色の知識で人生の可能性が広がる!みんなに役立つ色彩検定 >>

「行為者」とは,その行為を行った者,として,法律上以外でも一般的に使っても良い言葉ですか?

教えて!goo グレード

A 回答 (4件)

はい、差し支えはありません。



行為を行った者、という国語の意味も
ありますし、
法律上の効果を生じさせる活動を意識的に行った人
という法上の意味もあります。
    • good
    • 0

法律では「行為者」は無く、「行為を行う(行った)者」ですね。

    • good
    • 0

行為者とは、通常「法律行為」を言うので、法律行為以外例えば、本を読んだり、顔を洗ったりする行為は行為者とは言わないです。

    • good
    • 1

はい。


行為者の中には、
「法律行為」を行う者もいる。
と言う事です。

で、
読点は、「,」ぢゃありません。
読点は、「、」です。
老爺心ながら……。
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング