰り返し同じ抗原を接種すると、免疫が低下する恐れがあると、1月に欧州医薬品庁(EMA)も警告を出しています。
https://www.jetro.go.jp/biznews/2022/01/d3494731 …

https://project-linked.net/covid19/morning-432/

https://toyokeizai.net/articles/-/503748?page=3& …

新型コロナウイルスに感染すると、サイトカインが増えてサイトカインストームを起こすと考えられていますが、観察から、ワクチンで作られるスパイクタンパクそのものもサイトカインストームを起こすのではないか、と推測されているようです。

新型コロナワクチンは、『新型コロナの重症化』は、かなり防ぐ効果があるようですが、接種後に『身体全体の免疫』が低下する可能性があるそうです。
一時的に身体全体の免疫力を低下させてしまうので、コロナを含めて様々な病気にかかりやすくなったり、今まで抑えられていた病気が出てくる可能性があると推測されてるようです。

腕に注射したファイザーやモデルナの筋注成分は、わきの下や首のリンパ系に向かって流れていくので、接種した側の腋窩、頚部(鎖骨上)リンパ節が腫れることもあり、ワクチンで、リンパ球を大量に使うようです。
https://youtu.be/c2PDgwCaJeg

49:31〜免疫力低下から派生する諸問題
https://youtu.be/PW86VhEr0aQ?t=2971
*概要欄に細かい説明とチャプターがあります。

29:30〜, 34:35〜
https://youtu.be/EEaUZds1BHc

先日修正された厚生労働省のワクチン効果データからも、免疫の低下が疑われるようです。
https://youtu.be/Le5Lm1qfTYA

https://youtu.be/ktOmXZLcIUQ

https://youtu.be/wrPxi5zg6hs

https://sun-tv.co.jp/suntvnews/news/2022/06/07/5 …

接種後の帯状疱疹
https://youtu.be/XHjHz7khVGk

https://youtu.be/SadIyQl1A7w

4:51〜帯状疱疹、免疫低下?
https://youtu.be/sbqRGQ0UzPw

https://mobile.twitter.com/theridefan/status/143 …

ワクチンの後遺症に関してはまだまだ分からないことが多いですが、全国の有志の先生方で情報共有されてるそうです。
万が一お困りの場合は、より情報を得られたり、診断書など力にもなってもらえるかな、と思います。
オンライン診療もあるようです。
https://vmed.jp/

https://ameblo.jp/faultisanotherslesson/entry-12 …
    • good
    • 0

>>研究報告は、その因果関係の可能性を統計的に推測したものにすぎず、科学的に証明したものではありません。



なんか水俣病が流行り始めたころ、有機水銀説に対しての、学者たちの言葉を連想させられますね。
    • good
    • 0

>コロナワクチン接種後に帯状疱疹になる人が増えている



貴方はコロナワクチン接種と帯状疱疹が因果関係があるがごとくの投稿に責任を持てるのですか?

帯状疱疹患者が増えていることは確かだろうが、それをコロナワクチンと結びつける科学的根拠はありません。
ちなみに、私の87歳になる母は、本人の選択により、まだコロナワクチンを一回も打ったことがありませんが、この4月に帯状疱疹になりました。
いまだに、その後遺症である帯状疱疹後神経痛に苦しんでいます。
興味深いのは、コロナワクチン3回目接種が開始されたときに、それらに交じって1回目接種も可能であったことから、度重なる私の説得により、やっと1回目接種を受けることを承諾した後、実際の接種予約日二日前に帯状疱疹を発症したことです。医師の指示によりコロナワクチン接種は中止となりました。
つまり、ワクチン接種に対する心理的怯えが、帯状疱疹発症の原因になっている可能性もあるのです。
実際に皮膚科学会に出された研究報告は、その因果関係の可能性を統計的に推測したものにすぎず、科学的に証明したものではありません。
    • good
    • 0

コロナワクチン接種して、当日や数日で亡くなった方にも何ら補償が無いのですから、帯状疱疹になったからって、何もありません。

    • good
    • 0

ワクチン接種によるリンパ球減少ですが


コロナ感染による場合のほうが数十倍多くなってます
体力の低下やストレスや食習慣などが原因ですが
50歳を過ぎると健康に気を付けないとなる人はなります
バランスの整った食事と適度な運動をしましょう
    • good
    • 0

帯状疱疹は神経細胞に感染しているヘルペスウィルスがおこすものです。


ですから新型コロナとは全く関係がありませんよ。
    • good
    • 1

接種後に渡された


接種副反応に関する問い合わせ先に
確認してみる事でしょうか
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング