色の知識で人生の可能性が広がる!みんなに役立つ色彩検定 >>

なぜ感染リスクなんて言葉を使うのですか?
リスクという言葉を使うということは感染=良くないことだと決めつけていますよね?
僕は感染希望なのでこの言葉には違和感があります

教えて!goo グレード

A 回答 (6件)

はい、決めつけています。


それが何か?
    • good
    • 0

> 僕は感染希望なので



そこが異常なだけでしょう・・。

健康を害したり、死に至る可能性がある「病気になること」を、リスクと称するのは、臨床的にも言語学的にも、極めて妥当です。
    • good
    • 0

発症したらただでさえ足りない医療リソースを使わざるを得ないケースがある(あんたが拒否したって人事不省に陥って救急車ってこともある)し、そうなったらただでさえ無駄遣いの多い医療費がまた嵩む。


 これはよくないことだよね。
    • good
    • 0

自分の物差しで他人を測らないで下さい


他人は貴方と違う目盛の物差しをもっています

世の中の基準が貴方を中心に決まっている訳ではない
    • good
    • 0

あなたには違和感があっても、多くの人にとって感染=良くない事というコンセンサスが取れています。

公に使う時は、大多数の人に当てはまるかどうかが大事なので、あなたのような少数意見の方には納得できなくても「感染リスク」という言葉を使うことで感染予防をうながしているのです。
    • good
    • 1

感染しても無症状で済む場合がある一方で、感染の結果として死亡したり治っても酷い後遺症でまともな生活が出来なくなっている人もいます。



なので、感染のリスクというよりも、感染したあとで被る結果のリスクがあるわけ。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング