色の知識で人生の可能性が広がる!みんなに役立つ色彩検定 >>

戦国最初の天下人、三好長慶の政権はなぜ数年間しかもたなかったのですか?なぜ足利将軍の権威を乗り越えることが出来なかったのですか?

教えて!goo グレード

A 回答 (5件)

三好長慶には、「天下人」としての軍事的実力と人望、天下統一に向けたビジョンのすべてが備わっていたとは言えない。

最高の評価としても「織田信長の先駆者」でしかない。

畿内を制圧した時点では、国内最大級の勢力になったのは事実だが、畿内という地域は朝廷と直接結びついている自尊心の高い小豪族が非常に多いところで、実態としてどれほど三好長慶が掌握していたかは疑問の残る。

また、古来、京都は防衛が難しい地勢でもある。その意味では地の利もあったとは云えそうにない。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。大変勉強になりました。目からウロコが落ちました。

お礼日時:2022/06/28 22:00

多分弟の十河一存&三好義賢、息子義興とか色々死んで大変だったんじゃないすか?



(適当ですいませんw)
    • good
    • 0

頼りになる弟の十河一存が急死したことで軍事バランスが崩れ、反三好が反転攻勢に出てきた事が契機です。


その後は後継問題だととか色々噴出しました。
    • good
    • 0

天下を治めるという大きな考え知識が無かったから。

政治が分からない平民がなんだかの拍子に偉くなっちゃった。国家運営能力のない鳩山由紀夫が人気だけで総理になったのと同じです。
少年時代から意識した信長とは格段の差があります。
    • good
    • 0

そういう歴史だからですッ!

    • good
    • 3

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング