私は今月中旬から東京の某出版社に勤める予定の者です。現在、栃木県に住んでいます。以前に新聞記者をやっていた経験がありますが、出版社ともなると、更なる激務が予想され、当然ながら都内に引っ越しを予定しておりました。
ですが、身内が大病を患ってしまい、少なくとも2~3ヶ月は地元から通わざるを得ない状況です。
そこで質問なのですが、出版社というのはどの位大変な仕事なのでしょうか。
しばらくでも地元から通う(2時間かかります)というのは可能でしょうか。
せっかく希望の会社に内定を頂いたこともあり、この様な事情で失いたくないというのが正直な思いなのです。
私としては、夜遅くなるのなら、寝袋でもカプセルでも利用しようと思っているのですが…。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

以前、月刊誌の編集部でアルバイトをしていました。


が、私のいた出版社では、夜の23時になると、出入口を
ロックして電気を消されてしまう為、みんなそれまでには
帰っていましたよ。ただ、〆切前などの、忙しい時期に
なると、帰っている余裕も無くなる事もあり、会社の
近くに宿泊施設を取って、そこでカンヅメになる事も
ありました(バイトは帰されましたが<宿泊費節減の為)。
もし会社が宿泊可なのであれば、寝袋持ち込みで、
忙しい時には会社で寝ればいいんじゃないですか?
わざわざ高価なカプセルホテル代を自腹切らなくても。

この編集部の後に就職した広告代理店では、会社に
泊まりまくりました。月に10日は会社で寝てましたよ。
椅子を3つ並べて(笑)
    • good
    • 0

編集者を待たせている側です。



出版社によっていろいろみたいですが、
基本的にはやはり締め切り間際は徹夜に近い。というところでしょう。
それ以外は上手く時間をやりくりすれば大丈夫だと思います。
ただ、慣れるまでは大変でしょう。

イスは3つでも私の担当は寝られます。

なお、編集内容によっては、出張が多い場合もあります。
そうすると、意外と自宅が遠いのは苦にならないかもしれません。
    • good
    • 0

 出版社によってその体質はまったく異なると思います。

雑誌を発行している場合、おっしゃる通り激務が予想されます。それも週刊か月刊など、サイクルによって違いますよね。でも締め切りがあるので、それに近づくとそりゃ徹夜です。計画的に進めればベストですが、編集者はケツ持ちですから無理ですよね。大病を患った方には非常に厳しいです。
 しかし、書籍ばかりを扱っている出版社はまた別です。それだと比較的ゆとりがあると思いますが、それも書籍ジャンルによってまったく話が変わってきます。
 でもどちらにしろ、本を発行するうえではいかなる緊急事態にも備えていたいところですよね。
    • good
    • 0

寝袋もカプセルホテルも必要ないです。


要は会社に泊まればいいんです。イスを4つ並べると寝れます。
会社に泊まるなんて・・とお思いかもしれません。僕もそうでした。
でも、僕が勤めた某ゲーム雑誌編集部は真夜中でも仕事してる人、寝てる人、ゲームしてる人などなど結構にぎやかでした。
ぐったりして、休みの日はそりゃーもう、26時間睡眠とか、そんなありさまでした。
出版社といっても、いろいろあると思いますが、僕の場合はこんな感じでした。アルバイト君でさえ3日間徹夜でシゴトとかしてました。
脅かすつもりはないんですが、事実なんです。なによりも体調管理には注意してましたよ。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q最近はサラリーマンも仕事が激務でストレスはかなりあるはずですが、子供を

最近はサラリーマンも仕事が激務でストレスはかなりあるはずですが、子供を持つ、作る予定がもうない三十代後半や四十代等はセックスレスになりつつある傾向ですか?疲れていたらそんな気にならないでしょうし。

Aベストアンサー

人にもよると思いますが、疲れていたら男性も女性もセックスより寝てしまいたくなるのではないでしょうか?
やはり40代はレスじゃないかな。でもホントそのカップル次第だと思います。
子どもを作る予定がなくても、触れ合いは大切だと思いますが・・・。

Q出版が夢で、出版社に企画書を出したいと思っています。

出版が夢で、出版社に企画書を出したいと思っています。

企画書は完成したのですが、どのような方法で、提出すればいいのでしょうか?


やはり、郵送がいいのでしょうか?

それとも、今はメールかファックスの方がいいのでしょうか?


また、出版社の、どの部署に、どなた宛に、出せばいいのでしょうか?


どなたか教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

どのような内容の出版物を作りたいのでしょうか?
以前出版社に勤めていましたが、突然出版をしたいので企画書を書きました! と言われてもお話を聞く事は100%ありませんでした。
例えば自費出版で小説を出したいというのであればそのような物が得意な出版社に連絡すればすぐに話をきいてくれますよ。

質問の内容だけではどのような種類のものをお作りになりたいのかが分かりませんが、
もしトライするのなら自分の作りたい内容と似ている本を多く手がける出版社に連絡してみる事です。
とりあえず大代表でもいいので話を聞いてもらえる部署を紹介してもらい、
そこの方が会って下さるというのであれば企画書を持って行って下さい。
郵送やメール、FAXではほぼ目を通してもらえません。
まずはどこかの出版社に電話してアポイントを取る事です。

Q旦那が不倫をし離婚してほしいと言われています。 旦那の仕事が激務で、私も子供の塾、進学、仕事で旦那と

旦那が不倫をし離婚してほしいと言われています。
旦那の仕事が激務で、私も子供の塾、進学、仕事で旦那とスレ違いの日々でした。
旦那の仕事は、しっかりした会社なのですが、旦那は成績をあげるために無償で休日に会社に入り仕事をしていました。
勤務先も遠く最終電車に間に合わないからと、車て行ったり。そこまで家庭を犠牲にして、家計も大変なのに通勤費としてかなりの金額を使われる事が理解できす、ケンカになりました。

駅まで送り迎えすると言っているのに、電話した時に寝てたら腹がたつからと、一切させず、そんなにまでしてもしも事故でもしたら、会社は何も認めてくれないよ。と言っても、太く短く生きるわ。と家族の事は全く考えてない発言をするし。
私も子供の学校があるのと、近くにいても仕事ばかりだろうと、会社の近くにみんなで住むという考えはでませんでした。
そんななか、なかなか帰って来ないので連絡をすると泊まるところがみつかったと。
まだ付き合いだしたばかりだけど、私をだましてるのが辛い。あほな事をしてる、自分でもよく分かってるけど今は向こうに行きたいと言ってきました。
私は半狂乱で嫌だと言いましたが、言えば言うほど気持ちが離れているのが分かり、もう一ヶ月たつのですが、週末は子供に会いに帰ってきます。
が、もう頻繁には帰らない。
向こうに家を探して住むと言っています。
子供は私(40代後半パート)が育てられないなら引き取る。と言っています。
私には気持ちが全くない。
私が旦那の事をしっかりみていなかったからこんな事になってしまい、一生懸命仕事していてくれているのに理解できず、子供に辛い思いをさせてしまってる罪悪感でいっぱいで、なかなか立ち直れないし、本当にもう一度仲好し家族に戻りたい。
言うようにするから別れてほしいと言われたけど、お金よりもなんでもっと大事にしなかったんだろうと後悔でいっぱいです。
離婚したくないけど、ここまで言われたらもう修復は難しいでしょうか。

旦那が不倫をし離婚してほしいと言われています。
旦那の仕事が激務で、私も子供の塾、進学、仕事で旦那とスレ違いの日々でした。
旦那の仕事は、しっかりした会社なのですが、旦那は成績をあげるために無償で休日に会社に入り仕事をしていました。
勤務先も遠く最終電車に間に合わないからと、車て行ったり。そこまで家庭を犠牲にして、家計も大変なのに通勤費としてかなりの金額を使われる事が理解できす、ケンカになりました。

駅まで送り迎えすると言っているのに、電話した時に寝てたら腹がたつからと、一切...続きを読む

Aベストアンサー

不倫の事実を証拠として残しましょう。

離婚するにしても、復縁するにしても、あなたを有利に働かせるものであることは事実です。メールは保存し、電話などは録音しておきましょう。

夫婦や家庭問題を専門としている弁護士に相談しましょう。
ご主人の離婚希望に対する対応策、離婚を受け入れざる負えなくなった時のことを考えた対応策などを踏まえていくべきだと思います。

このように書くのは、ご主人は不倫相手に本気となってしまっているということです。もしかしたら帰りが遅かったりしたのは、不倫相手との時間を作るためだったのかもしれません。不倫をするということはあなたを裏切り、お子さんに精神的な負担を与える行為を行ったご主人であるということです。
さらに本気となれば、すでに別に住まいを用意するという点から本気かもしれませんが、あなた方への生活費も減らされたり、支払わないということもあるのかもしれません。あなたが弱みを見せれば、お子さんを取られるかもしれません。

弁護士のアドバイスなどを受けたうえで、あなた方の生活費の確保ができるようにしましょう。ご主人名義の口座の預金などは、あなた名義の口座へ移してしまうのも一つです。通帳や印鑑がなくとも、口座名義人が窓口へ行けば引き出したり解約も可能ですからね。そのうえで、離婚が成立するまでは、あなたを含めた生活費を婚姻費用としてご主人に求めることもできますし、お子さんの養育費負担は当然なのですからね。

離婚しない、生活費はしっかりと貰う、離婚などとなっても慰謝料・財産分与で損をしない、子供の養育費もしっかりと貰った上で親権を得る、準備していないと弱い部分をつつかれてしまいますからね。
これらのことをしながら、あなたも自立できるように考えるのです。子育ても大変ですが、働きながら子育てをしている独人女性も多いのです。自立していれば、ご主人が生活費などをちらつかせてあなたへ強く出ないようにもできるのです。
あなた側の準備や計画はご主人に見せずに態度も変えずに進めるのです。これらの準備が無駄になり復縁できればよいですが、復縁を希望して準備をしないで苦労されている女性が多いのですからね。

準備ができたら、引っ越しなどをし、お子さんにも会わせずに、生活費だけを要求したり、離婚調停などを準備万端会あなたから申し立てることで、有利に戦うこともできるでしょう。
夫婦として、ご主人に戻ってきてほしいのかもしれませんし、お子さんのために父親に戻ってきてほしいのかもしれません。しかし、戻ってこなかった場合にあなただけでなくお子さんにも苦労をさせたりするのは、よろしくありませんからね。
一般の保険契約だって、あってはほしくない病気や怪我などのために準備やリスク回避のために加入します。夫婦関係も亀裂が入った時点で、いろいろな対策をされることをおすすめしますね。

不倫の事実を証拠として残しましょう。

離婚するにしても、復縁するにしても、あなたを有利に働かせるものであることは事実です。メールは保存し、電話などは録音しておきましょう。

夫婦や家庭問題を専門としている弁護士に相談しましょう。
ご主人の離婚希望に対する対応策、離婚を受け入れざる負えなくなった時のことを考えた対応策などを踏まえていくべきだと思います。

このように書くのは、ご主人は不倫相手に本気となってしまっているということです。もしかしたら帰りが遅かったりしたのは、不倫相手と...続きを読む

Q出版社への営業

下記2点の仕事に関して出版社へ営業をかけたいのですが、ターゲットが見つからず困っています。

・雑誌の掲載クライアントへの資料請求ハガキ&FAXの処理
 ⇒例:結婚雑誌での式場への資料請求

・雑誌の巻末についているアンケートハガキの処理
 ⇒例:読者プレゼントハガキ等

■質問
(1)出版社は一般的に保守的で現在のパートナーからの変更はあまり行わないと聞いていますがそうなのでしょうか?
コストメリットや運用効率化を提案できるのですが、それでもだめでしょうか。

(2) (1)がムリであれば新創刊の雑誌を狙おうと思っているのですが、WEBで調べても最近新創刊が見当たりません。最近新創刊となった雑誌をご存知ですか?

