しもやけの対策法教えてください。お願いします!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

対策法というのは予防なのでしょうか?


それとも、なってしまったしもやけの応急処置法なのでしょうか?

しもやけとは冷たい状態に長時間さらされることによって、四肢の末端や鼻や耳などの血流が滞り、最終的には毛細血管や細胞が破損してしまった状態または、その一歩手前の状態のことです。つまり、凍傷ですネ。

原因が寒さによる血行障害ですから、防止するためには寒くならないように、また、風をうけて熱が奪われないようにすればよいのですネ。或いは、血行を維持できるようにすればよいのです。

水で濡れた状態の部分は熱が奪われ続けますから、濡れた部分はきれいに水分を除きましょう。
風を受けたり、或いは、冷気に直接さらすと熱が奪われますので、布1枚でもよいので、覆ってください。
トウガラシを靴や靴下の先に入れておくというのも効果的です。
それでも、しもやけになってしまったら‥
温めて血流を良くしてやればいいのですネ。
脇の下や股に患部を挟むか、或いは、40℃以下程度のぬるま湯(熱い湯はダメです)に20~30分つけてやるというのがお勧めです。また、身体の中から温めるために、暖かいスープなどの飲み物を摂るようにしましょう。
絶対にしてはいけないことは、患部を強くこすって温めようとすることです。それをすると患部は非常に強いダメージを受けてしまいますからネ。
以上kawakawaでした
    • good
    • 0
この回答へのお礼

この方法で今年の冬はしもやけなりませんでしたよ!本とかも探してなかったので助かりました。本当に有り難うございました!!お礼がおそくなってすみませんでした。

お礼日時:2002/06/06 22:49

しもやけになると靴下を履いて寝ると良いとき聞きますが、足が蒸れてかえって悪化します。

毛糸などで出来た通気性の良い物をはきましょう。
私は血流を流れやすくするという塗り薬をもらってきて使っていました。結構効きましたね。本当はケロイドの治療薬だそうです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

遅くなってすみません。今年は受験なのでこんな薬も予備としてそなえておきたいです。ご回答有り難うございました!!

お礼日時:2002/06/06 22:50

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報