新規会員登録における電話番号登録必須化のお知らせ

アニメとCGは今は切っても切れない縁になったんですか?

教えて!goo グレード

A 回答 (3件)

最初は便利の追及でした。

入射光とか引きとか寄りとか、撮影の人が頑張っていた世界の置き換え。

あるときから撮影というものが無くなりました。フィルムじゃなくデータになってしまったのですね。出来上がったデータのエフェクトとか、CGだけで作る方が楽という箇所から始まり、コンピュータの処理能力が上がるに連れ、CGはエフェクトだけじゃなく、作画の一部になりました。

あの凄まじい動きをする絵は、実は空間データ作りがほとんどを占めます。なので、写りこまない箇所、例えば樹木の裏とかは工数を削るために、あえて作りこみません。空間データができてしまえば、あとはカメラ(視点)を自由自在に動かすことができます。更にそれにエフェクトをかけることもあるので、まぁ終わりの無い世界だなと思います。
    • good
    • 0

そもそも「CG」とは何のことなのか、理解されてますでしょうか?



CGとは『コンピューター・グラフィックス』の略であり、コンピューターを【一部であっても】利用した物は全て「CG」です。

つまり、パソコンを使って制作された絵は、例外なく「CG」です。

一切パソコンを使用せず、最初から最後まですべて手作業、アナログ手法のみで制作されたアニメは、国内ではゼロとなりました。
最後までフルアナログだったサザエさんも、パソコンを使用した手法に切り替わりました。

色塗りのみだったり、編集のみだったりしても、一度でもパソコンを利用したアニメは、『CGを使ったアニメ』です。

おそらくですが、質問者様は「CG」の意味を極めて限定的に捉えているのでは。
    • good
    • 0

はい、そうですね。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング