なんだかんだとエリート風をふかしている外務省ってとこは、どんな基準で職員を採用しているのかとあきれているんですが、かれらはなぜ逮捕されないのでしょうか。 普通、公金や他人の金を盗んだら窃盗罪等で即逮捕でしょう。 公金に手をつけておいて、(ばれてから)返したし、まだ若いし将来もあるから ・・・って済まされる問題ではないと思うのですが(もし私がどっかで窃盗行為をし、ばれた後でそれを返したらそれでもう罪に問われない?)。 法律ってどうなっているんですか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 するどい補足にドキリとしました。

たしかに、「法のもとの平等」とか「公務員は1部のものではなく。国民全体に対する奉仕者である」という憲法の規定からすると、今の官僚どもは腐ってますな。
 ところで、質問の公務員は逮捕されずらい法律でもあるのか?についてですが、そんな法律はないでしょうね。あったら国民は怒ります。
 しかし、現実には,中央官僚を逮捕するのは大変なんですよ。なぜかというと、逮捕するのは誰ですか?検察官ですね。検察は法務省に属してます。すると、省庁どうしの軋轢とかあって大変なんですよ。官僚や議員を逮捕する場合、最高検察庁の検事総長の許可がいるみたいだし。
 以前、旧大蔵省汚職のとき逮捕されるかもしれないといわれた、「長野・・・」っていうのがいましたね。
 彼は、超エリートで司法試験にも公務員試験もトップクラスで受かった大物です。彼を逮捕したら、検察庁も返り血を浴びるかもと言われたんですよ。大蔵は予算握っているでしょ。だから、法務省は躊躇したらしい。そういう省庁どうしの駆け引きは大変なもので、ぼくら一般人には理解しがたい領域です。そういうなにかが今回の外務省汚職にもあるのかもしれません。
    • good
    • 0

 私は、司法関係者ではありませんが、法律一般論として


おこたえします。
 まず、外務省役人は、なぜ逮捕されないか?について。
まず、刑法一般論として、人を逮捕することはたいへんなことです。
 毎日多くの人が逮捕されてますが、人を逮捕することは実は,さまざまな手続き,要件をクリアして逮捕できるのです。簡単にいうと、3つ要件が必要です。
(1)構成要件 例えば,殺人罪だと、ひとを殺したとい   う事実
(2)違法性阻却 正当防衛などの場合は逮捕できないの   で、 違法性がありません
(3)責任 簡単に言うと精神疾患の方にたいする扱いで   す。
 また、官僚機構の場合、御役人の組織維持が、かかっていて,簡単には、逮捕できないでしょう。「国滅んでも、正義は貫かん」ってわけにはいきませんから。
 ちなみに、公金を自分のものにすることは、業務上横領です。もちろん、返したから,免責されるわけありません。

この回答への補足

早速のレスをありがとうございます。
「官僚機構の場合 --- 簡単に逮捕できないでしょう」については、もし「一般人と違って」というニュアンスでしたら、「法の下の平等」からありえないことと思いますが。 それとも、法律で「保護」されているのですか。

補足日時:2001/09/05 10:36
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q上司の業務上横領を発見してしまいました。

上司の業務上横領を発見してしまいました。
以前から疑わしい人物だったので、やっぱりといったところです。

まだ金額が少ないですが、氷山の一角だと思っています。
余罪がないか調べている最中です。
小さな会社なので告訴は最終手段として、示談の方向で話を進めたいと思っています。

証拠を固めて他の社員と処分を話し合う以外に
忘れてはいけない大切な事はありますか?

自分で調べるには限界があります。
どうか知恵をかしてください。

Aベストアンサー

相談文に大きな誤解があります。

横領の被害者は会社です。会社の持ち主になる株主や
代表取締役を含む役員会の決定で上司の処分は決まります。


示談の方向で進めるという方針や、
他の社員と処分を話し合うとはどういう事でしょう?

業務上横領の被害者は、会社です。一社員は被害者ではありません。
そんな吊るし上げや魔女裁判みたいなことはできませんよ。

仮に相談者さん達が、示談だと金銭を要求すれば、
恐喝罪や脅迫罪になります。


微罪でも証拠があるのならば、早く社長や役員に証拠を提出して
報告する方が良いと思います。


ちなみに刑事告訴にしても民事訴訟にしても、
証拠が確保できないと立件は難しいので
如何にその上司に証拠をもみ消させないようにするかも重要です。

Q常習累犯窃盗についてお聞きします。常習累犯窃盗は1つ常習として窃盗罪又

常習累犯窃盗についてお聞きします。常習累犯窃盗は1つ常習として窃盗罪又は窃盗未遂罪を犯したことと2つ目に今回の犯行以前の10年間の間に3回以上、懲役刑の判決を受けていることですが、初犯で余罪が追起訴された場合追起訴前に懲役刑を受けた事になり常習累犯窃盗になりますか それともいままでに何度か捕まり前科がついている場合のみ常習累犯窃盗になるのですか教えてください。

Aベストアンサー

>ようするに前科が無ければ常習累犯窃盗にはならないという考えでよろしいのでしょうか?

そうです。
要は,6か月以上の懲役刑の執行を受け,または執行を免除されたことが10年以内に3回必要ということです。

Q業務上横領は軽そうで罪が重いですよね

業務上横領は15日以上10年以下の懲役ですが。

宇都宮女子刑務所のドラマを見ました。

主人が結婚して会社が倒産、5000万円の借金! その借金を背負わされたから会社の金を2000万円着服して業務上横領で1年6か月の実刑
実刑判決はかわいそうですか?

もう一人の受刑者は強盗致傷・公務執行妨害で懲役5年
強盗致傷は3年以上30年以下の懲役7年以上30年以下の禁錮、無期懲役ですから
軽いほうですかね?

Aベストアンサー

単純横領などは5年ですから、窃盗(10年)
などと比べるとかなり軽いですね。

これは、自己の支配内にある財物の取得は
他人の支配を排斥する窃盗などに比べて、
形態において平和的であり、動機において
誘惑的であるから、と説明されています。

しかし、犯罪としての重要性からいえば、
窃盗よりもはるかに悪質です。
窃盗は、素朴的、困窮的ですが、横領は
知能犯的、利欲犯的です。

こういうことを考えて、業務上横領を
重く処罰することにした訳です。
ま、それでも窃盗と同じですが。


”実刑判決はかわいそうですか?”
   ↑
カワイソウとは思いませんが、これは困窮的な
横領だったので、量刑が軽くなったのでしょう。


”軽いほうですかね?”
   ↑
強盗が重いのは、それが身体生命の危険を発生
させるからです。
そういうことで、軽いほうだと思います。

Q妻が窃盗罪で逮捕

大変言葉に詰まるご質問なのですが、先日妻(27歳)がショッピングモールにて3000円相当のアクセサリーを万引きし逮捕されました。状況は、よく万引き被害にあっていたお店側から防犯ビデオを添え被害届けが出て警察が捜査したところ、私の妻らしき人物が万引きした様な仕草をしていた為妻に的を絞り警戒していたとの事です。警察側は任意同行の下、妻に厳重注意をして被害弁償をすすめると同時に帰宅させるつもりだったらしいのですが、任意同行前に妻が3000円相当のアクセサリーをカバンに入れ立ち去るところを警備員におさえられ、警察より署に連行された後現行犯逮捕という形にいたったとの事でした。

現在48時間を過ぎ拘留手続きにより10日のうちの3日が経った状態です。そして今日警察の方々が来られ、妻の証言の下盗品は全て家に本当にあるか確認の為、家宅捜査がなされました。そして全て証言通り自宅に盗品があった事を確認し、盗品売却もされていないとの事で家宅捜査が終わりました。だいたい15点くらいあったと思います。被害額はおおよそも検討がつきませんでした。被害弁償や示談等につきましてもご親切に刑事さんから『早急にすませて下さい。それが早期釈放に繋がります』と教えて頂きました。
面会にも行きましたがだいぶ反省しており、ご迷惑をかけた皆様の為にも、しっかり罪を償い立派に社会復帰したいと号泣でした。

大変長くなりまして申し訳御座いません。
その状況下の中幾多質問がございます。
※大変反感をかう内容もございますでしょうが、私自身も深く反省をし、その分精神的にとても参っています。その上ご察し頂けた内容のご返答を宜しくお願い致します。

1.上記の内容からだいたいどのくらいでの釈放を見込めますでしょうか?

2.再拘留や捜査終了等区切りでの段階を教えてはくれるのでしょうか?

3.被害者側への謝罪及び弁済等は弁護士を通した方がよろしいのでしょうか?

すみません上記に書い忘れてしまった為追記させて頂きますが妻は初犯です。
そして前の旦那からDVを受けた後、子供と2人捨てられ他の女性と逃げられたショックから、今でも精神科に通い診察を受けています。私と出会う前はさみしさを埋める為、リストカットや援助交際等し体はガリガリでした。私と出会い援助交際を辞める様すすめ、交際に至ってからは昼の仕事につき頑張っていましたが、リストカットは完全に治っていません。警察側もその精神状態で援助交際で発散していたものを今回の万引きに当てたのではないかと見ていました。
だいぶ長くなりましたが目を通しご回答頂けます親切な方がいましたら、今の私達にとってとても有り難い限りです。
妻が出てきたら私が全面的にサポートをして立派に社会復帰できる様努めますので、何卒宜しくお願い致します。

大変言葉に詰まるご質問なのですが、先日妻(27歳)がショッピングモールにて3000円相当のアクセサリーを万引きし逮捕されました。状況は、よく万引き被害にあっていたお店側から防犯ビデオを添え被害届けが出て警察が捜査したところ、私の妻らしき人物が万引きした様な仕草をしていた為妻に的を絞り警戒していたとの事です。警察側は任意同行の下、妻に厳重注意をして被害弁償をすすめると同時に帰宅させるつもりだったらしいのですが、任意同行前に妻が3000円相当のアクセサリーをカバンに入れ立ち去るところを警...続きを読む

Aベストアンサー

弁護士です。すいません、仕事の合間なので、質問を読み飛ばしているかもしれません。

1 20日覚悟しておいてください。
10日や15日で出られる可能性もあります。

結構重大な傷害でもすぐ帰れたりと、状況によって大きく左右されます。

2 教えてくれないと思います。また、教えてくれても警察の説明は間違っていることが多いです。
弁護士はついていませんか。弁護士を通じてきくのがいちばんです。

3 もちろん通した方がいいです。検察も「弁護士に頼め」と言うことが多いですよ。
加害者家族と直接会わせて事件になったら大変ですからね。
被害者からすると、加害者の家族も憎し、となることが多いです。
弁護士は赤の他人という強みがありますから、示談の際にこじれにくいです。

特に最後のDVうんぬんの事実は、被害者には無関係の事実ですから、
わかってほしいがためにDVのことを話し出すと被害者の反感を買うと思います。

Q8年程前からの業務上横領が発覚し、本人に対し会社側は民事、刑事どちらに

8年程前からの業務上横領が発覚し、本人に対し会社側は民事、刑事どちらにも訴えると言っております

金額は1千万円単位で複数回に分けて横領しております
お金は一円も返済しておりません

そこで質問ですが
業務上横領の被害者としては、普通民事訴訟と刑事告訴をどちらを先に訴えますか?

また、民事訴訟が先の場合と刑事告訴が先の場合それぞれメリット、デメリットはありますか?

例えば、民事訴訟を先に行い罪を認めた場合、刑事裁判でフリになるとか…

どなたか分かりやすくお願い致します

Aベストアンサー

業務上横領の公訴時効は7年です。もう8年前の分については請求できません。弁護士に委任し、刑事/民事両方で訴えればいいです。どちらを先にするとかじゃなくて。

Q会社の後輩が窃盗罪で逮捕されてしまいました。

会社の後輩が窃盗罪で逮捕されてしまいました。
4年前の7月に、当時19歳の大学1年だった彼は、道端で泥酔していた女性の財布から2万円抜き取ったそうです。
警察から会社に連絡があり、会社は職務規定に則って懲戒解雇とするようです。

私と後輩は、中学以来もう10年以上の付き合いになります。
後輩は、昔素行が悪かったのですが4年前の8月に過失傷害事件を起こした際、
両親が目の前で泣いているのを見て以来、必死に勉強するようになり更生しました。
(傷害事件は示談の後、被害届の取り下げをしていただいたそうです)

その更生する様子を見ていた私としては、なんとか懲戒解雇にならないようにしてあげたいのですが、私にできることは何かないでしょうか?
また、会社に入社前に犯していた罪が入社後発覚した場合、懲戒処分となるのは普通なのでしょうか?

Aベストアンサー

どのぐらいの罪になるかによりますね。

会社の行使する解雇権というのは労働基準法により制限されているため、
犯罪をしたからといって必ず解雇できるというわけではありません。

会社の規定や契約で決まっていても、法律が優先されます。


で、このケースでは4年前の2万円窃盗ですから嫌疑不十分や罰金刑で済む可能性は十分あります。
その程度なら懲戒解雇は妥当ではありません。
(ただし、警備業など窃盗行為が著しく業務に影響を与えるような場合は別)

ましてや、まだ逮捕された段階ですから休職扱いにしか出来ません。
刑が確定してから正式に処分を決めることになります。


ただ、懲役刑になってしまうと社会通念上でも懲戒解雇は認められてしまいます。
前科があるので懲役刑が無いとも限りません。

それと、罰金刑だった場合でも減給降格などの懲戒処分は避けられません。


不起訴だったり罰金刑だった場合は、
懲戒解雇されても後日不当解雇として解雇無効の請求が出来ます。

Q彼氏の業務上横領で、警察に通報したいと思います。何課にかければいいんでしょうか?

彼氏の業務上横領で、警察に通報したいと思います。
何課にかければいいんでしょうか?

Aベストアンサー

業務上横領罪の時効は何7年ですので、それまでに訴えましょう。ただ時効期間が過ぎると責任を追及されることはなくなります。この場合には刑事責任を追及されることはありませんが、民事上の損害賠償責任を追及される可能性があります。一般社員が横領行為をした場合、民事上は不法行為となります(民法709条)。不法行為の時効期間は3年です。この3年のカウントを始めるスタート地点は、「被害者又はその法定代理人が損害及び加害者を知った時」です。したがって、「10年前の横領行為が1か月前に発覚した」というような場合は、刑事責任を追及されることはありませんが、民事上の損害賠償責任を追及される可能性が高いです。

Q無実なのに窃盗、傷害の罪で逮捕起訴

本当に困っています。宜しくお願い致します。夫が以前からトラブルになっていた前に働いていた事がある会社(ヤクザさんみたいな)があるのですが、トラブルとは会社の備品を盗んで、ばれて(この時執行猶予3年)軟禁され殴る蹴るの暴行を受け、給料無しで何ヶ月か働かされてやっとの事で逃げるように辞めたという事。
先月その会社に夫が呼び出されノコノコと行ってしまった夫は捕まえられそうになり車を囲まれていたので置いて逃げて警察に届けたら、何故か逮捕されました。
会社の人物がグルになって、夫が盗みに入り捕まえようとしたら殴られたと警察に届けたようです。決定的ではないですが、夫が犯人であるかのように状況証拠も作ってあったようです。例えば会社の備品を会社の外に置くなど。
現在、逮捕、勾留後起訴された状態です。私は何をしたらいいのか分かりません。
お金がないので国選弁護を頼んでいますが起訴後1度も連絡がありません。今後の対処法をどなたかご指導下さい。お願い致します。

Aベストアンサー

私は,司法試験を勉強している学生に過ぎないので,たいした意見は言えませんが,

(1)十分に分かっておられるとは思いますが,
まずは,あなたがパニックにならないことでしょう。
ご主人と接見されているときに,あなたが不安や焦りを表面に出すと,ご主人は(拘置所の塀の中では本当にどうしようもできず,弁護士の接見を待つばかりなので),精力を無用に消耗されてしまわれると思います。
誤解を恐れず言うならば,最悪の事態を覚悟して,開き直るのが一番でしょう。

(2)国選弁護人だと思って遠慮していませんか?
弁護士は,国選であろうが私選であろうが,弁護士としての任務は同じです。遠慮せず,質問し,要望を突きつけるべきです。
今後の手続きの流れ,見通し,弁護方針,被告人の妻としてなすべきことについてよく聞き,話し合うことだと思います。
いずれにせよ,あなたも,情状証人として法廷に立つことはほぼ間違いないのですから,あなたも広い意味の当事者として手続きに参加する権利があると思います。

(3)なぜ相手方は,ご主人を陥れるようなことをするのですか?
よく分からないのは,いまさら何で,会社(やくざのフロント企業?)は,手の込んだまねをしてご主人を犯罪者に仕立てようとするのかがよく分かりません。
もし,彼らが,今回の件を口実に,今後さらに搾り取ろうと考えているのであれば,それについても警戒が必要でしょう。
相手方との交渉の経緯をその都度詳細にメモしておく必要がありますし,あなたやご主人に対して脅迫的な言辞・行動に出た場合には,逆にすみやかに警察に相談する必要があると思います。

たいしたアドバイスができなくてすみません。
 

私は,司法試験を勉強している学生に過ぎないので,たいした意見は言えませんが,

(1)十分に分かっておられるとは思いますが,
まずは,あなたがパニックにならないことでしょう。
ご主人と接見されているときに,あなたが不安や焦りを表面に出すと,ご主人は(拘置所の塀の中では本当にどうしようもできず,弁護士の接見を待つばかりなので),精力を無用に消耗されてしまわれると思います。
誤解を恐れず言うならば,最悪の事態を覚悟して,開き直るのが一番でしょう。

(2)国選弁護人だと思って遠慮し...続きを読む

Q業務上横領

業務上横領してなぜか社長に告訴されずに営業部長を続けている奴がいます。刑務所へ入れる方法はありますか?

Aベストアンサー

業務上横領の証拠があれば、証拠となる書類などを添えて、警察に告訴(又は告発)告発することが出来ます。

告訴状の書き方は、参考urlをご覧ください。

参考URL:http://www.asahi-net.or.jp/~zi3h-kwrz/form/koku-ou.html

Q窃盗罪+暴行罪=強盗罪?

窃盗を犯し、その相手に暴行を働いても場合は強盗罪が成立するのでしょうか?僕は窃盗罪と暴行罪が成立するような気がするんですが、もし強盗罪が成立した場合に現行法上では最低5年刑務所に入らず得なくり5年ですから執行猶予(3年までしか)も付きませんし暴行を働いたぐらいで殺人罪(同じく5年以上の懲役)並に重い強盗罪が成立するのですか?教えて下さい。

Aベストアンサー

正確に言えば、「何時、何のためにどの程度の暴行を働いたかによる」だね。

2番の回答にある目的も必要だけどそれ以外にも事後強盗罪が成立するためには、暴行が窃盗の機会に行われることが必要。暴行を加えた相手が窃盗の被害者であるからと言ってそれが窃盗の機会であるとは限らない。また、少なくとも強盗罪と同じ程度(相手の反抗を抑圧するに足りる程度)の暴行が必要と解するのが通説。ちなみに下級審判例では更に強度の暴行を必要と解しているものも少なくない。
事後強盗罪の構成要件に該当しないならば、窃盗罪と暴行罪の併合罪になるのは2番の通り。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報