人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

救命病棟24時で…
「神戸の震災は過去の物。完全に復興は成し遂げた。」
というような感じで表現されているように感じましたが
関東をはじめ遠方の方達はそう感じられているのでしょうか?
建物・街並みだけは綺麗で立派になっていますが
実際震災に遭われた方で違和感を感じた方はいないでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

ここのドラマレビューが参考になりました。


神戸の震災で被災した人が書いているようです。
説明が詳しく読みごたえがありました。

参考URL:http://venus.fem.jp/index.html
    • good
    • 0

私は阪神大震災の被災者で、今は関東に住んでいます。



救命病棟24時を見ていて「神戸の震災は過去の物。完全に復興は成し遂げた。」とは感じませんでしたよ。そう感じてる方は少ないんじゃないかなぁって思います。
実際今年の1月17日近くのニュースで、まだ復旧していない建物や町並みの特集などもやっていましたし、みんなわかってるんじゃないかなぁと。「そうは思わないで欲しい」って願望もありますけどね。

もう神戸から離れてだいぶたってしまった私ですが、今こうやってドラマをやってくれて良かったなと思います。あの地震のことを忘れて欲しくないので。うちの母は「まだ早すぎる。」と言って全然見ていませんでしたが…地震が多発している今だからこそやるべき番組だったと思います。
    • good
    • 1

関東に住む者です。

今回の救命病棟は、わが身に置き換え真摯に考えさせられる所が多く、興味深く拝見しました。
私は、「神戸の震災は過去の物。完全に復興は成し遂げた。」とは受け取りませんでした。むしろ、「神戸に見習え!あんなに力強く希望を捨てずに頑張っているじゃないか!」と叱咤されているように感じました。
まだまだ震災の傷後が残っているのも知っていますし、全てが元通りになるわけではないことも理解しています。
あの病院に貼られた10年前と10年後の写真を見ても、完全に一緒とは思えませんし、「神戸に学べ!」という意味だと感じられました。
    • good
    • 1

都心の真ん中のビルの間の大規模な駐車場や、少し郊外の空き地などは、地震被害を感じさせます。


逆に、区画整理された碁盤目状の町並みや、駅前のやけにきれいな高層マンション群なども、復興はしたものの、昔の雰囲気が全て取り払われた感じがあり、寂しいものを感じる部分もあります。

何を基準に復興というかが非常に難しい問題だと思います。絶対に元通りにはならないわけだし。
復興はほぼ終わったとしても、震災を過去のものにしては犠牲者がかわいそうです。
神戸では、現在、震災を語り継ぎ、未来へ受け継いでいく試みも成されています。
今年は、「神戸からの発信」と言って、いろいろな取り組みも行われています。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング