新規会員登録における電話番号登録必須化のお知らせ

教えて。

教えて!goo グレード

A 回答 (6件)

亀井久興の先祖の亀井茲矩が琉球守への任官を望んでいる。

    • good
    • 2

戦国大名ではいないけれど、神功皇后が、朝鮮征伐を行っています。


朝鮮征伐後、応神天皇を産んだ、スーパーウーマンです。
大正15年までは、第15代天皇として列記されてました。
    • good
    • 1

秀吉が唐入りできたのは、日本国内を統一し、国内に敵がいなくなったから。


戦国時代とは、日本各地に群雄が割拠していた時代のこと。国内に有力な敵が居れば外国の領土を狙う余裕はないでしょう。

織田信長も宣教師に清国の占領を構想していることを話していたが、それも全国統一を果たしてからのことだった。
    • good
    • 1

徳川幕府成立後に琉球王国を属領にした薩摩島津氏は?

「豊臣秀吉以外に、外国の領地を欲した戦国武」の回答画像3
    • good
    • 2

中大兄皇子とか?

    • good
    • 0

豊臣秀吉も侵略を考えていなかった歴史研究報告があります。



明国が日本に侵攻する準備をしていると諜報員から報告で、朝鮮半島で食止めるための出兵でした。
だから、豊臣軍の本隊は日本に残り、もし海を渡って来たら砲撃しそれでも上陸したら、戦う用意をしていた。
2重に防御対策をしていたことから、侵略が目的で無かったとまとめている。

明国もスペイン?の代理戦争を扨せられた気の毒な結果です。
もし本気で侵略をするなら、軍事力の差から簡単に明国を取ることが出来たと軍事評論家は分析しています。

日本は、海外との貿易に関心が有ったが、侵略は考えて居なかった。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング