痔になりやすい生活習慣とは?

GWに羽田ー鳥取間を往復する予定です。

こちらで検索した結果、GW中は航空会社による割引券の販売がないため株主優待券を利用するのがいいようですね。
たくさんの方がこの株主優待券について質問されているので重複して心苦しいのですが、いまいちこのシステムが理解できないのでどなたか教えていただけると幸いです。

ANAのHPで調べたところ、この区間のこの時期の正規料金は¥26200なのですが、株主優待券を金券ショップなどで購入して使用する場合、ネットなどで売っている格安航空券とは併用できないのでしょうか?
あくまでも、正規料金から半額になるのでしょうか?

また、それならば航空券の購入は直接ANAから購入しなければならないということでしょうか?

もし、株主優待券を購入されたことのある方がおられましたら、入手方法で安かったものも教えていただけるとうれしいです。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

株主優待券をお持ちか金券ショップ等で購入する場合は、正規運賃からしか割引になりません。

ANAの場合は1枚で半額(但し、航空保険料は割引除外)です。

 JALの場合は1枚で25%、50%の2種類あり、25%優待の方は2枚まで使うことが出来ます。

 今回の場合は羽田ー鳥取ですのでANAだけ考えればいいです。
 
 優待券を併用した航空券は、航空券を発券できる旅行代理店かANAで購入できます。

 予約はインターネットでも電話でも出来ますが、ネットのほうがいいと思います。その際株主優待という種別は出てきませんので、普通運賃で予約してください。

 

 
    • good
    • 1
この回答へのお礼

なるほど。ネット予約の場合は普通運賃で予約するんですね。受け取りの際に優待券の提示をすればよいのでしょうかね?
また、航空保険料は別途かかってくるんですね。
勉強になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2005/03/30 13:34

株主優待券を利用する場合、事前に予約だけWeb等で行っておき(普通運賃の枠)、当日に空港カウンターで購入するのが便利かと思います。

規則上、当日の20分前(航空券購入期限)まで買うことができますので。

購入(発券)してしまうと、急に予定が変わった場合、払い戻しは少し(無料ではない)の手数料で可能なものの、多少の手続きをしなくてはならず面倒です。

なお、例外としては
1.6月期限の優待券で夏休みのチケットを購入する...航空券の有効期限3ヶ月を利用したもの。期限内に航空券を買います。
2.周遊きっぷなど、購入に航空券元本が必要なチケットを手配する場合。
ですが、今回の場合にはあてはまらなそうです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど。ネット予約をしておいて当日カウンターで購入できるのですね。
払い戻しになってしまったときにやっかいですものね。
勉強になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2005/03/30 13:37

それぞれの航空券は独立して販売されます。


したがって、格安航空券はそのままの価格です。
株主優待券は、
正規運賃で購入するとき、25%か50%引きで購入できます。26000円でしたら、50%引きの株主優待券をしようすれば、13000円で購入できます。ほとんどの代理店で購入できます。
くどいようですが、格安航空券とは何ら関係はありません。
株主優待券は、オンシーズンの格安航空券が安くなくても関係なく正規のチケットが手に入ります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはり、それぞれ別の方法として考えなくてはいけないんですね。
格安航空券と株主優待券のどちらがこの場合お得なのかよく検討してみようと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/03/30 13:30

正月などJALの株主優待券を利用して


帰省しています。
いつも親戚から優待券をもらっているので
金券ショップを利用した事はないんですが。

株主優待券は普通運賃にしか適用できません。
なので金券ショップでいくらか支払って株主優待券を入手し、
ANAに正規料金の半額を支払うという事になると思います。

うちでは2ヶ月前にチケットが発売されたら電話でJALに予約を入れて
当日に空港のカウンターで代金を支払うような形を取っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

実際に優待券を利用しておられるのですね。具体的な流れを教えていただきとても参考になりました。やっぱり正規料金からの割引になるんですねー。わかりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/03/29 18:52

株主優待券は、航空会社が自社の株主に、自社事業の理解を深めていただくために発行するものですから、正規料金からの割引になります。



航空会社の支店に行かなくても、JTBなど大手旅行代理店なら株優での購入も可能です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはり、正規料金からの割引になるのですね。
なるほど、航空券は大手旅行代理店などでも購入可能なのですねー。普段ほとんど飛行機を使わないので知りませんでした。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2005/03/29 18:46

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング