教えて!gooグレードポイントがdポイントに!

コンビニなどで、札などは「大きい方」などと言いますが、小銭などは「細かい方」などと言いますよね?…札は「大きい方」なのに対して、なぜ小銭は「細かい方」というのでしょう?

教えて!goo グレード

A 回答 (6件)

大まかよりおっきいだよね

    • good
    • 0

細かいの反対が大雑把だから。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

それなら「大まかな」でも…

お礼日時:2022/06/27 10:44

別物だから。

万札大きい方、千円札小さい方。500円玉は細かいとは言わん。
    • good
    • 0

日本円価値が少ないからです。

500円が最高でしょう。

お札なら千円、5千円、1万円と言うから。
    • good
    • 0

大きい金額のお金 が 大きい方



細かい金額のお金 が 細かい方  小さい方とは言いません。

大きい1万円札を小さくしてくださいと言えば マジックです。

大きいお金を細かくしてくださいと言えば くずしてくれます。

例えば、
 大きい方しかないので ごめんなさいと言って 1000円でガム一つを買う
(今は、 paypayもありますが。)

 990円の品物を 大きい方がないので細かくなってごめんなさいと言って  100円玉9個と10円玉9個出す。

みたいな。
    • good
    • 0

札は総じて大きい金額、一万円札を言いますね。

五千円札遠大きいとはあまり言わないしまして千円札を大きいのとは言わないです。
もちろん小さいお札とかも言いません。
小銭、コインは形状、単位からして小さいより細かい感じがしますからね。
1円玉5個とか10個あって小さいのより細かいの方が合いますね。
そうしたことからの習慣でしょう。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング