色の知識で人生の可能性が広がる!みんなに役立つ色彩検定 >>

野球は少しの雨でも中止・延期するのに、どうしてサッカーは結構な雨でも続行するんですか?

教えて!goo グレード

A 回答 (6件)

野球はボールが見えないからでは?(雪の日ゴルフも中止)

    • good
    • 0

サッカーやラグビーでも、最近は豪雨や雷雨では、選手、観客の安全のために中止になります。

2019年のラグビーワールドカップでも台風で中止になった試合があります(ワールドカップでは初)。

野球は、日本の場合、雨が降ると、内野が土の場合が多いので、ボールが滑るのでたくさん必要になる、滑って棄権などでしょうね。人工芝になってから多少の雨なら試合をするようになりました。

テニスは羊腸ガットが雨に濡れると切れやすかったり、木のラケットが濡れると変形するなどの経緯で、ほとんど樹脂のガットやカーボンラケットになった現在でも、羊腸ガットや木のラケットの使用が使用可能なので雨天中止です。
    • good
    • 0

元々が、お金持ちのスポーツと、ボール一個で遊べる労働階級のスポーツの差

    • good
    • 1

投げるボールが濡れたり汚れたりするとコントールが難しい


下手すれば打者に当てて怪我の元
硬式球当たったらなかなかにダメージ


サッカーなら当たっても屁でもないだろうが
    • good
    • 1

野球でもグランドがぐちゃぐちゃになると試合になれません。



サッカーは芝生の上で試合をするからです。芝生が雨を吸い込んでくれますから。
    • good
    • 0

ボールが大きいからですわ。


ホントですわ!!
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング