「教えて!ピックアップ」リリース!

電力ひっ迫とありますが、太陽光パネルが家庭にある方は大丈夫なのですか?うちも、太陽光パネル検討したほうがいいか、悩んでますので、教えて下さい!

A 回答 (5件)

何故、電力が足りなくなるのかというと、太陽光発電が増えたからです。

太陽光発電が、増えれば増えるほど電力不足になります。
電気というのは、需要と供給のバランスが、丁度良いのが理想です。なので、昼間は、太陽光発電が多いので、火力発電所は、発電量を絞っていますが、日が落ちてからは、フルパワーです。
しかしながら、一日トータル発電量は、少ないです。という事は、もうかりません。発電事業は、民間会社がやっています。
もうからない事業を、誰が好き好んでやりますか。老朽化した発電所の可動なんて、本当は、やりたくありませんが、政府の命令で、仕方なくやっています。なので新規の、火力発電所なんて、作る訳がありません。
ところが、原発は反対する勢力の声が、大きいのが現状。
なので電源喪失して、大被害が出るのは、あり得る話だと思いますが、原発稼働するより安全なので、仕方がないです。震災後のように、計画停電もあり得るのでは。
ちなみに、日産自動車の軽EV電気自動車は、10000台オーバーの注文がありましたが、国から一台あたり55万円の補助金が出ます。東京都は、独自の補助金を出すので、合計100万円安く、電動軽自動車が買えます。
ぜひとも電力のひっ迫する、夕方に、充電しようぜ!(笑)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

日産のさくらは、気になってました。EV検討します。ありがとうございます。

お礼日時:2022/06/30 04:53

太陽光発電の電力が減る時間帯(16時~20時)の不足が予想されるそうです。


今後、建築する家は太陽光パネルが義務化されるようですが、現在ないのでしたら無理に乗せなくてもいいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。そうなんですね、無理にするのは、やめようと思います。ありがとうございます。

お礼日時:2022/06/30 04:51

ソーラー発電は民間の発電所があったりもするので電力が足りないのはソーラーが使えなくなる夕方~夜間です。



自宅での停電リスクを避ける目的なら蓄電池や燃料電池を利用して発電と給湯をするエネファーム等の検討をしたほうが良いと思います。
    • good
    • 0

太陽光発電は性質の異なる半導体を組み合わせることで、


電位差に偏りを生み出して起電力を得るシステムなのですが、
その半導体に直接光を当てなければならないという点で、
1つ厄介な問題があります。
太陽光パネルの周囲の熱量が高くなってしまうと、
素材に多く使われているシリコンが発熱してしまい、
発電効率が下がってしまうんです。
これだけは今の技術ではどうすることもできないようですね。
たくさん太陽光を浴びられるからいいのかなと思うと、
気温が高くなる夏の方が発電効率が下がってしまうという、
大きな矛盾点があるというわけです。
ですので、夏場の発電効率が下がった発電量で、
不足分を補えるのかどうかを慎重に検討していただくことが
大切だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

凄い専門的ですね。知らないことばかりです。ご親切にありがとうございます。

お礼日時:2022/06/29 10:28

止めておきましょう!!



絶対にお勧め出来ません。

パネルは廃棄するとき、簡単に廃棄は出来ないそうですよ。

またパネル自体は10年ほどの寿命だそうです。

20年もしたら、捨てるに捨てられない、厄介な荷物になるそうです。

また、曇りや雨などの時、思ったほどの電気は得られないようです。

盛んにソーラーパネルの設置を進めてる人や会社、団体も

あるようですが、利権が絡んでいるのですから。

のこのことその手に乗ってはいけません。

国も、いつまでも逼迫のままでは、政権が崩壊しますから、

既存の火力発電等の利用を再考してるようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうなんですね。ご親切にありがとうございました。とても参考になりました。

お礼日時:2022/06/29 10:16

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング