社会人&学生におすすめする色彩検定の勉強術

最近、多くの企業の大株主に登場している
日本マスター信託口と日本トラスティ信託口ですが、
これは日本資本のものなのでしょうか?
外資なのでしょうか?
一体何者であるのかお教え下さい。

また、個人でも購入できるのでしょうか?

教えて!goo グレード

A 回答 (2件)

信託銀行が合同で作った証券管理の会社です。


外資ではありません。
株主上位の名義も、昔は**信託銀行だったはずです。
たとえば、日本マスター信託はUFJ信託と三菱信託の合同出資会社です。

信託銀行は証券の管理を委託されているだけで、実際の株式ホルダーは信託銀行や投資顧問会社、投信会社になります。

そしてそこに運用を委託している資金の中身は、投信は個人の運用マネーが中心ですが、信託・投資顧問の運用資金の中心はは企業年金、共済年金です。
よって、あなたの年金としてあなたの資金も入っていますよ。
(皆あまり気付いてないけど・・)

本日、連合会が西武鉄道に損害賠償訴訟を起すと日経に出ていますが、連合会(厚生年金連合会、企業年金の親玉)の保有分も含まれていると思って構いません。

委託された信託財産の名義は信託銀行になるために、そういうことが起こります。

上場していないので株は買えません。
    • good
    • 10

ヤフーで検索したら、こういうのがありました。

個人で購入するファンドではないです。

gooで検索しませんでした、、、、。

参考URL:http://d.hatena.ne.jp/von_yosukeyan/20040814#p2
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

教えて!goo グレード

人気Q&Aランキング