仕事を頑張る人のおしりトラブル対策

昔、大きな木馬の中から敵軍が出てきたという「トロイの木馬」の話は、歴史上本当にあった話ですか。それとも作り話ですか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

それが難しい問題なんですよ。



多分「シュリーマンという人が発掘したので本当です」という回答が来るものと思われますが、
シュリーマンの発掘で判明したのは「トロイという町があったこと」だけで、
ギリシャとの戦争や木馬が実際のものかどうかは「まだ不明」な状況です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。(^^)

お礼日時:2005/03/30 16:33

シュリーマンという人を検索してみてください。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。(^^)

お礼日時:2005/03/30 16:34

神話上の話で、トロイは発掘され実在が確認されましたが、木馬は発掘されておらず、謎のままだと思います。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。(^^)

お礼日時:2005/03/30 16:33

トロイは、トルコにトロイの木馬がありトロイ遺跡もありました。


話は実話です。
映画は味付けされていますが。

参考URL:http://www.platz.or.jp/~mimiko/turkey.html
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。(^^)

お礼日時:2005/03/30 16:32

本当です。

そのことは長年、不明とされていましたが、実在を信じたシュリーマンという人が発掘しました。↓

参考URL:http://www.able-biott.co.jp/cofee/036.html
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。(^^)

お礼日時:2005/03/30 16:31

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qトロイの木馬は歴史的事実ですか?

映画「トロイ」を観ました。
最後にトロイの木馬が出てくるのですが、これは歴史的事実なのでしょうか?
それとも伝承にすぎませんか?

映画で見る限り、とても巨大な木馬で、あんなものが作れるとは思えないし、作ったとしても重くて動かないのではと思いました。
兵士は何人くらい入り込んでいたことになっているのでしょうか?

Aベストアンサー

トロヤ戦争自体は実際にあったのではないかと考えられています。

トロヤという古代都市は紀元前2600年頃から存在し、断続はあるもののローマ時代まで同名の都市は存在していました。
発掘によって第七市Aという発掘場所が戦争当時のトロヤ市とされています(全市的な火災跡や人為的な家屋の破壊、人骨の散乱が見られましたので)。
この第七市Aの年代が紀元前1200年ごろです。

ギリシアでは紀元前1600年頃から、ミケーネと言う都市が勃興してきます。
このミケーネを中心とするギリシアの連合国とトロヤが戦争したとされています(「イリアス」と言う叙事詩の「船軍のカタログ」という箇所に30ヶ国くらいの名が出ています)。
ところがミケーネも紀元前1200年代にドーリア人と言う民族の侵攻を受けて滅びてしまいます。
これはトロヤ戦争で疲弊し、王不在の各都市国家で内乱に近い状態が生じた為、それに乗じられたのではないかと考えられています。

また、トロヤ戦争の原因は黒海経由の錫(すず、青銅を作る原料)貿易の権限をめぐるものだったと言う説が有力みたいです。

本題の「木馬」ですが、後世では有名になりすぎて使えなくなった大仰な作戦のひとつとして実際にあった可能性はあります。
現代人が思うほど古代の人たちの技術は低くありませんし、ギリシア人の詐術好きは伝統ですからあってもおかしくはないのでは?

中に入っていた人数は・・・パッと思い浮かびませんので「イリアス」あたりを読んで見てください。

トロヤ戦争自体は実際にあったのではないかと考えられています。

トロヤという古代都市は紀元前2600年頃から存在し、断続はあるもののローマ時代まで同名の都市は存在していました。
発掘によって第七市Aという発掘場所が戦争当時のトロヤ市とされています(全市的な火災跡や人為的な家屋の破壊、人骨の散乱が見られましたので)。
この第七市Aの年代が紀元前1200年ごろです。

ギリシアでは紀元前1600年頃から、ミケーネと言う都市が勃興してきます。
このミケーネを中心とするギリシアの連合国とトロ...続きを読む

Qトロイ戦争は、史実ですか?

今度封切られる映画「トロイ」を観ようとおもいますが、
トロイ戦争は、史実なのですか?
いろいろ、調べてみても神話なのか?史実なのか?わかりません。
おしえてください。

Aベストアンサー

 
>トロイ戦争は、史実なのですか?

「史実」ではありません。「神話的伝説」または「伝説的英雄譚・叙事詩」です。

伝説の詩人ホメーロスが造ったとされる、『イーリアス』や『オデュッセイア』などに歌われている戦争の主舞台である「トロイエーの都市」が実際に過去に小アジアに存在したことは、ハインリッヒ・シュリーマンの発掘等で確認されましたが、トロイエーの都城が存在したということは、つまり、「トロイエー戦争」が史実であったとはならないのです。

「トロイエー戦争」は、叙事詩が歌っているのが本当だとすると、大体、紀元前14世紀頃に起こったと考えられますが、そのような戦争が、古代ギリシア連合軍と、トロイエー都城のあいだであったという歴史的記録や証拠が残っていません。

これに対し、同じ紀元前14世紀には、エジプトの大王ラムセス2世が、ハッティ(ヒッタイト)帝国と戦争し、そのなかでも「カデシュの戦い」という決定戦があったという記録がエジプトにありました。

しかし、エジプトの記録にある、「ハッティ帝国」の存在が確認されていませんでした。本当にそういう国や勢力があったのか、歴史的証拠が見つかっていなかったのです。しかし、20世紀初頭になり、小アジアのボガズキョイの遺跡を発掘すると、そこがハッティの首都であり、更に、「カデシュの戦い」の記録が発見され、エジプト側の記録と比べて、内容がほぼ合致するので、「カデシュの戦い」は、「歴史的事実=史実」だと確認されました。

そこで、史実であることが判明した「カデシュの戦い」に比較して、時代は同じ頃の紀元前14世紀頃ですが、「トロイエー戦争」は、ホメーロスの叙事詩で雄壮に歌われていますが、この時代の古代ギリシア人(アカイア人)の連合軍が、小アジア東端のトロイエーの都城に大挙して戦争を仕掛けて、十年に及ぶ攻防戦の果てに、「木馬の奇計」を使って、トロイエーの都城を陥落させたというような「歴史的記録」は、アカイア族の遺跡記録にもありませんし、発見されたトロイエー都城側の記録にもありません。

アカイア族(古代ギリシア人)が、各地に勢力を拡大し、略奪行為などを行ったという発掘的証拠はあり、トロイエー都城側でも、小アジアの商業的軍事的要衝にあったこの都市に、幾度も争乱があり、侵略者が出現し、戦いがあったという発掘的事実は見つかっていますが、アカイア族の連合軍が大挙してトロイエーに侵攻し、十年に及ぶ戦争が行われたなどという記録・証拠はありません。

シュリーマンが発掘したトロイエーの都城は、明らかに年代の異なる幾つもの地層に分かれており、それぞれの地層において、異なる建造物の遺跡などが見つかりました。これからすると、トロイエーは、千年かそれ以上の期間、幾度も都城が築かれ、崩れ、その崩壊した遺跡の上に、また新しい都城が築かれたのだということが分かります。

都城が火災によって滅びたと考えられる遺跡地層もあるので、これが、「トロイエー戦争」のトロイエーの遺跡だとの説もありますが、時代が合わないようです。

トロイエーの王子パリス(アレクサンドロス)が、メネラオス王の妻である絶世の美女ヘレネーを奪い去った結果、アカイア族の諸国が連合軍を造り、アガメムノーンを盟主として、トロイエーに侵攻し、十年にわたる戦争のあと、奇計をもってトロイエーの都城を陥落させたという「トロイエー戦争」の話は、ホメーロスの英雄叙事詩等に歌われているだけで、そのような事件が実際にあったという歴史的資料や記録がないのです。

従って、「トロイエー戦争」が史実であったという証拠や記録は、現在、存在しないのであり、「史実」とは言えないのです。
 

 
>トロイ戦争は、史実なのですか?

「史実」ではありません。「神話的伝説」または「伝説的英雄譚・叙事詩」です。

伝説の詩人ホメーロスが造ったとされる、『イーリアス』や『オデュッセイア』などに歌われている戦争の主舞台である「トロイエーの都市」が実際に過去に小アジアに存在したことは、ハインリッヒ・シュリーマンの発掘等で確認されましたが、トロイエーの都城が存在したということは、つまり、「トロイエー戦争」が史実であったとはならないのです。

「トロイエー戦争」は、叙事詩が歌...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報