ついに夏本番!さぁ、家族でキャンプに行くぞ! >>

私は今年大学4年生になる男です。
現在、サラ金や街金に勤めたいと思っているのですが周囲に知り合いがいない為、情報を得ることができません。そこで今回質問を致しました。
仕事内容や給料、取得しておくと便利な資格、仕事をしていて良い点や悪い点などを教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

某消費者金融に勤めていた者です。


新卒でよくわからないまま入社してしまい、
5年ほど勤めておりましたが、
あまりお勧めはできませんね。


良い点

・周りから比べると給料が高い?かな
・金利の事とかクレジットに関する知識が増える
(良くも悪くも)
・借金の踏み倒し方を覚えられる(笑)
・同業を選ぶなら結構ツブシが利く

悪い点

・イメージが悪い
・仕事がきつい(質、量とも)
・人間の1番ディープな面を見る

仕事内容

・融資(お金を貸す)
・債権管理(貸したお金を返してもらう)


資格(あれば望ましい)

・クレジット債権管理士
・宅建(不動産担保ローンなどのある会社)

※極端な例ですが
実際に、昔からお金に関することで、
親、兄弟、友人、知人であっても
殺しあったりだとか、
憎みあったりしてるわけですよね?
そういった関係をも、
簡単に壊してしまうような
えぐい側面がお金にはあるんです。
たった数万円のために、
人を殺してしまったりだとかは
今でもありますよね?
それは忘れないでください。
私の個人的な見解なので
あなたが、
お金のために仕事は仕事と割り切れる方で
どうしてもということなら止めませんが・・・
同じ大学のOB・OG
(知り合いとかではなくても)で、
どなたか消費者金融に勤務されている方
とかはいませんか?
大学の就職部などにもたずねてみてください。
ぜひ、実際に話を聞いてみてから決断してください。
私の時代は、
2次面接以降ぐらいから
実際に支店訪問をして
レポートを出したりしてました。
ただし、支店長クラスの人たちは
あまり実際の仕事の内容とかは
話してくれないと思います。
実際に、社員とかで働いている人に
話が聞けるといいと思います。

この回答への補足

クレジット債権管理士という資格は、どのようにすれば取れるのですか?
ビジネス実務法務検定は取得してもあまり意味ありませんか?
唐突な質問で申し訳ありませんがよろしくお願いします。

補足日時:2005/04/08 19:14
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。じっくり考えたいと思います。

お礼日時:2005/04/08 18:25

給料は会社によって異なるので、一般的な部分を、、、



仕事内容
・融資
・集金
・勧誘

知っているところでは勧誘と集金を入社当初からやらせて
集金実績が上がってきたら融資をやるか、
端から勧誘→融資→集金の一連の作業を行うところとがあります。
まぁそんなに大差はないと思います。


良い点
・仕事で上司以外に頭を下げることはまずない
・集金に回って経験をつむと法や登記、裁判沙汰に詳しくなる
・仕事がきつい

悪い点
・債務者から目の敵にされ逆恨みされることがある
・集金に行くと人間のだらしなさにうんざりする
・仕事がきつい

仕事がきついはどちらにも入っていますが、
これは「精神的、体力的にきついがタフになる」という意味です。

水をかけるわけではありませんが、もしサラ金などに勤めてみたい理由が
「ナニワ金融道やミナミの帝王」、ネットで言うと
「大夜逃げ学や金太のサラ金日誌」などを見て憧れた
というのであれば就職活動を考え直したほうが良いと思います。

覚悟して入った人でも辞めていく業界のひとつです。
「これしかない」と断言できるくらいならともかく、
ちょっとした気まぐれでは続かない業界なので
もし入るのであれば気を引き締めて入りましょう。

新卒ブランドは一回きりです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。とても参考になりました。
まだ卒業まで時間があるので、じっくり考えてみます。

お礼日時:2005/03/31 12:42

 ひとまず最近出た類似質問を載せておきます。



http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1283180

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1283180
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q消費者金融で正社員として働くのは・・・?

