「教えて!ピックアップ」リリース!

また、世間を席捲する日が来るのでしょうか?

「20年前に流行ったモタードバイク。」の質問画像

A 回答 (5件)

無くはない

    • good
    • 1
この回答へのお礼

安心しました♪

お礼日時:2022/06/20 18:58

オフ車の要素を持ったオン車、という意味ではここ数年じわじわ売れてるアドベンチャーバイクが既にそのリバイバルなのではと思います。

全然方向性違うだろと言われりゃその通りなのですが。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
なるほど!今はアドベンチャーバイクに形が変わってきたのですね。
日進月歩を感じざるを得ませんですね♪

お礼日時:2022/06/23 10:28

あー…乗ってました。


当時は絶対的なパワーよりこれこそが理想の乗り物だと思って

ただそのままだとサスやフレームがフニャフニャで突き詰めるとオンロードモデルと変わらなくなっちゃうんですよね…

そもそもベースになり得るオフ車自体が絶滅危惧種なので復権は厳しいかな?
と思ってます。

私自身はまだオフ車には乗ってますけどね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
軽くてエンジンもだいぶ古いですが高燃費で気に入っております。
いつの間にか10万㌔超えたので15万㌔目指しております。

お礼日時:2022/06/23 10:24

モタードの15年ぐらい前、『スーパーバイカーズ』という名称で、その種の改造が一瞬流行りました。



 正確に言うと、スーパーバイカーズはオフ車のオン仕様ではなく、オフ車のフラットトラッカー仕様だったんですが(前輪は19インチリムに改造)、フラットトラックレースが無かった日本ではタイヤが入手出来ず、オンロードタイヤを履かせていました。(当時はカタナやSR400/500用など、オンロードの19インチタイヤがフツーに出回ってました。)
 2ストのDT200Rのスーパーバイカーズ仕様は『街乗り最速』などと言われたりしましたが(←当時乗ってました)・・・1980年代半ば、スーパーバイカーズという競技自体が突然無くなり、改造もすぐに下火となって忘れ去られました。

 そしてその15年後、2000年代に入り『モタ―ド』という名前で復活しました。今度は最初からメーカーがノリノリで、自分で改造しなくても市販車が発売されました。
 がしかし、それも衰退して今日に至ったワケですが・・・この種のバイクは、もしかしたら定期的に流行の波が来るのかもしれません。

 『2度あることは3度ある』・・・3度目のスーパーバイカーズ/モタードうブームが来たらいいですね~。
 その時は是非2ストで・・・まぁその時はEVでしょうが・・・。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
モタードバイクも歴史があるのですね。
自分はライディングテクニックよりもスタイルが好きで乗っております。
ツーリング先で煽られるのが悩みです…。

お礼日時:2022/06/23 10:18

そうですね。


オフ車が好きだけれど、オンロードも好きなバイク乗りは、意外にいますから、売れる日がくるかもしれません。
ワインディング、速いですもんね。
軽くて切り返し早いし、安定してるし。
僕も大好きです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
難点と言えばシート高が高いです。
つま先ツンツン状態です。

お礼日時:2022/06/21 06:40

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング