プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

お教えください。
2020年に母、2021年5月に父が亡くなり私が両親の持っていたマンション(45年間両親が住んでました私は住んでいません)の相続をし売却をする事となりました。
売却額は1,180万円です。
家財道具の処分や仲介手数料等で63万円ほど引かれ実際の受取額は1,110万円程です。
この場合いくらの税金がかかるのでしょうか?
兄妹は1名ですが長男は相続を放棄してます。
ご回答なほどお願いいたします。

教えて!goo グレード

A 回答 (3件)

こんにちは。


マンションを相続し、それを売却するということで宜しいのですよね。
不動産の売却にかかる所得税は、売却金額全体にかかる訳ではなく、譲渡所得(いわゆる売ったことで得た儲け)に対して課税されます。別の言い方をすると購入時の代金から減価償却費用を減じた額に対して、売却額がそれより安かった場合には、税金は発生しないということです。

譲渡所得 = 売却金額 - 取得費(購入時価格+購入時費用―減価償却費) - 譲渡費用

で計算するのですが、取得費なんて今更分からない場合には概算取得費というものをそこに当てはめます。
いずれにしても、素人だと計算は難しい(というか計算を誤る可能性が高い)ので、税理士さん等に相談なさった方がよいと思います^^。

うちも一軒空き家を抱えていて、どうしようかなぁと思案中です 苦笑。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとう

ご回答ありがとうございます。
ほんとですね素人には難しいですね笑
税理士さんに相談してみます

お礼日時:2022/06/28 07:34

>実際の受取額は1,110万円程で…



そこからさらに「取得費」を引かないといけません。
https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/ …

45年前に親が買ったときの値段は分かりますか。
分かるなら、
・建物部分・・・45年間の減価償却費を引いた現在の法的価値
・土地部分・・・45年前の値段そのまま

そんな大昔のことなど聞いていないし分からないというのなら、売値の 5% を取得費とみなします。
1,180万 × 5% = 59万円
https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/ …

>この場合いくらの税金が…

売値の 5% を取得費とすれば「譲渡所得額」は 1,052万円
・所得税 1,052万 × 15% = 1,578,000円
・復興特別税 1,578,000 × 2.1% = 33,138円
・住民税 1,052万 × 5% = 526,000円
https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/ …

>兄妹は1名ですが長男は相続を放棄して…

相続した後での売却ですから、そういうことは関係ありません。

相続税を払った (払う予定) のなら、相続税額のうち一定金額を譲渡資産の取得費に加算することができますので、上記試算よりいくらか安くなります。
https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/ …

税金について詳しくは国税庁の「タックスアンサー」をどうぞ。
https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/ …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

取得費とは取得するためにかかった経費のことですね!ありがとうございました

お礼日時:2022/06/26 16:58

1110万円から質問者さんの収入の5%(相続による取得なので取得費用としてこの金額を使います)を引いた金額の約40%です。


短期譲渡所得(所有期間が5年以下の場合)
39.63%(所得税30%+復興特別所得税0.63%+住民税9%)
ざっくり400万円近くになる感じですね。
長期譲渡所得(所有期間が5年超の場合)だと20.315%(所得税15%+復興特別所得税0.315%+住民税5%)で半分近くになります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

つらい・・・

すごく払わないといけないんですね
ありがとうございます!

お礼日時:2022/06/26 16:57

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング