「教えて!ピックアップ」リリース!

howって、「どうやって~?」と「~の仕方」との2つくらいパターンがありますよね。どうやって区別するのですか?

A 回答 (5件)

*「一般動詞」を使う場合は、【”How”+”do/does/did”+「主語」+「一般動詞」】となります。



   「どうやって物事を行うのか」や「どんな風に動作をするのか」
    など 聞くときに使われる形です。

 例文 How do you play it? どうやってそれを演奏するの?

*【”How”+「形容詞」】の形にすると、「どのくらい〇〇?」という意味合いが表現できます。

  “How many” ⇒ 「どのくらいの数」

  “How much” ⇒ 「どのくらいの量」、「どのくらいの値段」

  “How big” ⇒ 「どのくらいの大きさ」

  “How tall” ⇒ 「どのくらいの高さ」

  “How far” ⇒ 「どのくらいの遠さ」


*「how to〜」は「〜のやり方」「〜の仕方」「〜の方法」という日本語に訳すことができます。
その場合、how toの後ろには必ず動詞がくっつきます。

 例文  I don't know how to play the guitar.
ギターの弾き方を知りません。
    • good
    • 1

?があるかないか。



どうやってやるの?

やる仕方
    • good
    • 0

パターン化して、それぞれのパターンを暗記するなどという馬鹿げた勉強をしてはだめ。


両方の訳し方があって、それは、前後の文脈を踏まえて適切な方を選択するだけのこと。
    • good
    • 0

訳し方が違うだけで、意味的にはほぼ同じです。


ただ、文に特徴があります。

例えば、
Please tell me how to get to the station.
Please tell me how I can get to the station.

これらを訳すとしたら、
駅への行き方を教えて下さい。
どうやって駅まで行けるかを教えて下さい。

形の違いがはっきりしています。
上は、how to+不定詞 →~の仕方、やり方
下は、how+間接疑問文 →どうやって、どのように

大きく分けるとこのような違いになります。
    • good
    • 1

「仕方」は「どうやって」と意味は同じですよ。

日本語で自然になるよう「仕方」「やり方」「どうやって」と使い分けてるだけです。
 Tell me how to do it. やり方を教えて。(=どうやってやるか教えて。)

他に「どのくらい」(程度や数量)や、状態・状況の意味があり、これは明らかに「仕方」と意味が違うので、区別に不安があるとしたらむしろこっちでしょう。文脈から判断するしかないですが。
 How many apples did you have? リンゴいくつ食べた?
 How are you? ご機嫌いかが?
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング