プロが教えるわが家の防犯対策術!

TT250Rをオークションで買ったのですが、最初の3回目の走行までは調子良かったのですが、次の走りで高回転で30分程走っていたら急にアクセルを戻してもエンジンの回転が落ちなくなり、タコメータが無いので回転数は分かりませんがアクセル半回転程度まで回転が上がるようになりました、アクセルもワイヤーも完全に閉の位置まで戻っているのに回転が上がってきます、何のどうゆうトラブルか分かる方おられたら教えて下さい。

A 回答 (4件)

>TT250Rをオークションで買ったのですが、


スロージェットの詰まりを直さずにアイドルスクリューで誤魔化して出品されてたんじゃないですかね
走行してる内に詰まりが取れて今の状態になったのかと思われます
もしくは悪戯(又は自分で引いたのを忘れてる)でチョークを引かれた事に気付かずに乗られてる

時折若い子にバイクの選択聞かれるんですが、キャブ車じゃなくインジェクション進めてます

オークションは素人整備で出品されてる事が多いので、安全の為お金はかかりますが一度プロにメンテナンスしてもらう事をおすすめします
    • good
    • 0

キャブのスロットルが戻っていない可能性はありますが、もう一つ。



 キャブ~エンジン間で、2次エアを吸っている場合。間のガスケットが抜けたとかインマニにクラックが入ったなどして余計な空気を吸うと、スロットルを閉じている状態では希薄燃焼となり、エンジン回転数が落ちない現象が起こります。
    • good
    • 0

スロットルストップスクリューの先端がスロットルバルブに当たっておれば、明確な音が聞こえてくるはずですが、ごみや腐食等で、それがないのでは?


ノーマルのキャブレターなら強制開閉のⅤⅯ(アマルタイプ)なので、外観上は異常がなくても、キャブレターをばらしてみたらわかると思います。
自分のバイクのキャブレター掃除はできるようになっておかないと困りますので、調整ねじの位置確認を含めて、フロートチャンバーぐらいはゴミ等を確認しておきましょう。
ただ、誤ってスターター(CHOKEと書いてあるはず)を触ってませんか?
あるいは、使わなくてもよいのに使ってしまい戻し忘れとか、
そのケーブルが引っかかっているとか
(TT250Rを知っているわけではありません)
まずはそれを確認したほうがよいかも。
    • good
    • 1

ディーゼリングと呼ばれる現象で、古かったり、セッティングの狂っている2stでよく発生します。

PCで言う熱暴走みたいなものです。
4stではあまり無いのですが、吸排気系か、もしくはシリンダー辺りに問題があるのでしょう。1つずつ潰しながら原因を見付けるしかないかと。
単純には、キャブのスロットバルブが引っ掛かって戻らないとか・・(その場合はディーゼリングでは無い)
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング