「教えて!ピックアップ」リリース!

投資投資と政府は言うが、預金が無いのにどうして投資できるの?

A 回答 (3件)

元手がないと、ちょっと投資は無理かな。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

がんばります

ですです。

お礼日時:2022/06/12 15:30

投資は、儲けが出るときもありますが、損失のリスクもあります。


政府は、損失のある可能性については口にしておらず、無責任です。

例えば、100万円の利益を得る場合を考えてみます。
1万株購入後株価が100円上がれば、その時点で売却益100万円です。
100円の変動が容易に起きやすい株価は単価千円以上でしょう。
そうなれば、購入価格は1千万円以上です。
売却してしまえば次の利益は無く、1時的なものです。
また、株価が100円下がれば、100万円の損失になります。

投資家に適した人と言うのは、
大きな投資金額(資産)を有する人、
若干の損失が有っても影響を受けない人、
つまりは、資産家だけ、です。
投資を勧める政府は、皆さんお金持ちだから言えるのです。


投資資産が無くても、100円や千円からでも…、
これでは、利益が有っても雀の涙程度で、何の役にも立ちません。
代わりに、損失が有っても影響する額ではないことは救いですが。

議員さんは、文書交通費(月百万円)を投資に回せますから、
岸田首相の言い分は、議員さん向けではないでしょうか。
    • good
    • 0

預金がなくとも、給料が毎月支払われるのであれば、積み立てで投資信託やETFに投資することができます。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

Thank you

生活できねー。

お礼日時:2022/06/12 15:31

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング