ネットが遅くてイライラしてない!?

はじめまして。私は4月から小学校で働くことになりました、新採用の者です。

こんなことを言ったら、教師をする資格はない等と思われてしまうかもしれないですが、
正直…今から4月からのことか不安で仕方ありません。
ただ、頑張らねば!という熱だけはあります。なんのこっちゃですが^^;;
ちみに、まだ学年は決まっていません。

さて、新年度のスタートについて質問したいのですが、

昨年教師になった大学の先輩から、
「はじめの3日間でその1年の全てが決まる」
「はじめに、厳しくしないといけない」
「3日のうち、一度は怒らないとナメられる」
ということを聞きました。

しかし、知り合いの先生に聞いたところ、

「はじめは子どもと仲良くなって、信頼関係を結ぶほうが先決。怒ることに頭を使うより、時間を見つけて遊びなさい」
と言われて…

皆さんは、どちらが大切だと思われるでしょうか。
どちらが有効な手段なのか、ここ数日考えているのですが、なかなか決められずにおります。

また、「子どもや親の前では"半人前ですが"・"至らない点は多いですが"と言う言葉は禁句」

とアドバイスを数名の先輩からもらいました。
そのようなことを言うと、子どもや親が余計不安になるからとのことですが、
私は新任の立場ですし、至らない点があることも伝えて、それでも頑張りますと言ったほうがよい気がするのですが
それもあまりよろしくないことなのでしょうか??

わからないことだらけで、いくつか質問してしまいましたが、ご意見、宜しくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (23件中1~10件)

こんにちは。


小学校教員をしています。

明日はいよいよ辞令式ですね。
おめでとうございます。

懐かしいです。初めて子どもの前に立ったときの事を思い出します。
初任研で、子どもを叱れない、というのが私を含むたくさんの初任者の悩みでした。

「子どもを叱る」というのは、教師や親にとって永遠のテーマとも言うべきものです。
たぶん、あなたの先輩は、子どもを叱る事ができずに子どもが付け上がってしまって失敗してしまったのかもしれませんね。
でも、3日に一度、とかいうものではないですよね。
他の方もおっしゃっている通り、子どもがいけないことをしたら叱ればいいのですよ。
ただ、その叱り方は、先生それぞれの持ち味があります。
怖い顔で叱る先生、やさしく諭す先生、こまやかに教える先生…。
あなたは、あなたの持ち味を持って子どもを叱ったり誉めたりしてあげたらいいです。
また、子どもを叱るには、子どもと信頼関係が不可欠です。もし、信頼関係もなく叱ったりすれば、「あの先生怖い」と思われるだけで、効果はあがりません。
子どもは、特に小学生のような幼い子どもたちは、大好きな、信頼できる大人から、「いけない」と言われるからこそ、学んでいくのです。
それを、ただ小さい子になめられないために、という理由で3日に一度怒鳴ったりしていたら、ただ威嚇しているだけではないでしょうか。

今の職場に、ほとんど子どもを叱らない、でもすばらしい先生がおられます。
叱らなくても、子どもたちはその先生についていきたいという気持ちから、ほとんど叱られることをしないようにするからです。
でも、子どもですから、たまに失敗します。そういう時、その先生は決して叱らず、悲しい顔で、どうしてダメなのかを諭します。そして、またがんばろうと言う気持ちにさせるのです。
そんな先生もいるのだという事も知っていてください。

叱る事が、大事なのではなくて、子どもを成長させていく事が大事なのです。
その途中の方法が、叱る事であったり、誉める事であったり、注意する事であったりする、ということです。

それと、「半人前」という言葉について
子どもは素直ですから、「あの先生は半人前」と納得してしまうし、保護者は、すでに半人前なのはわかっているわけだから、あえて言う必要もないと思います。
「半人前」という言葉を言うことには、「半人前だからちょっとは目をつぶってね」というような甘えも感じられますよ。
No8さんの言葉が私もいいと思います。

私も、大学を卒業してすぐの新採用で、4月の始業式から全く初めてのことばかりで右往左往する毎日でした。
でも、子どもたちを前にすれば、自然といろんなことが身についていきます。子どもたちが、自分を育ててくれるのです。
でも、それには、子どもを愛するということがあってこそです。

milk-6236さんは、すでに、人の子を「大切」と思ってらっしゃるので、きっと、いい先生になれると思います。
子どもたちは若い先生が大好きです。
それは、「たくさんあそんでくれる」「気持ちをわかってくれる」という期待からです。
たくさん、子どもと遊び、話し、悩み、考えて。
それが、あなたの教師としての実力となっていきますから。

とても長くなってしまってごめんなさい。

がんばってください。
    • good
    • 9
この回答へのお礼

長いメッセージ、そして経験談、ありがとうございました。
早速、保護者会があるので、前向きさをアピールしていきたいと思います。
頑張っていきます…!

お礼日時:2005/04/09 22:42

教師3年目のものです。


2年前、3年生の担任になりました。
milkさんと同じように、大学卒業してすぐ採用でしたので
不安はたくさんありました。
それは、誰でも一緒ですよ^^

最初の3日間についてですが、色々アドバイスがあって悩んでるようですが、私はとにかく休み時間は子どもと一緒に遊ぶことを心がけました。そして、叱るよりは誉めることが大切だと思います。ただし、叱るべきことをそのまま流して甘やかしてしまうのはやはりいけません。子どもたちは、きちんと悪いことをしたときは叱ってくれるかみているものです。

>はじめの3日間でその1年の全てが決まる
実際は、毎日が必死でそんなことも考えず、子どもと向き合っていましたよ☆

>至らない点があることを伝えるかどうか
至らない点はあるのは言わなくたって、保護者はわかっているはずです。私は正直に伝えましたよ(笑)でも、頑張るという熱意はきちんと伝えました。

初任者研修がんばってくださいね^^
    • good
    • 4
この回答へのお礼

どうもありがとうございます!
同じ経験の方からのご意見、大変参考になります。
本当にありがとうございます。。
頑張るという熱意、それが一番大事ですよね…。
新人はそれでしか勝負できないですから!!

それから、こちらを借りて、皆様へのお礼を書きこまさせていただきます。

■ここに書き込んでくださった皆様へ■

私の相談にこんなにもコメントが集まるなんて、
本当にびっくりしています。ありがとうございました。
最初の一週間が終わりました。、悩むことや涙することもありましたが、なんとかやっています。
教師は学習を支援することが第一の仕事ですが、
それ以外にも、ものすごくたくさんの仕事が隠れていることを知って、驚くとともに、子どもとの日々に
悪戦苦闘(笑)…、要領が悪くて毎日8時過ぎまで勤務していますが、働いているという実感、充実感、
自分の新たな一面に出会い、楽しくもあります。
そして知らないことや細かく指導をする点の多さに圧倒されながら毎日を過ごしています。
これから本格的な学習が始まっていきますが、
つらくなったりしたら、こちらで得たアドバイスを
思い出し、読み返しながら、一歩一歩前進していきたいと思います。
皆さんが、顔もなにもわからない私に
こんなに親身になってコメントをよせてくださったのに、
途中でお礼が半端な形になってしまい、大変申し訳ありません…。
心から感謝しています。また何かありましたら、
ご指導、よろしくお願いします。
本当に、本当にありがとうございました。

お礼日時:2005/04/09 22:30

くどくて すいません。


(ほんと こう言う保護者がいるので困りますよね!)

『怒る』のは 変ですよね!
『指導する』なら わかるんですが・・・。
(まぁ 言葉をどう定義するかにもよるんですが)

あと 校長(管理職?)や学年主任教諭の意見も聞かないといけないですよね。
組織としてそうなっていると思うし・・。
(ここが 地方公務員の経験がないのでわからないですが。法律などで そう言う 命令系統の組織体であるなら それは 守らねばいけない立場(公務員)だと思うのですが。もし、問題があるなら それは 法律など上の手順に従ってやらねばと考えます。)

でわ。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

何度もありがとうございます…!!感謝しています。

お礼日時:2005/04/09 22:30

「至らない点がある」ことは親には伝えていいと


思います。その分熱意をみせればね^^;
若い先生を助けてくれる親って絶対いますから!
逆に最初に「いろいろ教えてください!」って言って
おいたほうが、何かあったときに「まだ来たばっかり
だもんね」で済ませてもらえる可能性が高いです(笑)

生徒には「わからないことも多いと思うけど、みんな
と一緒に勉強していこうと思う」みたいな感じで
いいんじゃないでしょうか。さらに低学年だったら
別に新任とか意味わからないと思うし。。

「仲良くなる」のと「ナメられる」のは紙一重です。
怒るとこはきっちり怒りましょう。

私は小4の時の担任が新任の女の先生でしたが、
クラスのあまりの騒がしさに泣きながら職員室に
帰ってしまうことが度々ありました。。
学級委員として何度も職員室に先生を迎えにいった
ことがあります(笑)そうならないよう頑張って!!
    • good
    • 3
この回答へのお礼

>「仲良くなる」のと「ナメられる」のは紙一重です。
>怒るとこはきっちり怒りましょう
そうですね。すでに悩んでいるところです…。。

私もその初任の先生のようなことにはならないようにしたいと思います…泣くのはひとりでにします…苦笑。。。
ありがとうございました!

お礼日時:2005/04/09 22:33

No.17です。



あと「最初」にこだわり過ぎてるような・・。

最初が大切なのは わかりますが、最初がうまくゆかなくても諦めては だめですよね。
(質問者さんは 諦めないと思いますが)

児童は 教諭の背中を見ていると思いますよ。
児童に 「最初 うまく行かないことは 諦めなさい」と教えて行くわけではありませんから。

ガンバレー
    • good
    • 1
この回答へのお礼

何度もありがとうございます。感謝しています…>w<

>児童は 教諭の背中を見ていると思いますよ。
>児童に 「最初 うまく行かないことは 諦めなさい」と教えて行くわけではありませんから。

その通りだと思います><。
いつも、本気で頑張ります。

お礼日時:2005/04/09 22:35

通りすがりの親父です。



最初の3日間を、「黄金の3日間」と知人教師は呼んでいます。
この3日間は、どの子も先生の言うことをよく聞くからです。
この3日間で学級のルールを作り上げてしまうそうです。
力がない教師は1週間かかりますが、思いつきでルールを作るよりは遥かに優れています。
恐ろしい学級崩壊を防ぐことができます。

新任教師のために次の図書をお勧めします。
・授業の腕をあげる法則(向山洋一著:明治図書)
・子どもを動かす法則と応用(向山洋一著:明治図書)
早急にお読みください。
一気読みできるはずです。
必ずや役に立つと知人が申しておりました。

また下記URLも有効です。
教師の知恵の結晶がつまっています。

少しでもご参考になれば幸いです。

参考URL:http://www.tos-land.net/index2.php
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ルール作りの大切さ、身に染みて感じたところです。
ありがとうございました。

向山先生の本、何冊か読みました。わざわざURLまでいただき、ありがとうございました!!

お礼日時:2005/04/09 22:36

こんばんは。

採用おめでとうございます!
初出勤はいかがでしたか?

懐かしいですね。私にもそんな初初しい時代があったはず(笑)でも実は、何年教職を経験しても、新年度スタートの時期は緊張するものです。(みんな同じですよ。)それは、人を相手にする職業だからでしょうね。

実際学校に行って、職場の人に会えて、落ち着きませんでしたか?人間、見えないものに対する不安は大きくなりがちですよね。これで子ども達が登校してくると、不安なんて吹き飛んで(感じている暇もなく・・・笑)ますます楽しくなると思いますよ。

最初の三日間。確かに大切ですね。しかしそれは、「仲良くするか厳しくするか」が大切なのではなく、「学級のルールを作るとき」だから大切なのだと私は思います。新しい学級で、自分は何を伝えていきたいのか、何を身につけて欲しいのか、何が許せないのか、そして全体としてどんな学級にしたいのか。1年間のビジョンを語ると、子ども達も先を見通して動きやすくなります。ぜひ、そちらを悩んで欲しいなあと思います。

また、皆さん仰るように、「教師はこうあるべき」にとらわれず、あなたが出会う子ども達を見て行動してあげてください。子ども一人一人に、様々な接し方があると思います。そうしてよりよい接し方を見つけていっててくださいね。

保護者はやはり新任の教師は不安だといいます。(私は直接言われたことがあります・・・笑)ただ、一生懸命さは伝わるものです。半人前だと言うか言わないかはどちらでも良いような気がしますが、自分の目指すものを熱心に語ってみてはいかがでしょう。保護者も子育ての達人。不満があればダメ出しもあるでしょうし(汗)、お話を聞くのはとても為になると思いますよ。

なんだか回答になってませんが、謙虚に学んでいこうとする質問者さんなら、きっと子ども達もついてくるはず。応援しています!
    • good
    • 1
この回答へのお礼

はい、見えないものと見えるものへの不安の大きさって全然違いますよね。本当に感じました。。ありがとうございます!!

応援していますという温かいお言葉、ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/09 22:39

小学生のこどもを持つ保護者です。


(こんな ばかおやじもいるんだなー って 知っといたほうがいいですよ!!)

アドバイスにもなりませんが、いくつか書きます。

厳しくか 仲良くは 学年やクラスの雰囲気などで変わってくるバランスと考えます。厳しくしても信頼関係はできる場合もあるわけですし。
(それ以前に、信頼関係がなければ クラス経営は成り立たないと考えます。)
単純に どちらかで できる(信頼関係が得られる)なら、はっきり言って「小学校教諭って簡単な仕事なんですね」と考えます。

サイトで聞かなくても 本屋や図書館に 担任向けの本たくさん 置いてあると思うのですが・・。
丸善で教育書フェアやってて こども行ったら こどもが(小5)が興味を持って「6年生の担任が読む本」みたいなのを 1時間くらいかけて 立ち読みしてました。そして「先生ってこんな本よんでるんだー」と面白がってました。是非 読みましょう!

===============
こども→児童
親→保護者
先生→大人が教諭を先生と呼ぶ人を幼く感じています。(教諭同士や保護者)
参考URLのNo.5 あたりを読んでみてください。
参考URLで 義務教育はこんな風にとも 書き込んでおります。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1265022
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
本、買いました!!結構毎日、参考になっています。
URLのほうもありがとうございました!
なるほど…と頷きながら読ませてもらっています。

お礼日時:2005/04/09 22:52

はじめまして☆小学生の娘を持つ母親です。


昨年度娘の学年に新任の女の先生がきたとき、初めての懇談会の第一声に『若さでがんばります!』と言ってしまいお母さん方の反感をかってしまいその後色々たいへんだったようです。私の友人も今年から小学校の先生になりますが、年齢などは当分伏せておくと言ってましたよ。はじめに甘いところばかり見せすぎるのもよくないと思いますよ☆でもなにか保護者とトラブルが起こったときに生徒が味方になってくれると強いですし子供と仲良しになるのも大切ですよね☆
正直なところ保護者にとって新任の先生はかなり不安です。今は色々うるさい保護者が多いみたいですし、大変でしょうががんばってください♪
    • good
    • 5
この回答へのお礼

ありがとうございます。

実はそれがもうバレてしまって…子どもに言ったら伝わってしまいました^^;;それで親御さんに不安をかっているようです(´∀`;;)
あとはもう、前向きさをアピールしていきたいと思います。

いろいろ頑張っていきます…ありがとうございました!!

お礼日時:2005/04/09 22:54

養護学校で教師をしています。


この4月で採用から4年目を迎えます。
それ以前に講師もしていました。

合格おめでとうございます。
あなたが子供から学ぶ姿勢を忘れなければ、きっと必ず良い教師になれるでしょう。

ただ、私が心配するのは、あなたが成長するまでに要する時間です。長ければそれだけ子供を犠牲にするし、短ければ子供をよりよく育てられる回数が増えます。
…すべては、あなた次第です。

これまでの回答をざっと読みました。
色々な意見があるでしょう?
どれも、もっともだ、という気になるでしょう?

…それで、何が一番大事なのですか?
自分なりの答えは出ていますか?

あなたの質問には「一般性<個性」の性質があるので、みなさん答えにくいのです。
普段から厳しい人が、「よし、3日間ギチギチに厳しくするぞ~」ってなったらどうですか?
子供に注意できないくらい優しい人が、チクチクといじめみたいな意地悪している子に、明らかに見ているのに何も言わなかったら、他の子はその人を信頼しますか?

あなたの出された質問を見るに、アドバイスの表面的な部分に囚われてしまっている気がします。
それはでも、仕方のないことで、子供に関わっていないし学校組織に触れたこともないのでしょうから、当然分からないはずです。


私見を述べます。
学級とは、子供の集団です。
子供の集団を統率するのが、担任教師です。
統率するためには、ルールと、ルールを守らせるためのしくみが必要です。

問題行動の見られる子供がいると、「集団<個人」になりがちですが、これは誤りです。
まずは、「集団の維持」が最優先の課題なのです。
初任者の持つクラスは、集団を維持するための工夫が足らないので、たいてい崩れます。集団より、気になる問題行動をする個人を相手にするケースが多いからです。逆です。1人は放っておいても残りの29名のハートをがっちり掴んで離さないようにするのです。気になる1人への対応は、後からでもできます。

ルールを明確にすることが、大切です。
ルールを守らせる人は、誰ですか?
子供? それとも あなた?


こういったことを念頭において、もう一度考えて見ましょう。最初の3日間に行うべきことは何ですか?
…「厳しく」か「仲良く」か、「怒る」か「遊ぶ」かなんて、あくまで一つの手段の選択に過ぎないのです。一番大事なのは、「集団を良好な状態に維持する」ために必要なことです。

バランスを取るのに、一番考えるべきことは何ですか?
答えは…もう分かりますよね。

さて、着任と同時に学級が分かると思います。
どの学級でも、基本は同じ。
ルールを示し、楽しい運用をしながら、教師への信頼を勝ち取ってください。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

集団の維持の大切さ、その通りですね。
今は学級をつくるために、日々、試行錯誤……。
集団を良好な状態で保つことの難しさを痛感しています。
私が3日間で大切だと思ったことは、このまだ「おとなしい」間に、ルールを提示し、基本を固めていくことなのではないかなと思いました。
まだまだ、わからないことだらけで、徹底も十分出来ていいけれど…どうにか頑張っていきたいと思います。

お礼日時:2005/04/09 22:59

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q新任の挨拶について

3月に大学を卒業し、5月から小学校で非常勤講師をすることになりました。非常勤とも言えども新任当日は全校生徒の前で挨拶をしなければなりません。
いったいどのような挨拶をしたらいいんでしょう。
あまり短くてもいけないでしょうし長くても退屈になるでしょう・・・

Aベストアンサー

「おはようございます。
 今度みなさんに○○を教えることになりました○○○と言います。
 とても元気な子が多い(あいさつがしっかりしている、勉強も運動もがんばる子ばかり、音楽にあふれた学校、など第一印象)と思いました。
 大学を出たばかりですので、一番みなさんの年齢に近い先生としてがんばりたいと思います。
 よろしくお願いします。」

などのように短くまとめると良いでしょう。

Q新任ですが辛いです

4月から小学校の新任教師になりました。

児童は大好きなのですが、同僚や保護者に疲れてきました。
「配布物が配られてない。」とか、連絡がいきわたってない。とか、こちらはしっかりしてるつもりでも、穴があったようで、責められます。

そんな詳しいやり方なんて、どこにも誰も教えてくれないし、そんなこと言われても・・って気分に段々なってきました。
他の仕事に追われてる時も、遠慮なく学校に押しかけてきます。。
明らかに私に対して嫌悪感を抱いてるのが伝わってきて、細かいことに文句をつけてきて、もうそれを受け止めるのが嫌になってきました・・

同僚は、その人がいないところで、他先生の悪口のいいあいです。
ちょっとした言動や行動を、あとで文句つけているのが聞かれます・・
なので私も職員室では「うかつな話は噂がまわって危ないからしない方がいい」っていわれました。

都会の小学校なのですが、人間関係が田舎みたいに、ギトギトしています。そういうのが嫌いで田舎をとびだした自分にはつらいです・・
学校社会って、本当外界と閉ざされていて、外の話には本当に疎い方が多いのに、その学校中だけで優劣をつけて、偉そうにしてる方が多くて・・本当にうんざりです・・・
話を聞いていても、勤務外でも同業としか会ってない人が多いですし・・

もちろん私が仕事ができてなかったり、きづかいがうまくできてないこととかが悪いんだと思いますが・・・
嫌な指導の仕方する先生は多いし、もういっぱいいっぱいで心を閉ざしてきました・・

児童は大好きなんですが、この前児童に教室で「先生元気ないね」っていわれ、申し訳ない気分になりました・・

教員の人間関係ってこんなにめんどくさいものなんでしょうか・・・辛いです。。

4月から小学校の新任教師になりました。

児童は大好きなのですが、同僚や保護者に疲れてきました。
「配布物が配られてない。」とか、連絡がいきわたってない。とか、こちらはしっかりしてるつもりでも、穴があったようで、責められます。

そんな詳しいやり方なんて、どこにも誰も教えてくれないし、そんなこと言われても・・って気分に段々なってきました。
他の仕事に追われてる時も、遠慮なく学校に押しかけてきます。。
明らかに私に対して嫌悪感を抱いてるのが伝わってきて、細かいことに文句をつ...続きを読む

Aベストアンサー

> 児童は大好きなのですが、同僚や保護者に疲れてきました。
たぶん、どこでもそうです。
何年経っても、そこはつらいです。
でも、子どもだけを相手にするわけではない仕事なので、
(そこが、たぶん、思っていたことと違うので、戸惑ってらっしゃると思います。)
そこをどう切り抜けるかも仕事のうちです。

> 「配布物が配られてない。」とか、連絡がいきわたってない。とか、こちらはしっかりしてるつもりでも、穴があったようで、責められます。
こういったことがあった場合、経験が浅いと、つい、
自分の事情を説明してしまいがちです。
でも、相手にとって、(残念ながら)教員の事情なんて知ったことじゃありません。
だから、ひたすらこちらの穴があったところを、謝るしかないです。

> そんな詳しいやり方なんて、どこにも誰も教えてくれないし、
1を聞いて1を知るでは、どんな仕事もやってはいけません。
新任の方なら、初任者研修の担当者が居ると思います。
少なくとも、その方は、質問者様のバックアップが第1の仕事だから、
どんどん聞いても良いとは思いますが。
他の方はたぶん、ご自分のこともあるのだから、かなりきついですよ。

> 他の仕事に追われてる時も、遠慮なく学校に押しかけてきます。。
明らかに私に対して嫌悪感を抱いてるのが
授業中以外は、親にとって、関係ないことですからね。
嫌悪感を抱くのは、たぶん、上記の通りの理由です。
保護者の方の学歴も高くなり、免許保持者も多い今、
ちょっとした指導者気分でぶつけてこられる方もいるのが事実。
一つ一つ誠意を持って対応することで、信頼を得ていくのが、
地道で遠回りでも、後々の財産になりますよ。

> 同僚は、
そうですね、不安があっても言えない環境はつらいですね。
こういったサイトを利用するのも、大事だと思いますよ。

> 都会の小学校なのですが、
会社員の経験もありますが、どっちもどっちです。
結局集まった人たちの相性をいうか、何というか、・・・。

> 話を聞いていても、勤務外でも同業としか会ってない人が多いですし・・
これは、明らかに仕事量が多いせいだと思います。
疲れてしまって、家と職場の往復だけで精一杯。

> もちろん私が仕事ができてなかったり、きづかいがうまくできてないこととかが悪いんだと思いますが・・・
これに関しては、質問者様が悪いとは思いません。
要領がいい方も居ますが、たいてい何らかの社会人経験があります。
特に、教職は、実践是研修です。
経験に勝る研修はないのだから、今年は、仕方ない部分もありますって。

空元気も元気。
子ども達との絆がしっかりするための、大切なことです。
でも大好きな子ども達の前で笑顔が出なくなったら、休むべきだと思います。
頑張りすぎてはいけないと思う。
人として弱いことは、決して弱点ではありません。
痛みを分かることも大事な力の内だと思う。
でも、それに振り回されてしまうようなら、対処するテクニックは、
勉強していくと良いと思います。

まもなくGWですね。
何もかも忘れて、ひたすら眠るだけでもずいぶんすっきりします。

> 児童は大好きなのですが、同僚や保護者に疲れてきました。
たぶん、どこでもそうです。
何年経っても、そこはつらいです。
でも、子どもだけを相手にするわけではない仕事なので、
(そこが、たぶん、思っていたことと違うので、戸惑ってらっしゃると思います。)
そこをどう切り抜けるかも仕事のうちです。

> 「配布物が配られてない。」とか、連絡がいきわたってない。とか、こちらはしっかりしてるつもりでも、穴があったようで、責められます。
こういったことがあった場合、経験が浅いと、つい、
...続きを読む

Q教員採用試験の内定後について

 先ほど、中学校教員の内定通知をいただきました。
 今後、教育事務所等で面接が行われるそうで、そのことに関して質問いたします。

 この面接は、詳細な赴任地や、事務的な内容の確認を兼ねた面接なのでしょうか。それとも、教員採用試験の面接のように、教育に関することを問うような内容なのでしょうか?

 この面接の後、アパート探しをする予定で、今回、どの程度赴任する場所を教えていただけるのかとても気になっています。

 宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

こんばんは。現職の教員です。
私の県の場合は、10月に合格通知をもらった後、
10月末に教育事務所で面接をしました。
その時には、具体的にどんな市や町に採用されるかは全く話に出ず、
「どこでも赴任します!」ぐらいしか話さなかった気がします。
2月とはいえ、具体的に「○○市」とは教えてもらえないだろうと思います。
私は、結局3月25日に「新採引渡し」として赴任地を教えてもらいました。大学から300キロ以上、離れたところに赴任することになったので、下宿の荷物は、運送屋さんに特別にお頼みして、倉庫に預かってもらいました。翌日にアパートを決め、運送屋さんに連絡。すぐに荷物は届きましたが、住所変更の手続き、給与振込み先の銀行口座開設、電話・ガス・水道などの諸手続き、自分自身の「就職」の支度などで忙しかったおぼえがあります。4月1日から、学校は新学期の支度で殺人的に忙しかったことをおぼえています。仕事のことは何にも分からないのに。
住宅の件は赴任先の校長先生などが斡旋してくれることもありますし、教職員住宅もあります(当たり外れが激しいですが)。
「早く教えて欲しい」という気持ち、よく分かります。が、できれば、4月からの教師としての準備を今のうちはしてもらいたいです。

こんばんは。現職の教員です。
私の県の場合は、10月に合格通知をもらった後、
10月末に教育事務所で面接をしました。
その時には、具体的にどんな市や町に採用されるかは全く話に出ず、
「どこでも赴任します!」ぐらいしか話さなかった気がします。
2月とはいえ、具体的に「○○市」とは教えてもらえないだろうと思います。
私は、結局3月25日に「新採引渡し」として赴任地を教えてもらいました。大学から300キロ以上、離れたところに赴任することになったので、下宿の荷物は、運送屋さんに特別...続きを読む

Q小1の子供の担任が新卒

今年から小学校の子供がいるのですが、担任の先生が新卒なんです。
一生懸命にやってくれているし、今のところ不安はないのですが、近隣の小学校ではやはり小1の新卒担任クラスで学級崩壊があり、先生はやめていったそうです。
子供に聞いても、研修でしょっちゅういなくなり、代わりの先生が来るらしいのですが、それだったら担任にしなければいいのに、と思うのですが、こういうことってどこでも同じなんでしょうか?それとも私の地域だけ?直接聞いたりしたら、いかにもその先生に不満があると誤解されそうなので聞けません。
私は民間企業に勤務していますが、新卒の営業に得意先をまかせたりはしません。得意先に失礼ですよね。
どういう意図で新卒を担任(それも小1)にしているのか、そのあたりの事情に詳しい方、お教えいただければ幸いです。
よろしくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

中学校では、新採が学担になることはまずありません。

理由は
(1)新採には研修が多いことがわかっているので学級担任には向かない。
(2)新採は経験不足なので緊急の判断を求められる場合がある学級担任には向かない。(教科の授業は、生活指導に比べれば、事前の準備で予想外の事態を防ぐ余地がある。)
(3)(1)(2)のような事情に加えて、新採指導教員を節約するため、担任外の職員が必ずいるような大規模校を中心に新採が配当される。

小学校の新採が学担になるのは、職員数にゆとりがないからです。
1年生である理由はNo.3の方のおっしゃる通り、高学年をいきなり持たせるのは危険だからです。

初任者研修は文部科学省で「やれ」と決められているので、年間90日(うち30日は学校外)という無茶な量を、どの都道府県でも必死にこなしています。

「それは机上の空論では仕方ありません」という意見はもっともで、初任者研修が大変なばかりで現場の役に立っていないという批判は、全国的に耳にします。
一律の研修は、どうしても一般論になるし、そもそも指導力のある教員が出世しているわけではないので、文部省の言い分を教え込む会になっていても、教育委員会の担当者が問題を感じていない場合が多いのです。

初任者研修がなかった時代は、まだ、職員に気持ちのゆとりがあり、職員室で具体的な指導について、ベテランや新米仲間と話をすることが多かったように思います。
今は、極限まで多忙化が進み、先輩教員が新人の面倒を見るヒマは無くなってきています。

「いかにもその先生に不満があると誤解されそうなので聞けません。」は、保護者の方の素直な気持ちだと思います。
しかし、官僚が保身のためにつくった無駄な制度で、教員自身も被害を受けているのです。

「大変なんですってね」と水を向け、疑問に思われていることを話題に、たくさんお話ししてみてください。
ベテラン教員が学級崩壊に直面する時代なのです。
もっともっと保護者と学担は協力し合う必要があるように思います。

中学校では、新採が学担になることはまずありません。

理由は
(1)新採には研修が多いことがわかっているので学級担任には向かない。
(2)新採は経験不足なので緊急の判断を求められる場合がある学級担任には向かない。(教科の授業は、生活指導に比べれば、事前の準備で予想外の事態を防ぐ余地がある。)
(3)(1)(2)のような事情に加えて、新採指導教員を節約するため、担任外の職員が必ずいるような大規模校を中心に新採が配当される。

小学校の新採が学担になるのは、職員数にゆとりがないからです。
1年...続きを読む

Q学校の常勤講師で数年の生活はできますでしょうか?

24歳のサラリーマン(男)です。現在社会人2年目です。

28歳に会社を辞めて、中学校の数学教師になりたいと思っていますが、26歳には結婚をして、同時期に子供を生みたいと考えています。

28歳で教員採用試験が受かるのがベストなのですが、数年は常勤講師としての生活も考えられます。
中学校常勤講師で、妻と子供一人の生活をまかなっていけるものなのでしょうか?
講師として働く場所は、土地が高くない田舎の地方で働こうと思っています。

特に経験者の方がいたらご教示願います。よろしくお願い致します。


※28歳で辞める理由は、教員採用試験より「民間企業で5年働いた経験がある場合」という特別経験枠(社会人経験枠)がある都道府県がいくつか存在するので、それを活用できたら良いという思いからです。

Aベストアンサー

●待遇
常勤講師は、有期限である以外は、基本的に待遇は「教諭」と同じかと。ただし、教員の経験年数などが勘案される関係で、同年齢の教諭よりは、結果として少なめになる可能性はあるでしょう。とはいえ年齢相応の給与はもらえると思って良いと思います。


●一般受験
教員採用試験は、一発で合格・採用されるとは限りません。一般受験でいいので、今年から挑戦される気はございませんか?それでもし、5年連続落ち続けたら(失礼!)、それから社会人枠受験に切り替えても良いのではないでしょうか。


●経験者枠
採用試験に落ちても常勤講師で採用され、それも2~3年勤続したら、経験者枠で受験できる場合が多いです。社会人枠よりも合格しやすいような気がしますが如何。


●常勤講師の採用
ほとんど書類選考です。いかに各学校長の目にとまるかがポイント。指導できそうな部活動はありったけ書きましょう。履歴書の内容にインパクトがなければ、常勤講師の座も遠のきます。なお、勤務地などに条件を付けたら、採用される可能性は当然、下がります。理想は「勤務地不問」。

また、一度、常勤講師で採用され、問題なく?一年を勤め上げられたら、次年度の常勤講師に優先的に?採用されます。正規教諭で埋まらない穴は、まず最初に、前年度の常勤講師で埋められるだけ埋めていきます。それでも埋まらなかった枠に、ほかの登録候補者をあてる、という感じになりますので。

小学校の教諭だと人手不足で、常勤講師に登録したら即?採用らしいです。

ただ、最大の難点は、3月末になってはじめて「四月から勤務してもらえないか」と話が来る場合がほとんどだということ。ほかに仕事を持っていたら、「んな、急に今の仕事を辞めるわけにもいかんし!」と辞退せざるを得ないケースも。


●社会人経験枠
教育現場とどれくらい関連性をアピールできるか、ポイントにはなってくると思います。これって、その道のプロを教育現場に呼び込もう、という発想でできていると思いますので。なので、英語や工業(高校)、商業(高校)などに科目限定している自治体も多いような気がします。実際にこの枠から採用される数は少ないと思われます。


●一芸枠
ほかに、自治体によっては一芸枠?みたいなのもあります(北海道など)。全国大会出場レベルの、何か実績があれば採用されるとか、英検一級とか持っていると、別途考慮してもらえるとか。


●私学
コネがないと難しいと言われる世界ですが、意外と?公募しています。
http://www.shigaku.or.jp/koubo/index.htm

常勤講師か非常勤講師しか募集していませんが、受験者はほとんどいないようで、再募集をかけている学校も見かけます。公立の常勤講師よりも、とりあえず教壇に立てる可能性は高いような気はします。ただし給与は常勤講師で、ボーナス無し、一律で大卒の初任給くらいだと思っていた方が良いかと。勤務状態が良ければ、その学校の正規教諭への昇格が期待できると思います。

残念ながら私学での経験年数は、公立の採用試験の、経験者枠受験のための経験年数にはカウントされない自治体が多いかと思います。それでも、経歴としてはそれなりに評価してもらえるとは思います。

●待遇
常勤講師は、有期限である以外は、基本的に待遇は「教諭」と同じかと。ただし、教員の経験年数などが勘案される関係で、同年齢の教諭よりは、結果として少なめになる可能性はあるでしょう。とはいえ年齢相応の給与はもらえると思って良いと思います。


●一般受験
教員採用試験は、一発で合格・採用されるとは限りません。一般受験でいいので、今年から挑戦される気はございませんか?それでもし、5年連続落ち続けたら(失礼!)、それから社会人枠受験に切り替えても良いのではないでしょうか。


...続きを読む

Q学校の先生の休みは年間何日ありますか?

学校も隔週休二日制が定着しました。
学校(中学、高校)の先生はどれくらい年間に休みがとれるのでしょうか?
担任をもっていない先生の場合は、夏休みなどどれくらい休んでいるのでしょうか?
土曜日は半日で帰れるのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

公立学校でのことと限定しますと、土日や祝祭日は休みです。他に夏期休暇が5日ほど、年末年始が休みとなります。

他の方の回答でもあるように、担任と部顧問は別です。大雑把に言えば、担任外よりも担任の方が、文化部よりも運動部の顧問の方が仕事量は多いです。ですから、担任&運動部顧問の仕事量は担任外&文化部顧問の倍ぐらいあるように感じます。ちなみに部顧問は委託業務ですので、校長も運動部の顧問をお願いすることはできても、教員は拒否することができます。拒否する教員はいないかもしれませんが、文化部顧問でないと嫌だという人は多数います。

どのくらい休めるかどうかは個人の問題です。年間で1週間も休まずに、教科指導や部活指導にかかわる人もいます。一方で、有給休暇を使い切るまで休む人もいます。

奈良県の職員のように5年間で8日しか出勤しなくても全額、給与がもらえるようなことはないと思いますが、休もうと思えばかなり休めます。夏休みのような長期休業中に自宅研修をずっとする人もいます。研修は教員の権利であり、義務でもあるので(教育公務員特例法21、22条)、「図書館で調査する必要がある」とか言えばできます。実際に研修の成果を証明する義務はないので(証明できない)ので、研修の報告は必要ですが、研修したから「何々ができるようになりました」という必要はありません。

私の同僚では、有給は時間単位で取れるので、授業のあるときを狙って有給をとって休む先生もいます。授業時間数は少なくても、やるときは4倍速でやっていくので試験範囲は一番先に終わってしまいます。他にはお寺のお坊さんをしている先生もいて、その方も有給を使い切るまで休みます。有給に関しては労働者の権利ですので、同僚や生徒にどんな迷惑がかかろうととり放題というのが実態です。まあ、そのような無責任な人には仕事を回さないですので、学校に来ているときもあまり仕事はないですが...。いずれも、まじめに休まずに働いている同僚がカバーしなければならないので、大変です。

「芸は身を滅ぼす」という感じで、運動部の指導ができれば運動部顧問、パソコンができれば事務処理、生徒指導ができれば手のかかる生徒のクラスを受け持つというように、仕事と責任だけがどんどん増えます。逆に評判を気にせず「できません」と言っていれば、仕事は回ってこないです。どちらの教師も基本的には、勤続年数が同じなら、同じ給料です。

ですから、その気になればかなりおいしい職業であることは否定できません。

公立学校でのことと限定しますと、土日や祝祭日は休みです。他に夏期休暇が5日ほど、年末年始が休みとなります。

他の方の回答でもあるように、担任と部顧問は別です。大雑把に言えば、担任外よりも担任の方が、文化部よりも運動部の顧問の方が仕事量は多いです。ですから、担任&運動部顧問の仕事量は担任外&文化部顧問の倍ぐらいあるように感じます。ちなみに部顧問は委託業務ですので、校長も運動部の顧問をお願いすることはできても、教員は拒否することができます。拒否する教員はいないかもしれません...続きを読む

Q教師1年目仕事辞めたい

社会人1年目です。ずっとなりたかった教師という仕事につき、今まで頑張ってきました。
(・・・といってもまだ半年ですが)
しかし、最近やる気が湧きません。

がんばっても返ってくるのは、子供たちの罵声。
スキンシップのつもりだと思うのですが、2学期に入り、
なかなか体も言葉づかいもパワーアップしています。

((少し荒れている学校です。))

男の先生に対しては
子供たちが静かにして授業を受ける。
女の先生に対しては
ふざける・暴言・立ち歩き・やまない私語

毎回です。私の「静かにしなさい」という言葉は
耳にはいらないようです。
何とか、規律を正そうとがんばれば頑張るほど
余計うまくいっていない気がします。


正直、疲弊しています。身も心も疲れました。


私の実力不足なのは十分わかっています。
でもどうしたらいいのかわかりません。
いろんな本(教育)も読み勉強し、実践してみましたが
いまいちです。
もしかしたら自分は向いていないのかもしれません。




でもこんなにしんどいならもう逃げたいです。


この仕事は嫌いじゃないです。でも嫌いじゃないのに、うまくこなせない自分が
情けなくって、悔しくて、イライラして泣いてしまいます。


夜も、ほぼ毎日夢をみて泣きながら目覚めます。
そのせいでいつも体や頭が重いです。


私は今、地元じゃない場所で教師をしています。
しかし、いつか笑顔であんなこともあったな~って
笑いながら地元で教師になることが私の夢です。


それが理想です。

でも、やめてほかの仕事をやって(やりたいことはあります。)
いきいき毎日生きていくのも悪くないのかなと思います。




こんな私に、アドバイスをお願いします。なんでもかまいません。
仕事辞めてもいいのでしょうか。
このまま耐えるべき何でしょうか。アドバイスお願いします。

社会人1年目です。ずっとなりたかった教師という仕事につき、今まで頑張ってきました。
(・・・といってもまだ半年ですが)
しかし、最近やる気が湧きません。

がんばっても返ってくるのは、子供たちの罵声。
スキンシップのつもりだと思うのですが、2学期に入り、
なかなか体も言葉づかいもパワーアップしています。

((少し荒れている学校です。))

男の先生に対しては
子供たちが静かにして授業を受ける。
女の先生に対しては
ふざける・暴言・立ち歩き・やまない私語

毎回です。私の「静かにしなさい...続きを読む

Aベストアンサー

 まじめで熱心な生徒だけを相手にしたいのなら、予備校講師か学習塾に転職することをお勧めします。彼らは明確な目標を持っているので、間違いなく集中してくれます。

 その代わり、成果を上げられなかったり、受講生からの評判が悪ければ、間違いなく解雇です。


 学習塾ではありませんが、私が通っていた私立校は教師は1年目は講師として「試験採用」され、それなりの評価を得られれば教諭になれますが、能力がないと判断されれば「契約終了」と言うシステムでした。1年でいなくなる教師は多く、過半数がそれに該当しました。

Q新任教員、辞めるべきか

今年4月から採用された者です。講師経験は数年あり
8回目の挑戦でやっと合格しました。5年40人学級を
担任しています。初めての高学年で不安がありましたが、子どもたちと心を通わせたいと毎日頑張っていました。早朝から出勤し、帰宅はいつも22時過ぎでした。G.W明けから子どもたちが私に反抗するようになりました。新任だからといって完璧なめられています。
ちょっとした私の言動に腹を立て、教室から出ていく子どもたち。注意しても全く指導が入りません。
学年の先生に相談しても「あなたの教室をうちのクラスの子どもに見せたくない!」と言われ、無視です。
管理職からのアドバイスはなく、逆に私の責任を追及されます。どうしたものか自分でもわからなくなり、
学校に行けなくなってしまいました。精神科に行くと
適応障害という病気だと言われ、2ヶ月は自宅療養が必要とのことです。新任なので病休をとるのも申し訳ないと思いましたが、しばらく休んでこれからのことを
考えようと思いました。休んだら楽になるかと思いましたが、毎日のように子どもたちの夢を見て、毎日がすごく苦しいです。辞めるのは簡単だけど、長年の努力で叶った教師という夢をたった3ヶ月で結論を出すのもどうかなぁと思い悩んでいます。でも、復帰のことを考えると今から気が重いです。
教職関係者の方、人生の先輩方、どうかアドバイスを
お願いします。

今年4月から採用された者です。講師経験は数年あり
8回目の挑戦でやっと合格しました。5年40人学級を
担任しています。初めての高学年で不安がありましたが、子どもたちと心を通わせたいと毎日頑張っていました。早朝から出勤し、帰宅はいつも22時過ぎでした。G.W明けから子どもたちが私に反抗するようになりました。新任だからといって完璧なめられています。
ちょっとした私の言動に腹を立て、教室から出ていく子どもたち。注意しても全く指導が入りません。
学年の先生に相談しても「あなたの教室をうちの...続きを読む

Aベストアンサー

現職の公務員です。教員ではありませんが、教育委員会にいたこともあります。
No.2および6の答えはかなり極端と思いますので、あまり気にしないでください。
 どこの自治体でも教職員のための相談室があります。「教育センター」といったところにあるはずです。そこに相談されてはいかがでしょうか。
 それから、いろいろと大変とおもいますが、せっかくなった教師という職業です。簡単にやめてはいけません。
 それから、生徒や児童が言うことを聞かない、というのはどこの学校でも起きうることと思います。そんなことでやめるようでは、現職の先生方の3分の1くらいはやめていくはずです。でも、そうならないのは、やはりせっかくなった教師という仕事を手放したくないこと、それから「何をいわれても自分のペースでやる」ことを知っているからだと思います。
 とにかく、教師を辞めないでください。今の世の中、民間は(たとえ一流大企業でも)はるかに大変です。でも、1人で教壇に立つって大変ですね、知り合いの教師が「歌手や役者が1人でステージに立つ、あれと同じだよ。ここどうすればいいのかなって、誰にも聞けないしね」と言っていました。