私は現在大学4年生で就職活動をしています。
たくさん企業に足を運んでいますが、いまだに内定を貰っていません。正直、友人も決まりだして、あせっています。
そこで、今までは全然志望していなかった業界にも足を運ぼうと思ったのですが、消費者金融業界はどうなんでしょうか?みんなの就職活動日記や友達、親にもイメージは悪いよねと言われます。実際の働いている環境はどうなんでしょうか。不安が先立ちます・・・
是非、アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

 この質問を見て、老婆心から一言言わせて頂きます。

 私は以前、債権回収業者(サービサー)に勤めていて、情報管理から実際の回収業務までしておりました。仕事柄、消費者金融に限らず数多くの貸金業界の方ともお付き合いがありました。

 経験から言わせて貰えば、おやめになるべきです。

 あなた様が就職活動の一環として、他の上場企業と同じ観点で消費者金融業を比較対象としているのなら、それは大きな誤りと思えて仕方ありません。

 実際に某かの消費者金融に入社されて、どの部門に配属となるかによっても大きく左右されると思いますが、まずはいづれも店舗における営業関係の業務に就かれてNO.2の回答をされた方の内容となると思われます。

 その後にどんな内容の業務に就いたとしても、必ず念頭に置かねばならないのは、“金が無い”と言う現代社会において致命的な欠陥を持った人間のみを相手にする仕事だと言うことです。(“お金に不自由しない”、“別に困ってない”程度の人は得てして消費者金融の顧客とは成り得ません。)
 さらには、回収関連に携わるようになったら、その欠陥にプラスして“信用出来ない”と言ったかなりのネガティヴな面を見せつけられます。お金を返せない人の良い面を模索しようとすることは、この業界にはムダなことだと上司に叩き込まれ、私自身もそのことを痛感しました。希望的観測も結末も徹底的に排除される業界でした。

 さらに他の面では同じ社内の人間同士においても、横のつながりはまったくと言っていいほどありませんでした。(あくまでも私の居たところの話ですが…)
 つまり、業務内容に喜びややりがいを見出すことは限りなく困難で、徒労感だけが募っていました。

 ただもしあなたが、給与等のお金だけが目的で貸金業を選択されるなら何も言えませんが、相当な覚悟が必要だと思います。キレイごとでなく心から、他業種の企業に目を向けられた方が賢明だと思います。

 何より、貸金業はいつでも何年経っても門戸が開かれています。あなたには今しか挑むことの出来ない優良企業も数多あると思うのですが、いかがでしょうか。

 この質問を見て、老婆心から一言言わせて頂きます。

 私は以前、債権回収業者(サービサー)に勤めていて、情報管理から実際の回収業務までしておりました。仕事柄、消費者金融に限らず数多くの貸金業界の方ともお付き合いがありました。

 経験から言わせて貰えば、おやめになるべきです。

 あなた様が就職活動の一環として、他の上場企業と同じ観点で消費者金融業を比較対象としているのなら、それは大きな誤りと思えて仕方ありません。

 実際に某かの消費者金融に入社されて、どの部門に配属...続きを読む

Q消費者金融って?

消費者金融に勤めることも考えています
どんな仕事なんですか?難しい?
社員は怖い人ばかり?
ドカントの求人広告を見ると20代の若い人が多そうな感じなんですが30過ぎても勤めることはできるのかな?
こういう会社ってながい期間勤めることができるのかな?

Aベストアンサー

私は大学を卒業し最大手の消費者金融会社に2年半勤めました。
ノルマが非常に厳しく全国700名いた新入社員は1年後に3分の1に減りました。2年後に5分の1になり私が退社する際には同期が支店長になっていたりと、人員が本当に足りてないのだと実感しました。1年で700人はやめているのではないのでしょうか?毎年、700人も新卒採用をしているのに全社員数がなぜかほとんど増減していません。おかしな会社でした。
しかも、労働基準法をかなり違反していたので私の退社後にもかかわらず、その会社が敗訴したらしく50万ちかくの未払い残業代を頂きました。
女性は営業。これは貸して貸して貸しまくることです。私のノルマは一日400万円の融資です。支店のノルマは月1億円です。
男性は管理。これは未収の債権を回収することです。集金です。こちらもノルマがあります。こげつきを支店の融資算元の何%までにしろというのが1時間単位で課せられます。
ノルマを達成できないと本社や支社に呼び出されます。ボーナスも減ります。
上長はノルマを強いるための暴言だらけです。そのせいか同期との結束は比較的強まります。
20台の人ばかりでした。

私は大学を卒業し最大手の消費者金融会社に2年半勤めました。
ノルマが非常に厳しく全国700名いた新入社員は1年後に3分の1に減りました。2年後に5分の1になり私が退社する際には同期が支店長になっていたりと、人員が本当に足りてないのだと実感しました。1年で700人はやめているのではないのでしょうか?毎年、700人も新卒採用をしているのに全社員数がなぜかほとんど増減していません。おかしな会社でした。
しかも、労働基準法をかなり違反していたので私の退社後にもかかわらず、その会社が敗訴したらしく50...続きを読む

Q消費者金融業界に就職したら、転職に支障がありますか?

以前に同じような質問があったら申し訳ありません。
私は今大学4回生で、先月消費者金融のK社から内定を頂き、内定承諾書も出しました。
しかし、もし転職することになったら、前に消費者金融で働いていたことがマイナスになるのではということを聞いたのですが、そういうこともあるのでしょうか?

元々何がしたいということもなく、事務職で働ける所を探していただけなのですが、色々な話やこのHPを見て、不安になってきました。
人事の方は部長さんまで、皆さんとてもいい方ばかりなので信じたいのですが、それもわざとなのかと思ってきてしまいます。

Aベストアンサー

最近問題になっているA社の者ですが、正直言ってイメージ悪くなりますね。転職サイトでカウンセラーに相談しましたが、この業界はかなり評判
悪いです。まして、うちのA社は世間から鼻つまみ者ですから。あなたは
4年生で、卒業まで時間がまだまだあります。後悔したくないのなら、就職活動を再開してください。この業界は、人口の飽和状態や、クレサラ弁護士会の台頭などで、事実上、業界内の潰し合いですから、定年まではもたないでしょうね。でも、あなたが女性で、結婚までのつなぎと割り切れるのであれば、それも一つの選択肢として考えてよいと思います。A社の業務をざっと並べると、朝は炎天下の中のティッシュ配り、成績不良者へ追及の為の朝礼、会員名簿から借り入れの依頼の電話、支払遅れの者に対する取立ての電話、追い込みといったところでしょうか。追い込みについて、結構怖い目にも遭いましたね。暴力団の事務所だったり、気が狂っている人が刃物で襲ってきたり・・・。この業界に来たいなら相当の覚悟で来て下さい。

Q代金引き換え、受取拒否。キャンセル料の支払い義務について教えてください。

ある事情があって(これは全く私側の理由で、こちらの勝手であることは了承はしています・・・)
ネットショップで代金引き換えで注文したものを結果的に長期不在という形で(受け取り拒否)になりました。

ここに至ったのはショップのサイトにキャンセル料の記載等がなかったことです。
書かれていたのは

●ご購入商品の弊社からの発送後の、受取拒否・受取辞退をされました
場合、いかなる事由の場合も、以後、サイトよりご注文頂きましても
全てキャンセルとさせて頂き、一切のご注文を承る事が出来ません

でした。

なので迷惑だろうとは思いつつ、やむおえない理由があり、この記載を読んで「キャンセルのペナルティは今後このショップでは購入できないということ」と解釈し長期不在による受取拒否にしました。

すると相手方からメールがきて
「往復送料・代引手数料・キャンセル料をご請求させて頂くこととなりますので、予めご了承頂けます様、宜しくお願い致します。」
と書かれていました。
まだ口座番号や振込用紙などは届いていません。

もしよく他のサイトに書かれているような「「受け取り拒否」・「商品発送後のキャンセル」・「長期不在」などによる返品につきましては、 誠に恐れ入りますがお受けする事が出来ません。 この場合、往復送料実費、決済手数料、キャンセル料(販売価格の40パーセント)をご請求させていただきます ...」とあればこのようなことはしませんでした。

私はサイトに記載がなかったので、やむおえずこのような手を使ってしまいました。

それでも私は具体的な金額を伝えられたら支払う義務があるのでしょうか。迷惑をかけたことは重々承知ですが......

もし支払い請求を放っておいたらどうなりますでしょうか?

ちなみに商品代金は20000円です。

私の勝手だとは承知のうえで相談させていただきました。よろしくお願いいたします。

ある事情があって(これは全く私側の理由で、こちらの勝手であることは了承はしています・・・)
ネットショップで代金引き換えで注文したものを結果的に長期不在という形で(受け取り拒否)になりました。

ここに至ったのはショップのサイトにキャンセル料の記載等がなかったことです。
書かれていたのは

●ご購入商品の弊社からの発送後の、受取拒否・受取辞退をされました
場合、いかなる事由の場合も、以後、サイトよりご注文頂きましても
全てキャンセルとさせて頂き、一切のご注文を承る事が出来ま...続きを読む

Aベストアンサー

法的には、次のとおりかと思います。

まず、受取拒否の場合、それだけでは契約は解除されず、損害賠償請求権も生じません。ただし、受取拒否をされた側が目的物の保管に多額の費用を要する場合には、信義則違反としての損害賠償請求権が生じます。(以上、受領遅滞の議論に基づきます。)

他方、受取拒否をした場合、拒否した側は代金支払義務を履行していませんから、履行遅滞という債務不履行をしていることになります。したがって、拒否をされた側は、拒否した側の代金未払に基づく契約解除および損害賠償請求をすることが出来ます。

また、「受取拒否はキャンセルとみなします」などの契約上の根拠があるときは、契約が解除され、解除に伴う損害賠償請求権が生じます。

以上より、お書きのケースでは、そのネットショップは、misatossさんの代金未払に基づき契約を解除し、損害賠償請求をしてきたと考えられます。


この場合の損害賠償請求の範囲は、民法416条により定まります。すなわち、通常生じる損害と、通常は生じないものの損害賠償義務を負う者が予想できただろう損害との、合計額となります。

この点、お書きのケースでは、代金引換の受取拒否の場合に通常生じる損害としては、往復送料が挙げられるかと思います。代引手数料については、受取拒否でも生じるのかどうか存じませんが、生じるのなら通常生じる損害に含まれましょう。

他方、キャンセル料については、一般的に請求されているものの、売却前提での利益予定額などは基本的に通常生じる損害とはされていないため、キャンセル料は原則として「通常は生じないものの損害賠償義務を負う者が予想できただろう損害」といえるかどうかにかかってくるでしょう。より具体的には、第三者の視点で見てmisatossさんが予想できたといえるかどうかで判断することになります。

以上が、そのネットショップが法的根拠に基づき請求できる損害賠償となりましょう。(なお、損害賠償の予定について触れている方もいらっしゃいますが、損害賠償の予定は両者が予定内容に合意していることが前提となるところ、今回のケースではそのような合意が見られませんから、そもそも問題として登場しません。)


ただ、法的根拠ある請求額を超えた額を求めることも、手続上は可能です。

そのため、今回の支払請求を放っておいたときは、そのネットショップは、請求書の再送や内容証明の送付、少額訴訟や支払督促などによって、misatossさんに対して(手続上の)請求を引き続きおこなうことが出来ます。もちろん、実際におこなわれるかどうかは、別です。

実際におこなわれたときは、上記の法的根拠ある損害賠償額を視野に入れつつ、対応することとなりましょう。

法的には、次のとおりかと思います。

まず、受取拒否の場合、それだけでは契約は解除されず、損害賠償請求権も生じません。ただし、受取拒否をされた側が目的物の保管に多額の費用を要する場合には、信義則違反としての損害賠償請求権が生じます。(以上、受領遅滞の議論に基づきます。)

他方、受取拒否をした場合、拒否した側は代金支払義務を履行していませんから、履行遅滞という債務不履行をしていることになります。したがって、拒否をされた側は、拒否した側の代金未払に基づく契約解除および損害賠...続きを読む


人気Q&Aランキング