(3)雑誌の内容的にはPC系がいいかなと思っているのですが、実際はハガキがたくさん戻ってきそうな雑誌であればどこでもよいのです。どういったジャンルの雑誌がよいでしょうか?

とりあえずアタックリストを作りたいのです~。うぅ~。

Aベストアンサー

元出版社、広告代理店勤務の者より

質問に答えます

(1)保守的かどうかはわかりませんが、何処の会社も経費削減は求められます。きっちりメリットが出せれば可能性はあります。アプローチしてみたほうがいいです。

(2)これは以下のサイトが参考になります。
   創刊と休刊誌の案内がきっちり載っています。

(3)PC系の雑誌は、資料請求をなくす傾向があります。広告主により反応がありすぎたり反応が無かったり、また資料請求自体のの意味が問われています。雑誌広告の資料請求もWEBで資料請求のほうが増えてるのではないですか?

他のジャンルでは、エレクトロニクスや電子素材、電子パーツ、機械・計測等のタブロイドの雑誌、新聞の出版社等がアプローチ狙い目ではないですか?駒割りの小さな広告にイッパイの資料請求ナンバーが打ってあるやつ。「メカトロニクス」とか「M&E」とか。

ご参考に。

参考URL:http://www.zasshipark.com/index.html

Q夫が激務の場合、夫と子供の関わり方

よろしくお願いします。

主人は飲食店勤務です。朝は9時半には家を出て、0時前くらいに帰宅します。
休みは月に6回です、
子供はもうすぐで3ヶ月になる女の子です。

最近人見知りが始まったのか、主人と二人きりになると泣くことが増えました。
私が近くにいると、主人にお語りをしたり笑ったりするのですが…。
また泣いた時は主人があやしてもグズるのですが、私が抱っこするとピタッと泣き止みます。
これに主人が凹んでしまいまして(^^;;
娘が起きている時に家にいないことが多いので、余計に覚えられないのでしょうか。
主人にはまだパパだと認識出来ていない話や、「ママは生まれる前から一緒だし、おっぱいの匂いで分かるんだよ~」ということも伝えてはいるのですが…拗ねてしまいました(^^;;
娘にも「パパとお風呂に入れて良かったね~!」や「パパがいっぱい抱っこしてくれたね~!」などの話し掛けはして、主人を覚えてもらえるようにしています。

今は休日はお風呂に入れてもらうことと、出来るだけ家族で過ごすことをお願いしています。
ただ、一人の時間がないとストレスを溜めて不機嫌になる人なので、休みの半分は一人でドライブに行ったりパチンコに行ったりしています。

主人の困るところはテレビを見ていると、娘が近くでグズっていてもテレビに夢中であやしてくれません。
そんな時は「ほら、パパ遊んでって言ってるよ」と言うのですが、動くのは娘が本格的に泣きそうになって「グズグズ言ってるじゃん!」と注意してからです。
私が家事をしていて手が離せない状況でも変わりません。

少ない休みだからこそ娘と一緒にいてほしいし、少ない休みだからこそリフレッシュしてほしい、という気持ちが私の中にあって…
夫が忙しく家にあまりいない方は、どのようにして子供と関わりを持ってもらっていますか?

よろしくお願いします。

主人は飲食店勤務です。朝は9時半には家を出て、0時前くらいに帰宅します。
休みは月に6回です、
子供はもうすぐで3ヶ月になる女の子です。

最近人見知りが始まったのか、主人と二人きりになると泣くことが増えました。
私が近くにいると、主人にお語りをしたり笑ったりするのですが…。
また泣いた時は主人があやしてもグズるのですが、私が抱っこするとピタッと泣き止みます。
これに主人が凹んでしまいまして(^^;;
娘が起きている時に家にいないことが多いので、余計に覚えられないの...続きを読む

Aベストアンサー

前回答者様に激しく同意です。
正直そこまでの男性はなかなかいないと思いますが、やはり娘さんと接する時間を増やさないかぎりは懐いてもらえないと思います。ご主人のリフレッシュも必要でしょうけど、たいていの子はその時期人見知りが始まるので、そうなると懐いてもらうのは困難ですかも…。両方とるのは難しい。
家庭としてどうありたいか、ではないですか。ご主人が自分優先でいったほうが円満にいくなら、主様の家庭ではそれもいいのでは。(つまり現状のまま)

経験談として書かせていただきますが、うちはもっと激務ですけど、娘は父親大好きっこに育ってますよ。何日かぶりに帰ってきても懐きます。3、4ヶ月の人見知りが始まった時期からそうでした。やはり、休みの日に世話から遊びまでやっているからだと思います。母親がなぜ懐かれるか考えれば、答えは見えるのでは。
多分、写真は効果ない気がします。うちは、祖父母の写真を毎日見せていましたが、こちらは会うと泣いていたので。

Q出版社を教えてください

1988年頃から1992年頃、大阪で空調自動制御関係の講習会が開催されました。主催は近畿冷凍空調工業会だったと思いますが?です。
講習会で使われたテキストを入手したいのですが出版社が分かりません。どなたかご存知の方教えてください。

Aベストアンサー

こちらへ問い合わせたらいかがでしょうか。

近畿冷凍空調工業会
06-6251-1669
http://www.terra.dti.ne.jp/~kinreiko/

Q子供を作るための退職理由について

私は38歳の会社員の女性です。
現在妊娠はしておりません。

子供を作るために退職したいのですが、退職理由をどのようにすれば良いでしょうか?
お知恵を拝借願います。


●本音の退職理由
 今の激務な仕事をやっていては、妊娠するとは思えないため、退職して、心身共に妊娠のために準備をしたい。

 激務な仕事状況:毎日の帰宅は22時くらい。(夕飯は家に帰ってから。トイレもいきづらいほど。)

●退職理由を迷っている理由
 ・職場のメンバーと仲が良い。そのため、旦那の転勤を理由にすると引っ越し先教えてください。と確実に言われる。
 ・激務な職場であるため、今辞めると職場のメンバーに迷惑がかかる。
 ・親の介護などの理由だと、縁起が悪いので使いたくない。

なお、今の会社の福利厚生で、出産直前は休めますが、子供を作るために休める制度はありません。

どなたか宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

>・激務な職場であるため、今辞めると職場のメンバーに迷惑がかかる。

これはわかりますが、他はなんでそんなウソをつく理由が?

結婚して退職する人も世の中にはいますし、家事に専念したいや、夫婦の生活を大事にしたいから、でもいいのではありませんか?
両立が体力的に難しいでも、嘘ではないんでしょう?

変な嘘つく方が、相手にも気を遣わせるし、退職後の人間関係が難しいですよ。

>なお、今の会社の福利厚生で、出産直前は休めますが、子供を作るために休める制度はありません。

・・・うちの会社もないです。聞いたことないです、周りでは。

Q出版社の市場調査

新しい雑誌がたくさん創刊されて、廃刊や月刊から季刊になったりしていますが、出版社はマーケティングリサーチをしているのでしょうか?
制作や人件費に費用を掛けていてターゲットになる読者調査にはあまり費用を掛けていないように思いますが実際のところどのくらい費用をかけて調査しているのでしょうか?600円くらいのファッション雑誌の場合だと費用の内訳はどうなっているのか大変興味があります。

発行部数だけでは読者は見えてこないので
愛読者はがきやプレゼントの応募はがきだけ?もしくはリサーチ会社に依頼して細かく調べているのでしょうか?

いろいろ質問してしまいまいしたがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

リサーチはしていないでしょうね。

リサーチするということは、企画を外に出すことになりますが、
新雑誌のアンケートを見れば、
同業者ならすぐに何を考えているかわかります。
そこには、次の雑誌のためのアイディアが満載されている
宝の山ということになります。

企画が盗まれてしまうわけです。

それからもうひとつ、リサーチするよりも、雑誌を売ってみたほうが
てっとり早いという事情もあります。
600円の雑誌なら、出版社の出は300円。
1冊も売れずに1万部刷ったら300万円の持ち出しですが、
実際はこの場合でも広告収入は入り、
実質的なもち出しは100万円程度にしかなりません。

Q激務の夫を支え方。 今月から職場の中でも激務のあまり離脱者がでる部署に配属になりました。 夫は、

激務の夫を支え方。


今月から職場の中でも激務のあまり離脱者がでる部署に配属になりました。
夫は、家に帰ってからも疲労のあまり口数も少ない日々です。慣れとかの問題以前で知り合いの体が丈夫で出世意欲バリバリの方まで限界だと言ってると聞き、まじめで頑張りすぎる夫が心と体を壊さないか心配です。
帰宅後『おかえり〜』以外は、こちらからは顔色が悪ければ話しかけない。
どんなに遅くても一緒に食事をする。
あとはそっとしています。
子供がいないので何処に飛ばされようとも構わないから無理しないように言ってます。
夫の心と体が壊さないようにするには、あとは、何が出来るでしょうか。

Aベストアンサー

うちの主人も超激務です。
私は毎日晩酌用のビールとつまみは欠かさず買っておくようにしてます。
あとは、主人から帰るコールが来たら何時に着くか聞いてお風呂を沸かしてご飯を温め直しておきます。
休日はマッサージを欠かさないようにしてますね。
お互い妻としても大変ですが頑張りましょう!

Q出版社の営業職について

出版社の営業職についてお伺いしたいのですが、編集職同様に不規則でハードなスケジュールの元で働くのでしょうか?個人的にはスキルアップのための時間などが割くことが出来ないくらい身を粉にして働く必要性があるのでしょうか?経験のある方や、実際に就かれている方などの情報を頂けると幸いです。

Aベストアンサー

出版社の大手ではなく小さな出版社を想定して話します。
自分はそのような出版社で広告営業と販売営業を長年経験しました。
広告営業は景気がいい時は大変面白かったし、精神的にもスケジュール的にもハードでした。景気が悪くなった時には、面白くなくなってしまいました。精神的にはさらにハードになりました。行き詰まりました。タイアップの話もママならない状況になるのですから。雑誌って広告が入らなくなると広告営業は不要になります。厳しいです。

販売営業は、肉体的にかなりハードです。書店訪問件数が勝負です。また取り次ぎ営業は、古い習慣との戦いのようで、大きい取次ぎほど厳しい対応になりがちです。取次ぎもいまは、状況が厳しいですから仕方ありません。

とにかくいい書籍やいい雑誌(定期的な雑誌は、交渉事が少ない。部数の大幅な増減があると、その都度交渉が必要です。安定してるとさほど交渉はありません。)を企画したものを出してくれると営業はその分、楽になります。編集がいいものを企画して作ってくれないと営業はとても大変です。
しかし書店回りにしろ、取次ぎ回りにしろ、人間関係が出来てきて、ツウーカーになってくると喜びが出てきます。
辛い書店回りも楽しいものになることが出来ます。
何事も取り組み次第です。

雑誌や書籍の企画にも営業が絡むことはあります。むしろこれからは企画は営業からどんどん上げていく位の勢いと積極さが必要となるでしょう。現場を、書店の売れ行きを一番キャッチできるのは営業ですから。編集に負けていられませんでしょう。やりがいを見つけていい出版社にしていく喜びが見つけられたらいいですね。

小さい出版社にこそ夢があるといえるかもしれません。
参考にしていただけますか?

出版社の大手ではなく小さな出版社を想定して話します。
自分はそのような出版社で広告営業と販売営業を長年経験しました。
広告営業は景気がいい時は大変面白かったし、精神的にもスケジュール的にもハードでした。景気が悪くなった時には、面白くなくなってしまいました。精神的にはさらにハードになりました。行き詰まりました。タイアップの話もママならない状況になるのですから。雑誌って広告が入らなくなると広告営業は不要になります。厳しいです。

販売営業は、肉体的にかなりハードです。書店訪問...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報