現職の公務員です。教員ではありませんが、教育委員会にいたこともあります。
No.2および6の答えはかなり極端と思いますので、あまり気にしないでください。
 どこの自治体でも教職員のための相談室があります。「教育センター」といったところにあるはずです。そこに相談されてはいかがでしょうか。
 それから、いろいろと大変とおもいますが、せっかくなった教師という職業です。簡単にやめてはいけません。
 それから、生徒や児童が言うことを聞かない、というのはどこの学校でも起きうることと思いま...続きを読む

Q教員と付き合っている方・教員と結婚してる方

 私の友達の悩みです。
 教員というのは素晴らしいお仕事だと思います。
 忙しい、とも聞きます。実際寝ないで試験問題を作ったり
 資料を作ったり忙しそうにしています。
 失礼な言い方になってしまいますが
 春休み・夏休み・冬休みは長いし
 サラリーマンと言われる職業とは違うと思います。
 友人の彼氏は私立女子高教員で6時までしか
 職場にいてはいけないそうです。
 彼女の会社は男性は遅くまで残って休みの日も
 仕事をしています。
 教員は世の中のことをあまりわからない。とか
 個性が強い。とか
 あまり良いことを聞かないのですが
 実際お付き合いされてる方とか結婚されてる方が
 いたらどんな感じか伺いたいなと思いました。

 失礼な質問であれば申し訳ありません。

Aベストアンサー

公立高校教員と職場結婚し、14年になります。子どもも2人います。
私も高校で仕事をしていますが、事務職員なので立場が違うので
教員を客観的に見ているつもりです。

私立高校だと異動(転勤のこと)がない(と思いますが)ので、
ウチみたいな公立高校回りしているのと比べれば、
そういう意味では世間は狭いのかな。
でも、世間の狭さは自分次第でどうにでもなると思いますよ。
プライベートで異業種の人たちと交流を持っている人も
たくさんいますよ。

また、部活動ではどの部の顧問になるか、その部が活発に
活動しているか、などでも違ってきます。
学校には校長・教頭・教諭等が大まかな構成ですが、
教諭のなかでも分掌(部署のようなもの)があり、その長に
あたっているとかでも忙しさは違ってきます。
その学校が進学校で補習授業があるとか、生徒指導が
大変な教育困難校であるとか、ほんと、学校によって
様々な事情があります。

また、夏休みなどの長期休業だって、上に述べたことがらによって
人により様々です。
授業のために生徒がきているときと違い、休みやすい環境に
あるというだけで、実際はクーラーもない職員室で仕事している
人もいるのです。
あと、春休みはほとんどの人が忙しいです。
年度末・年度始めで生徒も職員も大きく人の異動があるので。

長くなりましたが、「教員」とひとくくりに見ないで欲しいな、
と思います。
私は5つの学校を20年かけて回ってきましたが、実にいろいろな人がいますよ。
お悩み中のお友達に伝えてください。彼にとって妻となる人までが、
教員という眼鏡で常に見ているのではかわいそうだと思います。
どうか、彼自身を見てあげて欲しいなと思います。

公立高校教員と職場結婚し、14年になります。子どもも2人います。
私も高校で仕事をしていますが、事務職員なので立場が違うので
教員を客観的に見ているつもりです。

私立高校だと異動(転勤のこと)がない(と思いますが)ので、
ウチみたいな公立高校回りしているのと比べれば、
そういう意味では世間は狭いのかな。
でも、世間の狭さは自分次第でどうにでもなると思いますよ。
プライベートで異業種の人たちと交流を持っている人も
たくさんいますよ。

また、部活動ではどの部の顧問になるか...続きを読む

Q 授業参観に失望・・・ 先生は自信がないの?

 小学生(公立)の子供の参観に行くたび、いつも失望。 
 私は、特別な授業より、いつも通りの子供の様子を見たくて行きます。
 ところが、今までのは、3クラス合同での発表会や、合奏・合唱、体育でもなぜか3クラスを二つに分けてドッジボールやゲーム。 先生の指導力を見る機会はありません。 子供たちも、どこを見てもらうわけでもなく、緊張感がありません。
 私が子供の頃には、親はシーンとして後ろで見ていて、先生は緊張をほぐすようにいつものようにしてくれて、でも頑張って手を上げて発表したもんですよ。(昭和40年代) 
 私が思い描く授業参観は古いかもしれないけれど、私は今の先生はお茶を濁して逃げているように思えて、こんな授業参観のために仕事を休んでいくのが、無駄のように思ってしまいます。 皆様はどうお考えですか? 学校の先生にも直接は聞けませんが、本音が聞いてみたいです。

Aベストアンサー

私も失望派です。だから、自分の用事が優先です。授業内容を子どもに聞いてから、行ってもよさそうだと自分が判断した場合のみ行きます。小学校の参観に行っても、懇談に参加しても、林間や修学旅行の説明会でさえ、「良かった」と思えることが最近なくなりました。

子どもが多いので、もう、14年間小学校に通っています。明らかに、先生のレベルは下がっています。これで、授業なのかと疑ってしまうものも多く、これからも期待できないと思います。

私には、子どもの全員参加のために発表会的授業をしているとは思えず、ただ、先生の怠慢でしかないように思えます。算数や国語や理社をしてしまうと、自分の力量のなさを露呈してしまうため、逃げの参観をしているとしか思えません。

プロならプロらしくしてほしい。私も小学校教員免許だけは持っているので、なおさら、先生のサボっている姿が悲しく思えてなりません。

もう、小学校に期待はしません。勉強は塾で。学校は友達とのかかわりを求めているだけです。不登校がいないことが自慢だった(つい4年前)小学校が、低学年ではクラスに2人ぐらい不登校児が出てきて、「その先生自体がいることが子どもの害になっている」という親までいるぐらいです。ほんとに、子どもたちのこの環境の悪さをどうしたらよいのでしょう。未来はどうなってしまうのでしょうか。

私も失望派です。だから、自分の用事が優先です。授業内容を子どもに聞いてから、行ってもよさそうだと自分が判断した場合のみ行きます。小学校の参観に行っても、懇談に参加しても、林間や修学旅行の説明会でさえ、「良かった」と思えることが最近なくなりました。

子どもが多いので、もう、14年間小学校に通っています。明らかに、先生のレベルは下がっています。これで、授業なのかと疑ってしまうものも多く、これからも期待できないと思います。

私には、子どもの全員参加のために発表会的授業をしてい...続きを読む


人気Q&Aランキング